こんなことがありました!

学校の様子です。

5月14日の給食

 パンは熱や力になる働きのある食品で、勉強や運動をする時の力になります。そのパンから食べ物クイズです。

 パンを作るときに、膨らますものとして使われるものは何でしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

1番 イースト
2番 ベーキングパウダー
3番 重そう

今日の献立:コッペパン 五目ビーフンスープ ハムカツ 添えレタス 牛乳

 

 正解は、1番 イーストです。
 パンは小麦・水・イースト・塩・さとう・バターなどを混ぜて、イーストを発酵させて焼き上げたものです。ちなみに重そうは和菓子。ベーキングパウダーは、ケーキやクッキーに使われます。
 今日は、調理員さんが厚切りのロースハムにパン粉をつけて揚げた、手作りのハムカツです。パンに上手にはさんで食べましょう。

避難実践

 5月14日(金) 8時58分頃、東北地方で最大震度4を観測する地震がありました。
 1校時がそろそろ終わる頃、突然建物のきしむ音とともに校舎が大きく揺れました。
 安全確認のため1年生の教室に向かうと、1年生の姿がありえません。
 体育で校庭に出ているのかと一瞬思いましたが、落ち着いてよく見ると、みんなは机の下にしっかりと頭を隠して避難していました。
 おしゃべりせず、物音も立てず、指示をしっかり聞くことができる状態ができていました。
 
 子どもたちにも確実に防災意識と実践力が身についているようです。

1年生へのプレゼント

 原町ロータリークラブ様より、新1年生に「入学おめでとうノートと鉛筆」をいただきました。
 感染予防の観点から、1年生は直接お会いできませんでしたが、校長が代表して受けとりました。

 「ありがとう」と言える子になってほしいという願いか込められた贈り物です。

 

ロータリークラブの皆様、ありがとうございました。
ノートや鉛筆を使うときに「ありがとう」のことばを思い出すように1年生に伝えたいと思います。

5月13日の給食

 今日は『運動会おうえん献立』です。
 毎日、運動会に向けての練習をがんばっている皆さんの力になれるような給食になっています。
 トントンびょうし丼は、豚肉がたっぷり使われています。豚肉には、筋肉のもとになるタンパク質と体の疲れをとってくれる成分が入っています。
 また、キャベツやじゃが芋にはビタミンCが入っていて、タンパク質を吸収しやすくして筋肉をたくましくしてくれます。
 給食をしっかり食べて体に栄養を補給し、睡眠時間もたっぷりとって、元気に毎日練習しましょう。

今日の献立:トントン拍子丼 わかめとジャガイモの味噌汁 キャベツの浅漬け 牛乳

5月12日の給食

 給食では、毎日1本牛乳がついています。
 牛乳は、成長期にもっとも体に必要なカルシウムが多く含まれています。さらにたんぱく質も含まれているので、他の食品よりも体にカルシウムが吸収しやすい飲み物です。
 給食で、「いただきます。」のあいさつをしたら、まずは牛乳にストローをさし、ひと口飲んでから、おかずやめんを食べるようにしましょう。また、飲まないで残すことがないように、ひと口でも多く飲む習慣をつけましょう。

今日の献立:カレーうどん まめまめサラダ 一口とちおとめゼリー 牛乳

運動会全体練習②

 運動会全体練習、2回目です。
 昨日より更に、細かい動きにまで気をつけて練習しました。

「声を出すことができない分、大きな動き、キビキビした動きで表現しましょう。」と、校長先生からのアドバイスがありました。

 先生達の声かけにしっかり反応し、動きが見違えるように上手になっていきます。

 

運動会全体練習①

 運動会の全体練習が始まりました。
 密集しないことや、歌を歌ったり声を出したりしないことなど、これまでに無い配慮をしながらの練習です。

声は出せませんが、その分大きな動きで練習しています。

5月10日の給食

 今日の和え物は、春キャベツを使った「キャベツのおかか和え」です。
 キャベツは一年中出まわっていますが、春のキャベツは巻きがやわらかなのが特徴です。給食室でキャベツを洗っていると、冬のキャベツとの違いを手で感じることができます。とてもやわらかく、葉っぱがすぐに破けてしまいそうなくらいです。キャベツは生でも、煮ても、炒めてもおいしく食べられる万能野菜です。これから給食では、春キャベツを使ったいろいろな料理がでてきます。楽しみにしていてください。

今日の献立:麦ご飯 絹さやの味噌汁 鶏肉のねぎだれかけ キャベツのおかか和え 牛乳

PTA奉仕作業、ありがとうございました。

 6時30分からPTA厚生委員会主催の奉仕作業を実施しました。
 休日の実施にもかかわらず、多数のご協力ありがとうございました。

 側溝の泥上げ、校庭の石拾い、除草、校庭の表土流出防止のための土嚢作り、ベランダ清掃など学校の環境整備をして頂きました。
 来週実施される運動会も、きれいな環境で実施できそうです。

計画、準備、片付け等でご尽力頂きました厚生委員会の皆様、どうもありがとうございました。

5月7日の給食

 給食当番さんは、クラスみんなの給食を準備をする大事な仕事ですね。でも、体調が悪い時には無理せずに当番の仕事はしないようにしましょう。
 給食の準備をする前には、手洗い消毒、マスク、身支度をきちんとしましょう。また、当番でない人は手洗い消毒をしたら自分の席にすわり、静かに待ち、準備がスムーズにできるようにしましょう。みんなで協力して、楽しい給食時間にしていきましょう。

今日の献立:コッペパン ハヤシシチュー 水菜とコーンのサラダ 黒豆きなこクリーム 牛乳

5月6日の給食

 新学期が始まって、1ヶ月になります。5月は気候的に、とてもさわやかで過ごしやすい季節ですね。しかし、体が疲れやすく感じる時期でもあります。そんな時こそ、しっかりと食べて、体を動かしたり十分な睡眠をとったりすることが大切です。そして、午前中の元気のために朝ごはんをしっかり食べること、給食は午後の元気のために残さず食べること、夕飯は明日の元気のためにきちんと食べることが大切です。


今日の献立:麦ご飯 なめこの味噌汁 ハンバーグの甘酢あんかけ もやしのカレー和え 牛乳

 

 今日からお箸が新しくなりました。今までより明るい色合いです。

避難訓練・一斉集団下校

今年度最初の避難訓練を行いました。

「新田川河川敷で火災発生。北風にあおられて延焼の恐れがあるため、校舎から避難する」という想定で、校庭に避難しました。

その後、集団下校訓練を行いました。新しい班長さんたちが、一生懸命下級生に声をかけながら下校していました。

 

◆明日から5連休です。コロナ禍の中ではありますが、安全で楽しい連休となるようよろしくお願いいたします。

 

4月30日の給食

 今日は食べ物クイズです。
 『パン』はどこの国のことばでしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

 1番 インド
 2番 フランス
 3番 ポルトガル

 今日の献立:コッペパン イチゴジャム ミネストローネ ハムエッグ 型抜きチーズ 牛乳

 

 正解は3番ポルトガルです。
 パンはポルトガルから、九州の種子島に鉄砲といっしょに伝わりました。そのころの武将、織田信長はパンとワインがすきだったそうです。
 ちなみに、英語でパンは『ブレッド』といいます。今日は、「コッペパン」にいちごジャムをつけて食べます。コッペパンは、よくかんで食べると、香ばしさと甘味が口の中に広がります。よくかんで食べましょう。

4月28日の給食

 食育クイズです。
 「ツナ」は、一般的になんの魚を原料にして作られているでしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

1番 鮭
2番 まぐろ
3番 いわし

 

今日の献立:肉うどん 小松菜のツナ和え 手作り青リンゴゼリー 牛乳

 正解は、2番まぐろです。
 まぐろを油漬けして缶詰にしたものを「ツナ」といいます。「ツナ」に味がついているので、野菜といっしょにあえて食べると、とてもおいしいですね。今日は小松菜ともやし、ツナであえた「小松菜のツナあえ」です。「ツナ」といっしょに野菜をしっかりと食べましょう。

1年生を迎える会

 入学式から2週間が過ぎ、1年生もだいぶ学校に慣れてきました。上級生のみんなともっと仲良くなるために1年生を迎える会が開かれました。

 各学年の趣向を凝らした出し物で楽しく過ごしました。

 

2年生からは「朝顔の種」がプレゼントされました。
3年生は、「学校の決まり」について教えてあげました。
4年生は、「遊具」の使い方で気をつけること。
5年生は、「クイズ」
6年生は、いろいろな「学校行事」を教えてあげました。
校長先生と3つの約束の再確認をしました。
  1,元気なあいさつをして下さい。
  2,お友達と仲良くして下さい。
  3,楽しく勉強をして下さい。

 

4月27日の給食

 今日は端午の節句のお祝い献立です。本来は5月5日ですが、学校給食では今日がお祝い献立です。
 子どもが元気に育ったお礼や、これからも健やかに成長してほしいという願いをこめて、昔からお祝いしてきました。その時のご馳走が、ささの葉や柏の若葉を使って作る”ちまき”や”かしわもち”です。
 給食では皆さんの元気な成長を願って、柏餅をつけました。また、たけのこごはんのたけのこは「生」のたけのこで作りました。今しか食べられない新鮮なたけのこの味を味わって食べましょう。

 今日の献立:たけのこごはん ジャガイモの味噌汁 赤魚の青葉揚げ 柏餅 牛乳

4月26日の給食

 今日は「かみかみ献立の日」です。みなさんは、食べる時、何回ぐらいかんでいますか?
 そこで、クイズです。大昔、邪馬台国があった時代の日本人は一回の食事で何回ぐらいかんでいたでしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

1番  500回
2番 1000回
3番 3990回

 

今日の献立:麦ご飯 肉じゃが お魚ナゲット なごみ和え 牛乳

 正解は、3番3990回です。
 現代の人は1回の食事で平均500回なので8倍もかんでいたのですね。その邪馬台国の女王様にちなんで、よくかんで食べるといい事をまとめた言葉があります。それが『ひみこのはがいーぜ(卑弥呼の歯がいーぜ)』です。このことばのひみつを給食を食べながら見つけていきましょう。

全校朝の会(放送)

<表彰>

4月4日 松川浦観光旅館組合サッカー大会 優勝

    FC原一サッカースポーツ少年団

 

< 校長先生のお話 >

 本日4月26日は「よい風呂の日」です。
 しっかりお風呂には行って、体を清潔にし、1日の疲れを取って、しっかり寝て、がんばってほしいと思います。

 

4月23日の給食

 今日は、「野菜」についてお話をします。
 給食では野菜のおかずや汁物にいろいろな種類の野菜が入っています。野菜には、みんさんの体を健康にするために欠かせない栄養がたくさん含まれています。かぜや病気のウイルスから体を守ってくれるパワーがあります。今日の食パンやとり肉のトマトソースかけとともに、みかんサラダやコーン入り野菜スープをしっかり食べて、病気に負けない健康な体を作っていきましょう。

今日の献立:食パン コーン入り野菜スープ 鶏肉のトマトソースかけ みかんサラダ 大豆チョコクリーム 牛乳

4月22日の給食

 食事のマナーについてのお話をします。
 みなさん、背すじをのばしていますか?食事をするときは、背すじをのばすのが正しい姿勢です。正しい姿勢になるためには、体と机の間に、にぎりこぶし1つ分のすきまを作りましょう。
 正しい姿勢は見た目が美しいです。美しいばかりでなく、正しい姿勢で食べると、食べ物が体の中できちんとはたらきます。体を丸めて食べると、食べ物の消化が悪くなってしまいます。食べ物が体の中できちんとはたらくために、食事のときにも背すじをのばして正しい姿勢で食べましょう。

今日の献立:麦ご飯 厚揚げ入り味噌汁 サバの味噌煮 のり和え 牛乳

4月21日の給食

 『味』についてお話しします。
 さて、みなさんは食べたときのおいしさを言葉で表現するとき、どんなふうに表現しますか?『ジューシー、ふわふわして柔らかい、シャキシャキした歯ごたえ、いい香り・・・』とか、いろいろな言葉で表せますね。おいしさとは、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚という五感を使って感じているのです。もちろん一番おいしく食べるのに大事なのは『味覚』です。そしてこの「味覚」は、よくかむことによってきたえられるそうです。よくかんで、味わって食べましょう。

今日の献立:塩ラーメン 花シューマイ 中華サラダ 牛乳

4月20日の給食

 「朝ごはん」についてお話をします。
 毎日、「朝ごはん」を食べていますか?朝ごはんは、眠っていた体や脳を目覚めさせ、元気に活動するためのエネルギー源として、とても大切です。
 「朝ごはん」を毎日食べている人は、そうでない人に比べて、学力や運動能力が高い傾向にあることがわかっています。しっかり朝ごはんを食べて、1日を元気にスタートさせましょう。

今日の献立:ご飯 もずくの味噌汁 豚肉の生姜焼き マカロニサラダ 牛乳

4月19日の給食

 今日の給食は『日本型食生活の日献立』です。
 平成25年12月4日『和食・日本人の伝統的な食文化』がユネスコ無形文化遺産に登録されました。
 給食では、毎月19日近くの主食がご飯の日に「主菜・副菜・汁物・牛乳に乳製品やくだものを適度に加えたバランスのとれた和食献立」を実施します。
 和食献立の基本は『一汁三菜』です。和食の良さをみなさんに届けていきます。また、その時に一口メモで和食のことをお伝えします。給食を通して、味わいながら和食の秘密を見つけていきましょう。

今日の献立:野菜あんかけ丼 ベーコンスープ ふくしまポークコロッケ グリーンカールレタス 牛乳

学級懇談会~PTA全体会

 午前中の授業参観から、昼食を挟んでの学級懇談会となりましたが、多数の方にお集まりいただきました。

 3密を避けるために、学級ごとに時間帯をずらしての実施となりました。

 引き続き、体育館でPTA全体会を行いました。

 変則的な時程になり、保護者の皆様には時間の調整等でお手数をおかけしましたが、たくさんの方々にご参加頂き、誠にありがとうございました。

 今後、新型コロナウィルスの状況がどうなるか予想できませんが、今年度も、状況を見ながら子どもたちにいろいろな経験をさせるために、やり方を工夫しながら様々な行事に取り組みたいと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

4月16日の給食

 「給食の後片付け」について、お話をします。
 後片付けの基本は『給食で出たごみは給食室に戻す』です。食べ残しは決められた食缶にていねいに移します。ジャムやストローの袋とストローはクラスで一つの袋にまとめましょう。ゼリーの空きカップは入ってきた袋にきれいに重ねて入れます。そして、みんなで使う食器は種類ごとにきちんと重ねて、入ってきたかごに入れましょう。お箸やスプーンの向きも、きちんと揃えることもよろしくお願いします。
 後片付けをきちんとすると、その後、片付けをする調理員さんも気持ちよく作業することができます。

今日の献立:食パン 豚肉と水菜のスープ ジャガイモのチーズ焼き リンゴジャム プリン 牛乳

授業参観

 今年度最初の授業参観がありました。

 小学校で初めての授業参観、クラス替えのあった学年、担任の先生が替わったクラス、去年から持ち上がりのクラスなど様々な状況ですが、どのクラスでもほどよい緊張感の中、真剣に、そして楽しく学習する姿が見られました。

 感染予防のため、地区ごとに分散しての参観となりましたが、密にならずにゆったりと授業をご覧いただけたのではないでしょうか?

 保護者の皆様、ご参観そして感染予防へのご協力ありがとうございました。

4月15日の給食

 給食で毎日でる「牛乳」のクイズです。
 牛1頭から1日にとれる牛乳の量はどのくらいでしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

1番 給食の牛乳が10~50本
2番 給食の牛乳が100本~150本
3番 給食の牛乳が200本~250本

 

今日の献立:麦ご飯 えのき入り味噌汁 鮭の唐揚げ 小松菜の錦糸和え 牛乳

 

 正解は、2番給食の牛乳100本~150本です。
 牛乳には骨や歯を丈夫にする栄養のカルシウムがたくさん入っています。健康によい役割がたくさんあります。これからも牛乳のひみつについて紹介していきますね。

 

4月14日の給食

 "おからサラダ"の"おから"についてお話をします。
 「おから」は豆腐を作るときにできた絞りかすです。「絞りかす」というとあまり栄養がないように聞こえますが、おからには、たんぱく質や食物繊維などの栄養がたくさん入っています。とても健康的な食材なので、給食では、サラダ・炒め煮・お菓子などにも使っています。
 おからは色が白いことから、関東では「卯の花」、関西では「雪花菜(きらず)」と呼ばれています。
 今日は、おからを蒸してあたためてから冷まし、マヨネーズであえた「おからサラダ」です。残さず食べて、健康な体を作りましょう。

今日の献立:きつねうどん おからサラダ 美生柑(みしょうかん) 牛乳

身体測定をしています。

 年度初めの身体測定をしています。
 「3密」を避けるために、体育館で実施しています。待っている間も間隔が詰まってこないように、カラーコーンを目印にして並びます。

 一年生も、指示をよく聞き、落ち着いて上手に測定することができました。

PTAオリエンテーション

12日は、PTAオリエンテーションが行われました。

各PTA専門委員や学年委員の顔合わせや、今年度の活動内容の確認などを行いました。

新型コロナウィルス感染症対策が続く中において、実施可能なPTA活動を、工夫しながら行っていくことを確認しました。

PTA役員の皆様、遅くまでありがとうございました。

今年度一年よろしくお願いいたします。

 

4月13日の給食

 今日は「朝ごはん」についてお話をします。
 みなさんは、きちんと朝ごはんを食べてから登校していますか? 朝ごはんを食べると体温が上がって眠っている間に休んでいた脳や体がめざめます。朝ごはんを食べることで、一日をスタートさせるためのエネルギーを得ることができます。
 また、朝ごはんは一日のリズムを整えて、午前中の活動の力になります。そして、給食は、午後の活動の力になります。給食をよくかんで、しっかり残さず食べましょう。

 

今日の献立:ポークカレー ビーンズサラダ ヨーグルト 牛乳

4月12日の給食

 先週に引き続き、給食時間のマナーについて、お話をします。
 まず、給食時間の前には、机の上を整理整頓します。トイレをすませて、手を石けんできれいに洗い、消毒をしてから食べます。食事中は立ったりふざけたりしないで、前を向いて椅子に座って食べましょう。大きな声を出したり、口に食べ物を入れたまま、お話をしたりしないようにしましょう。
 そして、感謝の気持ちを持って食事のあいさつ『いただきます』と『ごちそうさま』を言いましょう。さあ、『マナー』の達人をめざして、お友達と仲良く給食を食べましょう。

 今日の献立:麦ご飯 なめこの味噌汁 豆腐ハンバーグ グリーンサラダ 牛乳

4月9日の給食

 みなさん、給食はクラスのお友達と仲良く楽しく食べたいですね。
 そのためには他の人に不愉快な思いをさせないための約束事が大事です。これを『マナー』と言います。『マナー』と聞くと『かたくるしい』とか『面倒くさい』と思ってしまう人はいませんか?国や文化の違いはあっても『マナー』の世界共通の基本は『他の人に迷惑をかけない』『他の人が嫌がることはしない』ということです。
 給食時間のマナーに、気をつけて、楽しい給食の時間をクラスのみんなで作っていきましょう。

今日の献立:切り目入り丸パン かじきカツのソースかけ 添えキャベツ ワンタンスープ 牛乳

4月8日の給食

 今日の給食は、入学と進級のお祝い献立です。紫黒米を入れて炊いたごはんと、鶏肉の照り焼き、野菜のあえもの、すまし汁、そしてお祝いゼリーです。よくかんで、味わって食べましょう。
 給食では、お祝いの献立、行事食、郷土料理、洋食や中華料理なども出ます。給食を通して食べもののおいしさや、栄養、体の健康のことなどをいっしょに考えていきましょう。

 

今日の献立:紫黒米入りご飯 すまし汁 とりの照り焼き 野菜の和え物 お祝いゼリー 牛乳

春の交通教室

 交通教室を実施しました。

 始めに、「家庭の交通安全推進員委嘱状交付式」を行いました。6年生の代表3名が委嘱状を受け取りました。

「家庭の交通安全推進員」は次のことを実行します。

  1. 交通のきまりを守り、みんなのお手本になります。
  2. 車に乗ったらシートベルトを着用します。家族のみんなにもシートベルトやチャイルドシートの着用を呼びかけます。
  3. 弟や妹、おじいさん、おばあさんなど、みんなに交通のきまりを守るよう声を掛けます。
  4. 自転車に乗る時は、ヘルメットをかぶるように心掛けます。

 教頭先生からは、
1.交通ルールを守りましょう。
2.自分で安全を確認しましょう。
というお話をいただきました。たとえ信号が青でも、車が飛び込んでくるかもしれません。自分で周囲の安全に気をつけながら歩くことが大切です。

 今日の歩き方の練習で気をつけるポイントについて、係の先生からのお話がありました。
「止まる、待つ、見る、聞く」
 赤信号では、しっかり止まります。青信号になっても周りに気をつけながら横断します。そのときに周りを見たり、車の音に気をつけましょう。

4月7日の給食

 今日から給食が始まります。給食は、みんなで協力をしながら準備や後片づけをし、同じ料理を食べます。
 月・火・木曜日がごはん、水曜日がめん、金曜日がパンです。ごはんやパンはパン屋さんで、めんはめん屋さんで作られて学校に届きます。おかずや汁ものは調理員さんが給食室でいっしょうけんめい作っています。
 給食は、元気な身体を作ることができるように栄養バランスを考えています。
 「今日の給食は何かな?」と献立表をみて、楽しみに学校に登校してくださいね。


今日の献立:みそラーメン 焼き目付き餃子 海藻サラダ 牛乳

1年生の初日の様子です。

 昨日の入学式を終え、晴れて原一小の児童となった1年生の初日の様子です。
 楽しく勉強に取り組んでいます。
 お話の聞き方も、上手ですね。先生の方を見て真剣にお話を聞いています。

 給食も始まりました。
 感染防止のために、正面を向いておしゃべりをしないで食べています。

 明日も、楽しいお勉強が待っていますよ。

入学式

 ちょっと寒いけれど、澄み切った晴天の今日、令和3年度の入学式を挙行しました。

 校長先生と3つの約束をしました。

1,元気なあいさつをして下さい。
   1年生は、すぐに「はい!」と元気な返事をしてくれました。
2,お友達と仲良くして下さい。
   お友達と仲良くできると学校が楽しくなります。
3,楽しく勉強をして下さい。
   自分から進んで勉強をしましょう。

 児童を代表して6年の佐藤さんが歓迎のことばを発表しました。

 

 明日から早速お勉強が始まります。給食も始まります。
 楽しみですね。

着任式・第1学期始業式

 いよいよ新学期がスタートしました。
 新しく着任された先生方を紹介し、お一人ずつお話をしていただきました。

 児童代表の西川さんが歓迎のことばを発表しました。

 

 続いて第一学期の始業式を行いました。
 担任発表の様子です。 

 「校歌斉唱」も行いました。マスクをつけたまま、声の大きさを抑えて歌いましたが、久しぶりにみんなで声を合わせて校歌をうたうことができました。

エピペン講習会・教室の消毒講習会

エピペンの使い方について講習会を実施しました。

エピペンとは、ハチ刺傷、食物アレルギーなどによるアナフィラキシーに対する緊急補助治療に使用される医薬品である。アナフィラキシーを起こす可能性の高い患者が常備することで、発症の際に医療機関へ搬送されるまでの症状悪化防止に役立つ。 (ウィキペディアより)

 本校には、食物アレルギーがあり、エピペンを処方されているお子さんが何人かいます。
 職員の誰もが、すぐに対応できるように定期的に研修しています。

 家庭用塩素系漂白剤を使った除菌の方法についての研修も行いました。

着任のお知らせ

 今日から新しい職員が加わりました。昨年度末に14名の先生方とお別れして寂しく感じていたところですが、新たな仲間を加え、気持ち新たにスタートしたいと思います。

【転入職員】
教頭 横山 浩志(南相馬市立上真野小学校より)
教諭 齊藤 祐子(相馬市立桜丘小学校より)
教諭 浦島 恵子(相馬市立中村第二小学校より)
教諭 但野 幸代(南相馬市立鳩原小学校より)
教諭 丸岡 茉瑚(福島市立笹谷小学校より)
教諭 佐藤 真美(新採用)
教諭 伊勢 雄大(新採用)
栄養教諭 渡部 和子(南相馬市立小高小学校より)
学習支援員 辻 信衛(新採用)
給食調理員 神戸 真理子(南相馬市立高平小学校より)

 新任者におきましても、前任者同様、ご指導・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

離任式を行いました。

 年度末の人事異動により14名の先生方とお別れすることになりました。本来であれば児童とともにお別れの式「離任式」を行うところですが、本年度は職員のみでのお別れとなりました。転・退職なさる先生方も子ども達とお別れができないことを残念に感じていらっしゃいました。(お子様によろしくお伝え下さい。)ありがとうございました。

 【退職・転出職員】
教諭 高橋 淳子(本校6年 退職)
教諭 小島 弥生(本校4年 退職)
教諭 猪狩 千紗子(本校7年 退職)
教諭 大内 英子(本校3年 退職)
教諭 安齋 淳子(本校5年 退職)
教頭 増田 康弘(本校2年 南相馬市教育委員会へ)
教諭 渡部 千恵子(本校6年 石神第二小学校へ)
教諭 遠藤 学(本校4年 福島市立福島第三小学校へ)
教諭 長谷川 穂実(本校3年 郡山市立赤木小学校へ)
主任栄養技師 西村 ユウ子(本校5年 小高小学校へ)
主任学習支援員 藤巻 里美(本校4年 退職)
学校支援員 鈴木 京子(本校1年 石神第一小学校へ)
給食調理員 柴 千恵子(本校5年 高平小学校へ)
給食調理員 菊池 幸枝(本校6年 原町第二小学校へ)

離任式

新しい環境、新しい職場でのさらなる活躍を期待しています。

教室移動

 先日の卒業式では、立派な態度、美しい歌声を聞かせてくれた5年生が、今日は教室移動で大活躍です。

教室移動

 自分で判断し、行動する様子もたくさん見られました。

 最上級生としての自覚を徐々に高めています。

卒業式

これまでの練習の成果を十二分に発揮し、感動的な卒業式になりました。

< 校長式辞 >(抜粋)

 61名の卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
 これからみなさんが大きく飛躍するために「努力を続けることの大切さ」についてお話しします。
 自分がしたいことが何もかも成功するとは限りません。一生懸命やってもうまくいかないこともあるでしょう。大事なことは、その時に、誰かのせいにしたり、何かのせいにしたりしないことです。前を向いて歩き出すことが大切です。途中であきらめずに努力することの大切さを忘れないでください。

 東日本大震災から10年が経ちました。震災により、多くの大切な命が失われました。それでも人は知恵と勇気をふりしぼって、手を携えて新しい未来に向かって歩み出してきました。私達は今、新型コロナウィルスという新たな困難にぶつかっています。どんな悲しいことや困難なことがあっても、やまない雨はありません。明けなかった夜はありません。大きな志を持って、自分の夢や希望をぜひ実現してください。
 
 保護者の皆様、お子様のご卒業まことにおめでとうございます。
 どうぞ、今以上にお子様の話をじっくり聞いて、家族の愛情で悩みを解かしてあげてください。

 

< お祝いのことば >(抜粋)
 原町第一小学校 父母と教師の会 会長 田中 章広 様

61名のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
新たな中学校生活に向けて3つのことをお願いします。

一、「けやきっ子の心を大切にしてください」
 小学校で学んだことは、大人になっても役に立ちます。これからも何事にも一生懸命に取り組む人になってください。
これからも悩むことがあったときは「けやきっ子の心」を思い出してください。

二、「出会いを大切にしてください」
 一緒にいろいろなことに挑戦したり助け合ったりできる、一生大切にできる仲間や友達を作ってください。

三、「持ち味や個性と大切にしてください。
 得意なこと、向いていること、自分らしさを生かせる物事を見つけてください。
 何事にもあきらめずに挑戦することで、きっと見つかると思います。

 小学校生活を支えてくれた保護者、先生方への感謝を忘れず、周囲の人に「ありがとう」と言える人になってください。

 式の中で歌う歌、練習では歌声の入ったCDを使っていましたが、きれいな声を響かせたいという思いから歌なしのCDに変更しました。感染予防のため大きな声は出せませんでしたが、美しい、気持ちのこもった声が会場に響きました。

卒業式予行

 卒業式の予行練習を行いました。
 練習を重ねるごとに上手になっていきます。6年生の後を引き継ぐ5年生も立派な態度でした。

 校長先生からは、
「みんなが主役です。胸を張って卒業式に臨みましょう。」
「卒業証書を受け取るときには、目を合わせて礼をしましょう。」

というお話がありました。

修了式練習

お昼の時間を使って1~5年生の修了式の練習をしました。

 1年生にとっては、体育館に集まっての集会は初めての経験でした。それでも、立派な態度で練習に臨んでいました。

 ※人数が多いため、短い時間で行いました。
 ※学年全員での返事や歌唱は行いません。

 

同窓会入会式

  原町一小のOB・OG会である同窓会の入会式がありました。

 卒業生が多く、いろいろな分野で活躍している先輩方も多くいます。
 原一小の同窓生であるという自覚を持って、中学校でもがんばってください。

卒業式の練習

 5・6年生合同で卒業式の練習をしました。

卒業生、そして在校生の代表としての自覚を持ち、緊張感のある練習ができました。
当日は、さらに立派な姿を保護者の方々にご覧いただけると思います。

3月15日の給食

 今日は、「日本型食生活の日」です。豆や魚料理をとり入れた、「主食」「主菜」「副菜」「汁物」がそろった献立になっています。主食は「麦ごはん」、主菜は「さばのごま衣焼き」、副菜は「卯の花炒り」、汁物は「豚汁」です。
 「さば」は、代表的な青魚で、体によい脂が多く含まれていて、脳の働きをよくしてくれます。「卯の花炒り」は、おからを使った料理で、食物せんいが多く含まれていて、お腹の調子を整えてくれます。「豚汁」は、野菜や豚肉、豆腐などたくさんの食材のうまみが出ていて、とてもおいしいですね。
 豆や魚をとり入れた和食の給食を、食事のマナー、特にはしの持ち方を確認しながら、食べましょう。

 今日の献立:麦ごはん 豚汁 さばのごま衣焼き 卯の花炒り 牛乳

全校朝の会(放送)

< 表彰 >

書き初め奨励賞 4年 鶴見さん

 

< 校長先生のお話(抜粋) >

 来週の火曜日が修了式、卒業式です。学年のまとめはしっかりできているでしょうか?
 冬の寒さも和らぎ、徐々に春めいてくる季節となりました。この季節に関連して「春眠暁を覚えず」という言葉あります。

 気持ちよく起きるためには、「睡眠の質」、つまり「しっかりと寝ることができること」が大切です。そのためには、
・夜ご飯を食べることが遅くならない
・お風呂に入り体を温める
・遅くまでテレビを見たりゲームをしたりしない
などが大切です。

 寝る前の生活をちょっと変える、見直すことで、朝、気持ちよく起きることができます。

3月12日の給食

 今日は、牛乳についてお話をします。
 給食に出る200ミリリットルの牛乳には骨や歯をつくるカルシウムが227ミリグラムふくまれています。1日に必要なカルシウム量の約3分の1の量です。体が大きくなっていく成長期のみなさんには、カルシウムはとても大切な栄養素です。成長期にしっかりカルシウムをとって骨を作っておかないと、将来、骨がすかすかの状態になる「骨粗鬆症」という病気になってしまうこともあります。今日はスープスパゲッティにも牛乳が使われています。
 また、体をこまめに動かしたり運動したりして、骨に刺激をあたえることで、さらに丈夫な骨や歯が作られます。
 今日のスープスパゲッティや牛乳をしっかり飲みましょう。

 

今日の献立:コッペパン スープスパゲッティ まめまめサラダ ももジャム 牛乳

3月11日の給食

 今日は、かみかみ献立の日です。南相馬市では、「よくかむ」食べ方を意識した献立を毎月提供して、よくかむことの大切さを伝えています。
 今日は、切干大根を使ったサラダを提供しています。切干大根は、大根を細く切って乾燥させたものです。乾燥させることによってかみごたえのある食材になります。よくかむことでその食材の味がよくわかりますね。また、よくかんで食べると、「だ液」がたくさん出てきます。顔のどんなところが動いてますか?あごやほほ、目の近くのこめかみというところや頭の一部分にも動いているところがありますね。気づいてますか?顔の筋肉を動かすことにより、顔の筋肉がやわらかくなります。
 シャキシャキとした「切干大根」をよくかんで食べて、顔の表情を豊かにしていきましょう。

切り干し大根のサラダ

今日の献立:豚キムチ丼 ビーフンスープ 切り干し大根のサラダ 牛乳

全校朝の会 <東日本大震災>

< 校長先生のお話 >

「東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故等に関する話」

 最近テレビなどで、東日本大震災から10年という内容の番組をみなさんよく見かけているかと思いますが、今日、3月1 1日が東日本大震災から10年となる日です。
 平成23年(2011年)3月11日、14時46分18秒、東北沖を震源とするマグニチュード9.0、最大震度が宮城県栗原市で震度7、宮城・福島・茨城・栃木の4県で震度6強の東北地方太平洋沖地震が発生しました。
 1年生~3年生は生まれる前のこと、4年生は生まれてまもなく、5・6年生も1歳か2歳頃で覚えていないでしょうね。
 この大きな地震に伴って発生した津波、およびその後の余震により引き起こされた大規模地震災害により、死者・行方不明者は約18,000人、建物の全壊・半壊は合わせて約400,000戸という多くの犠牲者・被害を出すこととなりました。また、地震から約1時間後に津波に襲われた東京電力福島第一原子力発電所は、全電源を喪失。原子炉を冷却できなくなり、大量の放射性物質の漏洩を伴う重大な原子力事故を引き起こすこととなりました。そして、この事故により多くの人々が避難しなければならなくなりました。
 その後、除染や復興等が進み、元の市町村に戻ることができた人もいますが、まだ戻ることができない人も多数います。まだまだ大変な状況は続いていますが、その間、世界中の多くの方々から様々な支援もありました。
 私たちは、多くの方々の支援に感謝するとともに、復興の歩みをより確かなものにするために、未来に向かって挑戦していくことが大切だと思います。そして、このことをこれからも決して忘れることなく生活していくことも大切です。
 それでは、今日の14時46分に、亡くなった人に祈る気持ちを込めて黙祷を捧げたいと思います。
 みなさん、よろしくお願いします。

 

< 児童発表 > 6年 桑原さん

 春のおだやかな朝をむかえました。
 しかし、今日、3月11日は、私たちにとって忘れてはならない日です。あの日から十回目の祈りの日です。
 2011年のあの日、千年に一度と言われる大きな地震、そして東北・関東地方をおそった大津波は、たくさんの人々の命をうばいました。南相馬市だけでも1,046名の方が亡くなり、今なお100名をこす方々が行方不明となっています。
 犠牲者の中には、あの日卒業式を迎えたばかりの中学生や、まだ小学校や幼稚園に通っていた人たちの命もふくまれています。
 だから今日は、亡くなった人たちのご冥福を、みんなで静かにお祈りする日です。
 しかし、私たちには、この日が来るたびに思い出さなければならないことがあります。

 1つ目は、一人一人の命の重さと、命を守ることの大切さです。地震は止めることができません。津波も防ぐことはできません。人間の力を超えたものだからです。しかし、地震や津波から命を守ることはできるはずです。学校や地域での避難訓練や防災についての授業に真剣に取り組みましよう。地震や津波は、どこかの遠い国の出来事ではありません。いつの日かまた、必ず日本をおそうのです。
 3月11日は、家族や友達、大切な人たちの命を、二度と失わないぞ、という決意をする日なのです。

 2つ目は、生きている私たちにできることを考えよう、ということです。
 私たちが生きている今日は、あの日亡くなった方々がむかえるはずだった今日です。
 一生けんめい勉強をし、心と身体をきたえましよう。自分の将来のことや、この地域の未来のことを真剣に考えていくことこそ、今生きている私たちにできることなのです。

 全校のみなさん、ともに祈りましょう。そして、一生けんめい生きることを誓う一日にしましょう。

   令和3年3月11日

3月10日の給食

 給食クイズです。
 大豆を原料として作る”発酵食品”は次のうちのどれでしょう?3つのうちから選びましょう。

1番 とうふ
2番 みそ
3番 きな粉

 

リンゴのヨーグルトケーキ今日の献立:味噌ラーメン チキンとコーンの和風和え リンゴとヨーグルトケーキ 牛乳

 

 正解は、2番みそです。
 納豆やしょうゆも大豆を発酵させて作った食品です。これらの食品には免疫力を高め、お腹の健康、体の健康を守る働きがあります。日本人は、みそ・納豆などの大豆を原料とした発酵食品を食べて健康な体をつくってきました。
 今日の「みそラーメン」は、大豆を発酵させたみそベースのスープです。しっかり食べましょう。

 

3月9日の給食

 食育クイズです。
 頭の中にある、脳に関する食育クイズです。脳の重さは体重の約2%といわれています。では、使うエネルギーは何%ぐらいでしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

1番 約 2%
2番 約10%
3番 約20%

鮭メンチカツ

今日の献立:ご飯 筑前煮 サケメンチカツ 大根の香味漬け 牛乳

 

 正解は、3番 約20%です。
 電気製品にたとえると、脳はコンピュータの働きをしているので、しっかりとごはんを食べないと頭が働かなくなります。働きをよくするためには、栄養バランスの良い食事をすることと、よくかんで食べて脳を刺激することが大切です。さあ、よくかんで食べましょう。

3月8日の給食

 今日は、小高区4小学校の閉校を記念した献立です。
 紫黒米を入れてお祝いのごはんを炊きました。そのごはんに小高の特産物の「れんこん」と「紅梅の里」と呼ばれる小高にちなんでゆかりを使い、『小高絆ごはん』として提供します。

小高絆こはん

今日の献立:小高絆ごはん(紫黒米入りご飯) のっぺい汁 生揚げの肉味噌かけ もやしのカレー和え 牛乳

3月5日の給食

 食育クイズです。
 牛をかたどった民芸品「赤べこ」の製造で知られる県は、どこでしょうか?

1番 福島県
2番 山形県
3番 岩手県

フレンチトースト

今日の献立:フレンチトースト ポークビーンズ グリーンサラダ 牛乳

 

 正解は、1番福島県です。
 主に会津地方で製造されています。「べこ」は東北地方の方言で「牛」の意味です。
 「牛」といえば、牛乳ですね。給食では毎日牛乳がついています。カルシウムやたんぱく質など成長期のみんさんに必要な栄養素が含まれています。寒くなると牛乳を残す人がいますが、自分のためにしっかりと牛乳を飲んでほしいです。
 今日も牛乳といっしょにフレンチトーストや、グリーンサラダ、ポークビーンズを食べて、元気に過ごしましょう。

3月4日の給食

 「みそ汁」についてお話をします。
 みそ汁は、日本の食文化の代表的な汁物です。あったかいみそ汁を飲むと、なんだか体と心が落ち着くような感じがします。みそには癒し効果がありイライラを鎮める「メチオニン」という成分が含まれています。また、よい睡眠を促す「ギャバ」、リラックス効果がある「大豆ペプチド」という成分も含まれていて、心がほっとする汁物です。
 今日は、わかめの入ったみそ汁です。おいしいわかめのみそ汁を食べて、心も体もぽかぽかになりましょう。

サンマの味噌煮今日の献立:麦ご飯 わかめのみそ汁 サンマのみそ煮 マカロニサラダ 牛乳

6年生を送る会

 これまでお世話になった6年生に感謝を込めて「6年生を送る会」を実施しました。
 6年生が待っている体育館に、各学年が順番に入り歌やダンス、感謝の言葉などを贈りました。

 在校生からのメッセージを手渡し、6年生がお礼のリコーダー演奏をしました。

 校長先生からは、「立派に成長した姿に感動した」というお話をいただきました。

6年生を送る会

全校のみんなが集まることはできませんでしたが、それぞれの学年が心を込めて演技し、心温まる会となりました。

企画・運営の代表委員会、会場準備等でがんばった5年生のみなさん、ご苦労様でした。

 

3月3日の給食

 食育クイズです。
 「ほうとう」は、どこの郷土料理でしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

1番 福島県
2番 群馬県
3番 山梨県

 ほうとううどん

 

今日の献立:ほうとううどん 枝豆フリッター 野菜のごま酢和え 牛乳

 正解は、3番山梨県です。
 「ほうとう」は、山梨県で食べられている郷土料理です。山梨県のほうとうの麺は、うどんより幅広い麺で作ります。そして、かぼちゃが入っているのが特徴です。他にとり肉やにんじん、大根、はくさい、ごぼう、しいたけ、ほうれんそう、ねぎ、油揚げなどのたくさんの食材が入っていて、みそ味でうま味がたくさん出ている汁です。
 ほうとううどんのうま味を味わいながら食べましょう。

3月2日の給食

 明日、3月3日は「桃の節句」ひな祭りです。ひな祭りは女の子のすこやかな成長や幸せを願う行事です。ひな祭りには、はまぐりやひしもち、ひなあられなど縁起のよい食べ物でお祝いします。また、ひな祭りに飾る桃の花には魔除けや邪気払いの力があるといわれています。
 今日は、ちらしずし、鶏肉のごまみそ焼き、グリーンレタス添え、すまし汁、桃ゼリーの「ひな祭り献立」です。今日の給食も目で見て、食べてみて、春を感じながら、お祝いしましょう。

 ひな祭り献立

今日の献立:ちらしずし 鶏肉のごまみそ焼き グリーンレタス添え すまし汁 桃ゼリー 牛乳

3月1日の給食

 今日は、「受験応援メニュー」です。
 カツカレーの「カツ」には、いろいろな「カツ」がかけてあります。受験にカツ!病気にカツ!ストレスにカツ!自分にカツ!などです。高校受験を控えている、中学3年生にエールを送りながら、「カツカレー」を食べましょう。
 「ポパイサラダ」のほうれん草には、ビタミンAやビタミンC、鉄分が多く含まれていて、病気に対する免疫力を高めてくれます。また、「胃腸のほうき」と呼ばれるほど、お腹の調子をよくしてくれる働きもします。残り少ない3学期を一日一日大切にしながら、給食をしっかりと食べましょう。

 カツカレー

今日の献立:カツカレー ポパイサラダ ビーンズカル 牛乳

全校朝の会(放送)

< 表彰 >

2月21日「第8回 福島県管弦打楽器ソロコンテスト」小学生の部

  銀賞 植村さん
  銀賞 蒔田さん

第8回 福島県管弦打楽器ソロコンテスト

< 校長先生のお話(抜粋) >
 今日から3月です。今年度最後の月となり、登校するのもあと16日です。学習や生活のまとめをしっかりしましょう。
 (ひな祭りと耳の日についてのお話がありました。)
 耳には、音を集める働きの他に、全身の平衡感覚を保つ働きもあります。耳は、私たちが健康に暮らすために大切な働きをしている器官です。耳のそばで大きな声を出さないことや耳の穴に異物を入れないことなど、耳を大切に守ってほしいと思います。

< 児童会担当の先生から >
 一斉に行う児童会活動は、今日で最後になります。1年間のまとめをするとともに、活動の引き継ぎをしっかりしましょう。

卒業お楽しみ給食

 待ちに待った6年生のお楽しみ給食です。
 今年度は、各クラスが2つに分かれて4つの教室に分かれてのお楽しみ給食でした。
 いつもよりたくさんのメニュー量ですが、栄養バランスを考えて取り分けて食べていました。
 みなさん、いつもよりたくさん食べましたね!おかわりもたくさんしましたね!小学校で給食を食べるのも、残り少なくなってきました。栄養士の先生、調理員のみなさんに、改めて感謝の気持ちをもっていただきましょう!

 栄養士の先生、調理員のみなさん、ありがとうございました。 

 お楽しみ給食

授業参観ありがとうございました。

 2,3,4校時にそれぞれ方部を分けて授業参観を実施しました。

 参観人数は1家族一人、体調チェックカードを提出していただく、など感染症対策へのご協力ありがとうございました。

 今年度は、教育活動にもいろいろと制限がありましたが、それでも子どもたちは確かな成長を見せてくれたのではないでしょうか。授業参観

 

 

2月25日の給食

 今日は、「いちおし献立」の日です。
 「いちおし献立」は、体の免疫力を高めることや体力向上を意識した献立です。今日は、「さばのみそ煮」が特におすすめです。「さば」は、脂がのったおいしい青魚です。さばの脂は、DHAとEPAという、とても体にいい成分で、脳を活性化させ記憶力を向上させます。また、血液をサラサラにし、生活習慣病予防になります。さらには、ビタミンDが含まれていて、カルシウムの吸収を助け、骨や歯を丈夫にする働きをしてくれます。
 魚があまり好きでない人でも食べられるように、今日は、しょうがをたっぷり入れました。脂がのった「さばのみそ煮」とともに、麦ごはん、ごまドレッシングあえ、野菜たっぷり汁もしっかり食べて免疫力をつけましょう。

サバの味噌煮

今日の献立:麦ご飯 野菜たっぷり汁 さばの味噌煮 ごまドレッシング和え 牛乳

2月24日の給食

 「花シューマイ」についてお話をします。
 「花シューマイ」は鶏ひき肉とたまねぎのみじん切りやしょうがなどにしょうゆ、三温糖、ごま油などで味付けしたものをシューマイの皮にまるめて包み、その上に錦糸卵を乗せて蒸した中華料理です。錦糸卵が花のように見えて、はなやかですね。また、春を感じさせます。調理員さんがひとつひとつ、愛情をこめて作りました。味はどうですか?調理員さんに感謝の気持ちで、今日も残さず食べましょう。

 

花シューマイ

今日の献立:豆乳塩ラーメン 花シューマイ じゃこサラダ 牛乳

2月22日の給食

 食育クイズです。
 にわとりの卵1個の重さは何グラムでしょうか?次の3つのうちから選びましょう。

1番 50グラム
2番 80グラム
3番 100グラム

厚焼き玉子
今日の献立:麦ご飯 にしめ 厚焼き玉子 白菜漬け 牛乳

 

 

 正解は、1番50グラムです。
 多少のばらつきはありますが、およそ50グラムの重さです。
 みなさんは、厚焼き玉子は、甘い方が好きですか?それとも、しょっぱい方が好きですか?どちらもおいしいですよね。給食の厚焼き玉子は、どちらかというと甘い味のほうです。卵は、栄養価の高い食品です。今日の厚焼き玉子をしっかり食べて、午後も元気に過ごしましょう。

2月19日の給食

 「牛乳」についてお話をします。
 給食に出される200ミリリットルの牛乳には、骨や歯をつくるカルシウムが227ミリグラム含まれています。1日にとってほしいカルシウム量の約3分の1の量です。体がどんどん大きくなっている成長期のみなさんにとってカルシウムはとても大切な栄養素です。成長期にしっかりとカルシウムをとって骨を作らないと、将来、骨がかすかすの状態になる「骨粗鬆症」という病気になってしまうこともあります。
 今日は、コーンポタージュにも牛乳が使われています。しっかりと食べたり、飲んだりすることと、体を動かして運動することによって、さらに丈夫な骨や歯が作られます。今日も残さずに食べましょう。

 手作りハンバーグ

今日の献立:コッペパン コーンポタージュスープ 手作りハンバーグ グリーンサラダ 牛乳 

2月18日の給食

 今日は、みなさんの大すきな「とり肉のからあげ」についてお話をします。
 鶏肉に、しょうゆ、酒、しょうが、にんにくで味付けをして、片栗粉をまぶして油でカラリと揚げます。かむと肉汁がじゅわっと出て、ジューシーでおいしいですよね。給食では、片栗粉ではなく米粉をまぶし、スチコン(スチームコンベクションオーブン)で加熱しました。
 鶏肉は、たんぱく質が多く含まれ、筋肉や血液を作る大切なはたらきをします。ジューシーな鶏肉の唐揚げを切り昆布ご飯やレタス、キャベツのスープとともによくかんで食べましょう。

 切り昆布ご飯

今日の献立:切り昆布ご飯 キャベツのスープ 鶏肉の唐揚げレタス添え 牛乳

2月17日の給食

 「いよかん」についてお話をします。
 「いよかん」は、日本で生産されている柑橘類で、みかんの次に多く生産されています。みずみずしく、甘さとすっぱさのバランスのよさが人気です。そのまま食べるだけでなく、サラダに入れたりスムージーにして飲んだりもします。ビタミンCが多く含まれ、免疫力をアップし、ウィルス感染やかぜなどの予防になります。また、クエン酸が含まれ、疲労回復や血液をきれいにしてくれる効果もあります。
 体の免疫力アップのために、さわやかな香りを楽しみながら、「いよかん」を食べましょう。

 わかめうどん

今日の献立:わかめうどん サツマイモ入りジャーマンポテト いよかん 牛乳

体育委員会主催 なわとび大会

 16日から体育委員会主催のなわとび大会が始まりました。

  昼休みに実施しています。 体育委員の前で決められた跳び方で跳びます。
 体育委員が決めた回数を跳ぶことができたら、手作りの賞状をプレゼントしています。
 16日は1年生がチャレンジしました。

体育委員会なわとび大会

 なかなか跳べない子にも進んでアドバイスをしたり、応援したりする姿が見られ、心と体が温まる時間となりました。

 なわとびは練習が成果に結び付くのが早く、達成感を感じやすい運動です。

 ぜひたくさんの跳び方に挑戦してほしいです。

2月16日の給食

 食育クイズです。  わたしは、だれでしょう。
 わたしは、小さい食べ物です。ぬるっとした食感です。きのこの仲間です。
 次の3つのうちから選びましょう。

1番 しいたけ
2番 なめこ
3番 えのきたけ

キャロットメンチカツ

今日の献立:ご飯 なめこ汁 キャロットメンチカツ キャベツと昆布のサラダ 牛乳

 

 正解は、2番なめこです。
 なめこは、ぬるっとした食感が特徴のきのこです。食物センイが多くふくまれ、お腹の調子をよくし生活習慣病を予防してくれます。
 今日は、なめこ汁です。なめこの力で汁がとろりとして、冷めにくく体があたたまります。残さず食べて、体の中からあたためましょう。

2月15日の給食

 「ぶり」についてお話をします。
 成長とともに名前を変える魚を「出世魚」と呼びます。「ぶり」は、「もじゃこ」→「わかし」→「いなだ」→「わらさ」→「ぶり」と、成長とともに名前が変わる代表的な出世魚です。名前が変わる理由は、成長とともに姿が変化し味わいも変わるためです。
 昔は出世の折々で身分に応じた改名をする風習がありました。そこから、名が変わる魚は「出世魚」と呼ばれ縁起物とされ、お祝いの贈り物としても使われるようになったといわれています。
 今日は、出世魚の「ぶり」を使った「ぶりの照り焼き」をよく味わって食べましょう。

ぶりの照り焼き

今日の献立:麦ご飯 大根の味噌汁 ぶりの照り焼き 青菜とちくわの炒め物 ミルメイクコーヒー 牛乳

2月12日の給食

 問題です。日本の代表的な乳牛は何という種類でしょうか?次の3つの中から選びましょう。
1番 ジャージー
2番 ホルスタイン
3番 アンガス

キーマカレー

今日の献立:コッペパン キーマカレー フレンチサラダ 手作りココアプリン・イチゴゼリー 牛乳

 

 正解は、2番ホルスタインです。「乳牛の女王」と呼ばれ、日本の乳牛のほとんどを占めます。牛乳は、カルシウムの多い飲み物で、骨や歯を丈夫にしてくれます。今日のココアプリンにも牛乳が使われています。ココアプリンといっしょに、牛乳もしっかりと飲んで、カルシウムを十分にとりましょう。

 今日は、バレンタイン献立です。給食では、手作りのココアプリンとイチゴゼリーが出て、子どもたちは好きな方を1つ食べました。

ココア イチゴ

2月10日の給食

 「無限キャベツ」についてお話をします。
 「無限キャベツ」はSNS発の人気レシピです。レンジでチンするだけなので、時間がない時にもサッと作ることができます。とてもおいしく「無限に食べられる」ということから「無限キャベツ」と呼ばれています。
 作り方は、キャベツを食べやすい大きさにちぎり、レンジで2分程加熱し、ツナとしょうゆと一緒に混ぜ合わせるだけです。シンプルですが、おいしくて、もりもりと野菜が食べられるサラダです。味付けは、ケチャップやマヨネーズ、ふりかけでもおいしいです。
 今日は「キャベツ」で作ってみましたが、「ピーマン」でもおいしいです。お家でも自分のすきな野菜で作ってみましょう。

あんまん
今日の献立:タンメン 無限キャベツ あんまん 牛乳

さくらい保育園児学校見学

 この4月に1年生になる「さくらい保育園」の園児のみなさんが本校にやってきました。
 1年生と一緒にお勉強をしました。1年1組では、体育のお勉強ですばやくスキップをしたり動物のマネをしたりして動いたりしました。1年2組では、算数のお勉強や学校での生活についての勉強をしました。

さくらい保育園児学校見学

1年生にとっても、2年生になってお兄さん、お姉さんになる練習になったようです。

2月9日の給食

 今日は、日本型食事の和食献立です。
  日本の和食は「ユネスコ無形文化遺産」に登録されています。和食が世界に認められた理由のひとつが、「栄養バランスの高い健康的な食事」であることです。世界的に肥満が増加し、健康的な食事の重要性が増しています。和食は一汁三菜を基本としていて、それが理想的な栄養バランスであるといわれています。また、米や魚、産地の野菜など素材の味わいを引き出すとともに、だしの旨味を利用していることも大きな魅力のひとつです。
 今日は、「主食」はごはん、「主菜」は鶏肉のレモン漬け、「副菜」はじゅうねんあえ、「汁物」はわかめのみそ汁です。バランスのよい和食献立を残さず食べましょう。


今日の献立:ごはん 鶏肉のレモン漬け じゅうねんあえ わかめのみそ汁 牛乳

あずま保育園児学校見学

 この4月に1年生になる「あずま保育園」の園児のみなさんが本校にやってきました。

 1年生と一緒にお勉強をしました。1年1組では、算数のお勉強で、たしざんとひきざんの勉強をしました。1年2組では、体育のお勉強で動物のマネをしたり、縄跳びで大波小波をしたりしました。
 小学校にあるいろいろな教室を見学しました。

あずま保育園学校見学

 小学校は、楽しいところですよ。みなさんが入学するのを楽しみに待っています。

なわとび記録会(2年)

 4校時目に2年生のなわとび記録会がありました。

 2分間持久飛び、かけ足跳び、あや跳び、交差跳び、二重跳びにチャレンジしました。ギャラリーから見守っていただく中、真剣な表情で跳ぶ子どもたちはとてもかっこよく見えました。合格してうれしそうな顔、あと少しで引っかかってしまい残念そうな顔、それぞれのドラマがありました。 

なわとび記録会(2年)

保護者の皆様、ご声援ありがとうございました。

2月8日の給食

 今日は、カミカミ献立です。よくかんで食べることを意識して食べるようにしましょう。
 油揚げをカリカリに焼いて、あえものにまぜています。汁物には、ごぼうやまいたけなどのかみごたえのある食材が入っています。飲み物で流し込みながら食べたり、早食いになったりしないように気をつけましょう。
 よくかむことによって、食べものを細かくかみくだき、だ液と混ぜ合わせて飲みこむため、胃や腸での消化・吸収がよくなります。また、だ液がたくさん出てくるので、だ液のはたらきでむし歯の予防ができます。
 よくかんでゆっくり食べると、適量で満腹感を得ることができるので食べすぎを防ぐことになり、肥満予防になります。
 しっかりよくかんで食べましょう。

 きりたんぽ汁

今日の献立:麦ご飯 きりたんぽ汁 鯛の塩焼き 油揚げのカリカリあえ 牛乳

2月4日の給食

 今日のおかずは市松模様のパッケージの「味付けのり」です。「味付けのり」は、板のりにしょうゆと砂糖などで味付けをした加工食品です。乾燥させることで年中食べることができるのりは、保存に強い「海の野菜」といわれています。ビタミン、ミネラルが豊富であり、食物センイも含まれています。味付けのりでごはんを巻いて食べるのも、そのまま、パリパリと食べるのもいいですね。市松模様のパッケージを楽しみながら、味付けのりをしっかり食べましょう。

 味付けのり

今日の献立:麦ご飯 酢豚 中華サラダ 味付けのり 牛乳

2月3日の給食

 デザートの「はるか」についてお話をします。「はるか」という名前は、春先に完熟することが由来で、漢字では「春」に「香」と書きます。見た目はレモンのような黄色で一見すると酸っぱいイメージですが、食べてみると酸味がなくさっぱりとした上品な甘さが特徴の品種です。
 柑橘類は、ビタミンCが多く含まれ、皮膚をじょうぶにし、かぜやインフルエンザなどの病気に負けない体を作ってくれます。鶏南蛮うどんやスイートポテトサラダを食べた後に、「はるか」をよく味わって食べましょう。

 鶏南蛮うどん

今日の献立:鶏南蛮うどん スイートポテトサラダ はるか 牛乳

2月2日の給食

 今日、2月2日は節分です。「節分」とは『季節を分ける』という意味です。邪気を払い、災厄を防ぐ行事で、古来から伝わる風習です。健康で1年を過ごすことができるようにと豆まきをして、歳の数だけ豆を食べます。

 今日は、ふくしま健康応援メニューの中から、「減塩豚汁」を提供しました。福島県では、生活習慣病予防のため、バランスのよい食事をとることと減塩に取り組んでいます。「減塩豚汁」は、みその量を減らして塩分を控えめにし、その代わりにケチャップを入れトマトのうまみでおいしく食べられる豚汁です。味はどうでしょうか。日ごろから、バランスのよい食事、塩分控えめの食事を心がけて、生活習慣病にならないようにしていきましょう。

 鰯のさっぱり煮

今日の献立:ご飯 減塩豚汁 イワシのさっぱり煮 のりあえ 黒糖福豆 牛乳

◇九曜太鼓部 道の駅で演奏しました!◇

 12月20日(日)道の駅「南相馬」で演奏がありました。
 今年度は例年のように発表する機会がなく、6年生にとっては最後の演奏発表となりました。
 久しぶりの演奏に緊張していたようでしたが、堂々と迫力のある演奏をすることができ、演奏後の表情はどの子も満足しているように見えました。

 

2月1日の給食

 今日は、「巣ごもり卵」についてお話をします。
 「巣ごもり卵」は、野菜の上に卵を割り落し加熱した様子を鳥の巣に見立てた卵料理です。給食では、豚ひき肉とミックスベジタブルを炒め、みそ味にしたものに卵を割り落してから蒸しました。朝食のおかずにも手軽にできる一品です。
 ところで、みなさんは、半熟卵が好きですか?それとも、しっかり火を通した卵が好きでしょうか?卵料理は、半熟にしたりかためにしてみたりと、火の通り具合で違う食感や味を楽しむことができますね。
 給食の「巣ごもり卵」をよく味わって食べましょう。

 巣ごもり卵

今日の献立:麦ご飯 トックスープ 巣ごもり卵 切り干し大根のサラダ 牛乳

全校朝の会(放送)

< 校長先生のお話(抜粋) >

 明日は、節分です。
 例年2月3日が節分ですが、今年は2月3日が立春で、節分は2月2日になります。

 新型コロナウィルスには、誰でも感染する危険性があります。感染症にかかった人が悪いわけではありません。変なうわさを流したり、思いやりのない言葉を言ったりするのはよくないことです。みなさんには、思いやりのある行動をしっかりととることができる人になってほしいと思います。「もし自分が感染してしまったら、周りの友達にどうしてほしいか」を考えてください。そして、もし感染症にかかったお友達がいたら、治って戻ってきた時には、温かい気持ちで、これまでと同じように接してください。 

< 児童会担当の先生のお話 >

 明日の節分に合わせて落花生を準備しました。おうちに持ち帰って豆まきをしたり食べたりしてください。
 今年度も残り2ヶ月になりました。委員会のまとめや引き継ぎをしっかりしましょう。

全校朝の会(放送)

1月29日の給食

 「学校給食週間」最終日です。
 今日は、みなさんの大すきな、「ピザコッペパン」についてお話をします。ピザは、イタリアで生まれ、世界的に広く食べられている料理です。丸い生地にトマトソース、玉ねぎやピーマンなどの野菜、ベーコンやサラミなどをのせ、さらに、たくさんチーズをのせて焼いて作ります。食パンに具材をのせて焼く「ピザトースト」もありますね。学校給食では、食べやすいようにコッペパンに具材をはさみ、とろけるチーズをのせて焼いて作っています。給食の「ピザコッペパン」は、調理員さんたちがひとつひとつ作っています。そんな調理員さんに感謝の気持ちを持って、おいしい「ピザコッペパン」を残さず食べましょう。


ピザコッペパン
今日の献立:ピザコッペパン 鶏肉と野菜の豆乳スープ ひとくちイチゴゼリー 牛乳

スーパーサイエンススクール事業「バイオテクノロジー」講座

 

1月28日はスーパーサイエンススクール講座の最終回。

福島大学食農学類 新田 洋司 教授による、「バイオテクノロジー」講座です。

5年生の理科のテーマの一つは、「生物はどのようにして命をつないでいくのか」です。

インゲンマメやヘチマなどの植物、メダカなどの動物、そしてわれわれ人間。

様々な生物の生殖について学習してきたわけですが、それらの発展学習としての講座です。

米の品種改良等のスペシャリストである新田先生から、米作りの状況や品種改良、電子顕微鏡を使って調べた地元の米の品質の良さや、ノーベル賞を受賞した遺伝子操作技術等のお話をいただきました。

また、実際の作物を使ったでんぷん調べ、高性能顕微鏡を使ったでんぷんの観察等も行いました。

福島県の農業と食品産業を支える人材や、大学で高度な知識を学んでみたい、と考える児童が増えてくれればと思っています。

 

スーパーサイエンススクール事業「プログラミング」講座

先日の「防災教室」に続いてのスーパ-サイエンス講座です。

6年生は、理科で「プログラミング体験講座」を行いました。

「作り出した電気を無駄なく使うために」をテーマにして、省エネルギーの仕組みを考えました。

省エネのための自動制御の仕組みは身近にあふれています。

多目的トイレの照明は、人がいるときだけ点灯するようになっています。

冷暖房の効率を上げるために、店舗のドアは人の出入りを感知し自動で開閉します。

人が乗っていないときは自動停止するエスカレーターも増えています。

まず子どもたちは、センサーとモーターを組み合わせたロボットを組み立てました。

次に、それを様々な機械や装置に見立てて、タブレットPCで組んだプログラムを使って自動制御することに挑戦しました。

最後は、組んだプログラムを使って、実際にデモンストレーションを行いました。

この分野では我が国は、諸外国に遅れをとっていると言われていますが、プログラミングを学んだ子どもたちが将来挽回してくれることを期待しています。

1月28日の給食

 今日は、「学校給食週間」4日目です。

 食育クイズです。今日は、ずいきの入ったみそ汁ですが、この「ずいき」は何という食材の茎でしょうか?次の3つの中から選びましょう。

1番 里いも
2番 じゃがいも
3番 さつまいも

セルフおむすび

今日の献立:ゆかりご飯(麦ご飯) 手巻きのり ずいきのみそ汁 鶏肉の照り焼き ゆずリンゴ 牛乳

 

 正解は、1番里いもです。「ずいき」は里芋の茎を乾燥させた乾物です。昔から、冬の間の保存食として作られてきました。みそ汁の具として食べたり、炒め物にして食べたりします。干すことにより、ビタミンDという栄養素が多く含まれ、骨を丈夫にしてくれる働きをします。今日は、みそ汁に入っています。
 みそ汁のみそは、相馬農業高校の生徒さんが作ったみそです。よく味わって食べましょう。
 今日は「セルフおむすび給食」ですので、お好みの形のおむすびにして、のりを巻いて食べましょう。
 

セルフおむすび

1月27日の給食

 今日は、「学校給食週間」3日目です。
 食育クイズを出します。今日の給食の食材で、南相馬市産の食材は、どれでしょうか?次の3つの中から選びましょう。

1番 たけのこ
2番 コーン
3番 グリーンカールレタス

チャーシュー麺今日の献立:チャーシュー麺 グリーンサラダ ミルクゼリー 牛乳

 

 正解は、3番グリーンカールレタスです。
 今日のグリーンサラダに入っている「グリーンカールレタス」は、南相馬市産のものです。新鮮で、葉がふわっとしてやわらかくクセがないので、洋風でも和風でも中華風でもおいしく食べられます。新鮮な野菜の入った「グリーンサラダ」をしっかり食べましょう。

 

1月26日の給食

 「学校給食週間」2日目です。
 今日は、「こづゆ」についてお話をします。「こづゆ」は会津地方の郷土料理です。お正月や結婚式などのお祝いの時に食べられます。ホタテの貝柱を水で戻した物をだし汁に使うのが特徴です。材料は、山の産物の「きくらげ、しいたけ」、里の産物の「さといも、にんじん」、海の産物の「ホタテの貝柱」です。こうした貯蔵できる「山の幸」「里の幸」「海の幸」や乾物などの食材を必ず膳に入れるところが、会津の食の特徴です。ホタテの貝柱のだしがきいていて、とても上品な汁物です。よく味わって食べましょう。

こづゆ
今日の献立:ご飯 こづゆ カップミートローフ ほうれん草の白和え 牛乳

1月25日の給食

 今日、1月25日から29日は、『全国学校給食週間』です。
 第二次世界大戦後の日本は食料不足にみまわれ、子どもはいつもお腹を空かせているような状況でした。こうした状況に、世界各国から支援物資が届けられ、戦争で中断されていた学校給食が再開されました。
 この時の支援物資の寄贈に感謝し、また、毎日食べている給食について考える週間です。
 南相馬市の今年の献立テーマは「地元の食材を楽しもう」です。福島県産の食材をとり入れた料理や郷土料理が盛り込んであります。今日は、おせちの定番で、大根とにんじんの紅白の色が色鮮やかな「なます」、大豆をつぶして火が通りやすくした打ち豆を入れた「打ち豆汁」です。給食のたくさんの食材のよさを感じながら味わって食べましょう。


なます 今日の献立:もち麦ご飯 打ち豆汁 サバの生姜煮 なます 牛乳

1月22日の給食

 今日は、「シチュー」についてお話をします。「シチュー」は、野菜と肉を入れて煮込んだスープのこと言います。白い色のクリームシチューや茶色のブラウンシチューがあります。とろりとしたルウは冷めにくく、食べると体があたたまりますね。今日は、じゃがいもや玉ねぎ、にんじん、キャベツ、鶏肉、大豆、牛乳が入った栄養満点の「クリームシチュー」です。
 コッペパンには梨ジャムをつけて、サラダの水菜とコーン、そして、クリームシチューもしっかり食べて、心も体も温めましょう。

クリームシチュー今日の献立:コッペパン なしジャム クリームシチュー 水菜とコーンのサラダ 牛乳

1月21日の給食

 今日は、「カミカミ献立」の日です。よくかむことを意識して食べるようにしましょう。「きんぴら」は、野菜や肉を油で炒めて、しょうゆや砂糖で味付けした昔ながらの日本料理です。ごぼう、れんこん、じゃがいも、大根などを使って作られます。今日は、ごぼうやにんじんやじゃがいも、いんげん、さつま揚げ、しいたけ、豚肉といろいろな食材を入れて作った「五目きんぴら」です。ごはんと、五目きんぴらをいっしょに口の中に入れてよくかんで食べましょう。このことを口内調味といいます。

五目きんぴら

今日の献立:麦ご飯 ワンタンスープ 枝豆入りたまご焼き 五目きんぴら 型抜きチーズ 牛乳

1月20日の給食

 今日は、「ずんだだんご」について、お話をします。「ずんだ」は、枝豆、またはそら豆をすりつぶしてペースト状にしたものです。宮城県をはじめとした、南東北の郷土料理です。今日の「ずんだだんご」の豆は、青大豆ペースト使いました。青大豆は、その名のとおり青い品種の大豆です。普通の大豆と比べると少し大きめで、たんぱく質などの栄養価はほぼ同じですが、脂肪分が普通の大豆の半分ほどでヘルシーなことが特徴です。甘みが強く、うま味も凝縮されとてもおいしいです。豆を使った和風スィーツ、『ずんだだんご』をよく味わって食べましょう。

ずんだ団子今日の献立:きつねうどん ジャコと小松菜の和え物 ずんだ団子 牛乳