こんなことがありました!

2015年5月の記事一覧

今日の給食

20150529

2015年5月29日(金) 『今日の給食』
・ほうれんそうともやしのナムル
・てづくりはなシュウマイ
・中華めん
・チャーシューメン
・牛乳
今日は5月最後の給食です。給食では月によっていろいろな旬の食べ物を使用しています。
5月も竹の子やかつお、アスパラなど旬の食べ物を給食で使用しました。旬の食べ物は
おいしく食べることができ、私たちの体にもよい効果をもたらしてくれます。また、旬の食べ物を
食べる事で、季節の変化を感じることができます。給食ではこれからも旬の食べ物を使用して行きます。

今日の給食

20150528

2015年5月28日(木) 『今日の給食』
・はるキャベツのサラダ
・たまごスープ
・えびピラフ
・牛乳
サラダはビタミンを多く含む野菜をたっぷり食べることができる料理です。
加熱した野菜はビタミンが減ってしまうことがありますが、生の野菜は野菜そのものの
栄養をまるごと体に取り入れることができます。「サラダを彩るドレス」である
ドレッシングをかけることで野菜がよりおいしくなります。
給食でもいろいろなサラダが出ますので味の違いを楽しんでみてください。

1年生学校たんけん

1 2

2015年5月27日(水)3校時
1年生による「学校たんけん」が行われました。
2年生によるナビゲートで1年生を案内しました。
「ここは〇〇教室だよ!」「ここは〇〇するところだよ!」と優しく教える2年生。
1年生のみんなも楽しそうに先輩の話を聞いていました。

今日の給食

20150527

2015年5月27日(水) 『今日の給食』
・グリーンサラダ
・オムレツのカラフルソースがけ
・リンゴジャム
・コーンポタージュ
・コッペパン
・牛乳
パンは黄色の働きの食品で、仕事や運動をする時の力になります。そのパンから食べ物クイズです。
Q:パンを作る時にふくらますものとして使われるものは何でしょう?
①重そう
②イースト
③ベーキングパウダー
答え②イーストです。
パンは小麦・水・イースト・塩・砂糖・バターなどを混ぜて、イーストを発酵させて焼き上げたものです。
ちなみに重そうは和菓子。ベーキングパウダーはケーキやクッキーに使われます。

今日の給食

20150526

2015年5月26日(火) 『今日の給食』
・ミニトマト
・かいそうサラダ
・麦ごはん
・牛どん
・牛乳
・ミルメイクコーヒー
今日の給食にはミルメイクコーヒーがついてます。給食で毎日出る牛乳を、コーヒー牛乳に
するものです。その作り方をお伝えします。
①牛乳のストロー口をめくる。
②ミルメイクコーヒーのつまみを取り、ストロー口に差し込んで液体を入れる。
③牛乳のストロー口を戻し、指で押さえ振って混ぜる。
④ストローを差しておいしく飲む。
⑤よく混ざってない場合は、ストローでよく混ぜること。

今日の給食

20150525

2015年5月25日(月) 『今日の給食』
・ごもくきんぴら
・とりにくのレモンしょうゆがけ
・キャベツのみそしる
・ごはん
・牛乳
ごぼうには食物繊維やポリフェノールなどの栄養が多くふくまれています。
食物繊維はおなかの調子を整える役割があります。ポリフェノールには風邪予防や老化防止
の効果もあります。独特の風味をもつおいしいごぼうですが、日本や韓国、台湾など一部の国や
地域でしか食べられていないそうです。おいしい上に健康にもよい食べ物に出会えることは
とてもうれしいことですね。

今日の給食

20150522

2015年5月22日(金) 『今日の給食』
・アスパラサラダ
・クリームスパゲティ
・牛乳
今日は今が旬のアスパラガスについてのお話です。アスパラは若い芽の茎の部分です。
アスパラについている葉っぱのようなものを「はかま」といい正三角形のものがよいそうです。
先の部分がしまっていて、太めでまっすぐの物もいいアスパラです。
アスパラには体の代謝をよくし、疲労回復の効果があるアスパラギン酸というアミノ酸が多く
含まれています。旬のアスパラは甘みがあってとてもおいしいです。

1年生鍵盤ハーモニカ授業

1 2
3 4

2015年5月22日(金)
特別講師をお招きし、1年生を対象に鍵盤ハーモニカの授業を行いました。
正しい指の使い方やタンギングなどを教えてもらいました。
いろいろな曲に挑戦して、みんなで楽しく弾けるようになってください!

今日の給食

20150521

2015年5月21日(木) 『今日の給食』
・じゃことこまつなのあえもの
・豚肉のショウガ焼き
・ごはん
・かぶのみそ汁
・牛乳
-食後の過ごし方について-食育クイズです。
Q 食べたあとすぐ運動しておなかが痛くなった。どうして痛くなるの?
①胃がビックリするため。
②胃や腸がうまく働かなくなるため。
③胃液がたくさん出るため。
『答え』
②番:食べたあとすぐ運動すると、血液が運動の方にとられて胃や腸の働きがにぶくなります。
また、胃や腸が緊張するので、おなかが痛くなるのです。食後は体調にあわせて過ごすようにしましょう。