こんなことがありました!

2019年9月の記事一覧

9月27日の給食

 今日はトマト味のハヤシシチューです。では食べ物クイズです。
Q:トマトにはうま味を感じる成分がたくさん含まれています。トマトと同じうま味成分を多く含む食べ物はどれでしょうか?
①セロリ
②りんご
③コンブ

  

 答えは③番のコンブです。
 トマトにはコンブと同じグルタミン酸という、うま味成分が多く含まれています。和食では、コンブの他にかつお節や煮干し(イノシン酸)、干し椎茸(グアニル酸)などを使い、だしをとります。だしを組み合わせることで、より強くうま味をひきだすことができます。今日のハヤシシチューはどうでしょうか。

今日の献立:コッペパン ハヤシシチュー ツナサラダ ブドウゼリー 牛乳

9月26日の給食

 食育クイズです。
Q:ずっと昔、古代ローマ時代にお金のかわりにした調味料は何でしょう?
①さとう
②塩
③こしょう


答え②番、塩です。サラリーマンのサラリーは給料を意味します。サラリーはラテン語で、塩を意味することばがもとになっています。その当時、塩を給料にしていたためです。人間は塩分が不足すると生きていけません。料理の味を決めるのも塩加減です。給食は減塩に努めています。今日のスープはかつお節と昆布でだしを取りました。「あんばい」はいかがですか?
今日の献立:ご飯 和風スープ 鶏肉のオニオンマスタードかけ キャベツのサラダ ヨーグルト 牛乳

人形浄瑠璃文楽

 5・6年生を対象に人形浄瑠璃文楽の体験学習が行われました。

 6年生は最近社会科の学習したそうです。教科書や資料で見ただけではわからない迫力や芸術的要素を肌で感じることができたようです。

 人形浄瑠璃では「三業」と呼ばれる三つの役割があります。登場人物の台詞や情景描写を一人で全部話す「太夫」、BGMや効果音の「三味線」、そして3人で一体の人形を操る「人形遣い」。
 今回は、3人の児童が「人形遣い」に挑戦しました。

初めはぎこちない動きでしたが、だんだん上手な動きになってきました。

 表情の変わらない人形ですが、顔の向きや体全体の動きで微妙な気持ちまで表現する人形浄瑠璃。間近で見ることができたのは、とても貴重な体験でした。

 

9月25日の給食

 今日はかみかみ献立です。煮干しの『じゃこ』は、震災後からずっと鹿児島県の大久保水産から、定期的においしいちりめんじゃこを届けていただいています。『南相馬市の子ども達においしいじゃこを安心して食べて、元気になってほしい』という、温かい願いから今月も届けられました。カルシウムたっぷりで、皆さんの骨の成長を助け、歯を丈夫にしてくれます。今日は、調理員さんが素揚げしたさつま芋と一緒に甘辛く煮からめ、おいしく仕上げました。感謝の気持ちを大切に、しっかりよくかんで残さず食べましょう。


今日の献立:タンメン サツマイモと煮干しの揚げ煮 なし 牛乳

原町更生保護女性会より雑巾をいただきました。

 原町更生保護女性会より雑巾をいただきました。
 更生保護女性会は、地域社会の犯罪・非行の未然防止のための啓発活動を行うとともに、青少年の健全な育成を助けるボランティア活動をしているとのことです。その一環として、毎月20日には街頭指導もしていただいています。

更生保護女性会の活動の趣旨を受け止め、今回いただいた雑巾も有効に活用させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

9月24日の給食

 みなさん、連休明けですが、朝ごはんはしっかり食べてきましたか?朝ごはんは1日の生活リズムを作る大切な食事です。朝、日の光をあびると体が目覚めます。さらに朝ごはんを食べて体温を上げると、日中元気に運動できます。朝ごはんを食べることで元気に活動することができます。そしてお昼におなかがすき、給食をモリモリ食べることができます。また、早起きをするにはしっかりと寝ることも大切ですね。生活リズムを整えて、毎日元気に過ごしましょう。


今日の献立:チキンカレー イカとキュウリのマリネ 牛乳


牛乳がいつもと違います。(左:今日の牛乳 右:これまでの牛乳)

給食の先生に理由をうかがいました。

  1.  食品表示法の改定があり、季節によって縫う脂肪の濃度が変わるため「3.6」の表示ができなくなり。パッケージのデザインを変更しなくてはいけなくなった。
  2. 牛乳を瓶で販売していた60年ほど前からこの牛さんのロゴマークが牛乳瓶の前面にあった。そのロゴマークを今の子どもたちにも知ってもらいたいという松永牛乳さんの思いがこもっている。

 とのことでした。

職場体験(原町一中)二日目

 今日は5年生以外が校外学習だったので5年生でお仕事をしてもらいました。

 お昼休みは校庭を広々と使って思い切り鬼ごっこをしました。
 英語の授業では、中学校仕込みの発音を聞かせてくれました。
 プリントの丸付けなど普段やらないことを体験しました。



短い期間でしたが、ありがとうございました。

 

サクソフォン・カルテット アウトリーチコンサート

 5校時は全児童で、サクソフォン・カルテット アウトリーチコンサートを聴きました。

 本校卒業生の宍戸吉由希さん(ソプラノサックス)他3名による美しく、そして楽しい演奏でした。
 バッハやヘンデル、モーツァルト、ベートーヴェンなど有名な作曲家の曲や、名探偵コナン、ジブリメドレー、情熱大陸などたくさんの曲を演奏していただきました。
 演奏が始まると真剣な表情で音楽に聴き入る子どもたちの姿が印象的でした。

9月19日の給食

 今日は食生活を良くする合言葉を皆さんに伝えたいと思います。その合言葉は『まごわやさしい』です。それぞれが食べ物の始めの文字です。

 『ま』まめで大豆製品や小豆
 『ご』ごまやピーナッツなどの種実類
 『わ』わかめ等の海藻類
 『や』野菜類
 『さ』魚(貝類も含みます)
 『し』椎茸などのきのこ類
 『い』芋類

 すべて日本で昔から食べられてきたもので、健康な食生活のために取り入れて欲しい食べ物です。『まごわやさしい』を意識して、食事やおやつを食べてみましょう。


今日の献立:ご飯 秋野菜汁 鯖の味噌煮 五目きんぴら 牛乳

指導員モデル授業

 5校時に5年2組で遠藤学教諭による「指導員モデル授業」が行われました。
 「指導員モデル授業」とは、校内の先生方とモデルを作り上げる授業です。先生方も子どもたちに力をつけるべく、よりよい授業を行うための研修を行っています。
 今回は、算数の「分数と少数、整数の関係」の授業です。みなさん、課題の解決に向けて真剣に取り組んでいました。 

 今回のモデル授業では
①子どもの「問い」を引き出し、課題意識を持たせる導入の在り方
②考えを共有させる場面の在り方
についての研究を深めました。

 授業を提供していただいた5年2組のみなさん、ありがとうございました。