日々の出来事

2018年10月の記事一覧

本日の給食

本日の給食をご紹介いたします。

 今日はハロウィン献立です。ハロウィンはヨーロッパやアメリカなどの海外のお祭りです。秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すために行われています。ハロウィンでよくみかける顔つきのかぼちゃを「ジャック・オー・ランタン」と言います。お化けかぼちゃという意味です。悪霊を怖がらせて、追い出すために飾るそうです。今日の給食にはハロウィンにちなんで、サラダにかぼちゃを使って、パンプキンサラダを作りました。さあ、パンプキンサラダを食べて、ハロウィンを給食を食べながら楽しんでみましょう。

鹿島中学校文化祭 盛大に開催!!(閉祭式)

 輝響際の締めくくりに、閉祭式が行われました。

 

<スタンプラリー抽選>

 輝響祭では、展示会場内のどこかにスタンプを設置して、スタンプラリーを開催していました。全てのスタンプを押した人は、そのカードを抽選箱に入れるようにしてもらっており、その抽選箱から抽選を行いました。

抽選された人は名前を呼ばれ、ステージ上で景品が手渡されました。

 

<審査結果の発表と表彰>

○ビッグアート

→ゴールド賞

 1-1 2-2 3-2

→クリスタル賞

 3-1

 

○合唱コンクール(各学年ごとに伴奏者賞1名、指揮者賞1名も表彰されました。)

→1学年

        優秀賞1-2 最優秀賞1-1

 

→2学年

        優秀賞2-1 最優秀賞2-3

 

→3学年

        優秀賞3-1 最優秀賞3-2

 

 

<クロージングセレモニー>

 文化祭の準備や本日の発表も収録されたクロージングビデオで、これまでの「努力」を全校生で確認し、それぞれの係やグループ、学級で頑張ってきた思いを共有しました。また、一人一人の頑張りが小さな1枚1枚の「花びら」の用紙に書かれ、その小さな花びらの1枚1枚がびっしりと貼りつめられた大きな花びらを「大輪の花」にくっつけて、「大輪の花」が完成に近づきました。文字通り、全校生の努力が集約された「大輪の花」です。その後、実行委員長から閉祭宣言が宣言されました。

 

 校長先生のお話では、「大輪の花はまだ完成していない、何が足りないのか?」と生徒に問いかけられ、この前の集会での校長先生のお話であった「平和」、「知恵」、「勝利」の象徴である「オリーブの木」の葉や茎で編まれた「輪」を大輪の花の中央にお貼りになり、それでも足りないとして、一つ一つ、「これかな?」と全校生に提示されました。足りないのは、文化祭のテーマにある「笑顔満開」にまだなっていないことです。

 「笑顔は、歯が出て、唇の周りの口角が上がり、目もお月さんのようにならないとですね。」

 大輪の花の中央には、笑顔の花で満開となってきました。

「人は笑顔の顔が最高です。みんなの笑顔は、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんの力のお陰でもあります。また、みんなの笑顔はそうした周囲の人にも力を与えます。みんなの笑顔で家族を幸せにしてください。」

としめくくられました。

 

 閉祭式の後、実行委員で集まり、記念写真をとりました。実行委員の皆さん、これまでの準備、本当にお疲れ様でした。有り難うございました。

 また、本日は朝早くから、食券と引き換えで渡すうどんやフランクフルトをはじめとする昼食販売の準備・運営に当たっていただきました多くの保護者の方々にも感謝です。大変お世話になりました。有り難うございました。

 

 本日、輝響際に来ていただきましたご来賓の皆様、保護者の皆様、地域の皆様、本当に有り難うございました。あたたかく見守り、拍手や声援で応援していただきましたこと、心より、御礼申し上げます。

鹿島中学校文化祭 盛大に開催!!(実行委員会企画)

 午後の第三部は文化祭実行委員が考え、準備してきた企画に基づいた発表が行われました。

 内容は、オープニングのビデオから引き続く話が展開され、あれから20年がたち、自分の夢や目標を達成した職業に就いている姿が寸劇で表現されました。オープニングビデオとのつなぎとして、「ニコちゃん」がまるであちこちに瞬間移動して表われるような演出もあり、見ている人を楽しませてくれました。

   

 

 その話に引き続き、今現在中学生である鹿島中生が、夢や目標に向かって頑張っていることを全校生を前に主張する「未成年の主張 in 鹿島中学校」が行われました。

 憧れの先生に対する思いや自分の今頑張っていること、頑張ろうとしていること、将来の夢や目標についての発表がありました。

      

 

 それぞれに将来に向けた希望や思いにあふれる主張が、マイクなしの大きな声で行われました。聞いている側が大いに触発される、大変よい企画でした。「よし、自分も頑張るぞ」という思いを持った生徒も多かったように思います。

鹿島中学校文化祭 盛大に開催!!(ダンス発表)

 午後の第2部はダンス発表がありました。

 初めに、3年生のダンス発表がありました。3年体育の選択ダンスの授業で取り組み、学年ダンス発表会を行った時に投票得点が高かったグループが発表しました。

 

 

 

 

 どのグループの発表も、自分たちで創意工夫し、何度も練習を積み重ねてきたことの分かる、リズミカルなダンスでした。

 

 3年生の3つのグループの発表が終わった後は、全校生による「全校ダンス」でした。

 全校生で踊るため、保護者の方に体育館の後方やサイドに移動していただいて行いました。

 

 最後、全員で恰好良い決めポーズで決めました。300名を超えるダンスからは、スケールの大きさと迫力が伝わってきました。

 

 

鹿島中学校文化祭 盛大に開催!!(吹奏楽コンサート)

 午後の第一部は吹奏楽部によるコンサートでした。

ドラえもんの寸劇からスタートした「ドラえもん」の他「USA」、ミスチルの「HANABI」、モンスターハンターの「永遠の証」、最後にアンコールに応え、ちょっと聞きなれない難易度の高い「ミッキーマウスマーチ」を演奏しました。

 

 

 

 

会場も満員で、恰好や振り付けも工夫された吹奏楽部の演奏を、みんなで鑑賞して楽しみました。