日々の出来事

2017年11月の記事一覧

本日の給食


本日の給食をご紹介いたします。


    タンメン、大根の柚子香和え、サーターアンダギー

 今日の副菜は大根の柚子香和えです。柚子は、かんきつ系の果物の中では一番寒さに強く、日本各地で栽培されています。柚子は和食のお料理に皮をむいて香り付け、果肉はしぼって、酢のかわりに調味料として使われます。他には柚子味噌、ゆべし、ジャムなどの加工品に使われる、とっても良い食材です。今日は旬の大根を柚子の香りでおいしく仕上げてあります。よく噛むことで尚一層、旬の味と香りが楽しめます。

本日の給食


本日の給食をご紹介いたします。


    切り昆布ご飯、サバの塩焼き、甘酢和え、生揚げの味噌汁

 給食クイズです。Q 今日の味噌汁には何の「だし」が入っているでしょう? ①かつおだし ②昆布だし ③煮干しだし 答え ③番 煮干しだしです。汁物には必ずと言っていいほど「だし」が入っています。洋風のスープにも「ブイヨン」という肉や野菜を長時間煮込んでつくった「だし」が入っています。「だし」は旨みですので、汁物を食べやすくする働きがあります。また、塩分のとりすぎを防ぐ働きもあります。

本日の給食


本日の給食をご紹介いたします。


 麦ご飯、豚肉とキャベツの味噌炒め、秋刀魚のすり身汁、チーズ

 今日は食事前のあいさつ『いただきます』の言葉についてお話しします。食べ物を食べると言うことは、動植物の命をいただくことにもつながります。その食べ物を育ててくれた人や、料理をしてくれた人に、感謝の気持ちをこめて『いただきます』をいいましょう。もちろん食事の後の『ごちそうさま』も感謝の気持ちをこめて、言いましょう。本日の命は、豚や秋刀魚、ねぎ、ごぼう、白菜………。本当に食べるもの全て「命」ですね。

本日の給食


本日の給食をご紹介いたします。


コッペパン、リンゴジャム、ホワイトシチュー、ブロッコリーサラダ、みかん

今日は献立のたて方のコツをお話しします。バランスの良い献立は、主食・主菜・副菜・汁物がそろった献立です。主菜によく使われる食べ物は、肉・魚・卵・豆製品です。これらの食べ物は、たんぱく質を多く含んでいます。副菜は野菜が主のあえ物やサラダなので、体の調子を整えて、病気に対する抵抗力をつけてくれます。食べ物はそれぞれ違った栄養をもっています。いろんな種類の食べ物を食べて、バランスのとれた食事をして、丈夫な体を作りましょう。

期末テスト開始


 本日と24日(金)は期末テストです。
 テスト計画に基づき、テスト本番に照準を合わせて学習を進めてきました。
12月1日(金)からは三者懇談が始まりますが、その面談での議題の一つは、期末テストの結果になります。特に、3年生においては、受験にもつながってくる大事なテストです。
 分からない問題があっても、50分間をフルに使い、わからなくても何らかの答えを記入し、最後まであきらめずに全力で取り組んでほしいと思います。
 明日は休日となりますが、期末テスト2日目に向けて有意義な1日にすることができるようにしてほしいと思います。


       期末テストに取り組む生徒(3年生)