お知らせ

感染再拡大の阻止

ようこそ!八沢小学校ホームページへ!

八沢小学校は,福島県の太平洋側(浜通地方)に位置する小学校です。

児童数は,令和3年4月6日現在,71名です。
令和3年度の教育目標は,「やさしい子 さいごまでがんばる子 わかるまで勉強する子」です。
令和3年度の重点目標は,「伝えて つなげて 深めよう」です。

こんなことがありました。

出来事

今日の給食

 

今日の給食は,絆ごはん,鶏肉の唐揚げ,ほうれん草の白和え,もずくのみそ汁,牛乳です。

今日は、「学校給食週間」2日目です。学校給食の始まりは、今から約130 年前の明治22年ですが、戦争のため中断されたこともありました。第二次世界大戦後の日本は食料不足にみまわれ、子どもはいつもお腹を空かせているような状況でした。こうした状況に、世界各国から支援物資が届けられ、学校給食が再開されました。「全国学校給食週間」は、この支援物資の寄贈に感謝し、また、毎日食べている給食について考える一週間です。今日の『絆ごはん』は、昨年の3月、小高区4小学校の閉校の時に提供された『小高絆ごはん』です。柴黒米を入れたお祝いのごはんに、小高の特産品「れんこん」と、「紅梅の里」小高から、ゆかりを使いました。今日は、人気メニューの「とり肉の唐揚げ」と、旬のおいしいほうれん草を使った料理「白和え」と一緒に、『絆ごはん』をみんなでいただきましょう。

0

今日の給食

 

今日の給食は,もち麦ご飯,鯖のみそ煮,和風サラダ,こづゆ,味付けのり,牛乳です。

今日、1月24 日から30 日は「全国学校給食週間」です。この期間、南相馬市では「地元の食材を楽しもう」をテーマに、福島県の郷土料理や南相馬市産の食材、みなさんに人気のメニューを献立に取り入れていきます。そこで今日は、福島県の代表的な郷土料理『こづゆ』の登場です。「こづゆ」は会津地方の郷土料理です。お正月や結婚式などのお祝いの時に食べられます。ホタテの貝柱を水で戻した物をだし汁で使うのが特徴です。材料は、山の産物の「きくらげ、しいたけ」、里の産物の「さといも、にんじん」、海の産物の「ホタテの貝柱」です。こうした「山の幸」「里の幸」「海の幸」の貯蔵できる食材や乾物などの食材を必ず膳に入れるところが、会津の食の特徴です。ホタテの貝柱のだしがきいていて、とても上品な汁物です。会津藩のごちそうを味わってみましょう。

0

百人一首で対戦

今週行われるかるた大会は、百人一首で行われます。八沢小の伝統で1年生から取り組んでいます。今日は,1,2年生が実際に畳の上で練習していました。例年では,とる時に「はい」と声を上げていましたが,静かにとるように気をつけていました。

0

新入生を迎えるために

5年生学活では,4月に入学する新入生のためにどんなことができるか話し合われています。話し合いの柱を立てて、一つ一つ丁寧に検討されていました。新入生が楽しめるといいですね。

0

今日の給食

 

今日の給食は,食パン,ハムチーズフライ,グリーンカールレタス,ポトフ,牛乳です。

今日のポトフには冬が旬の野菜『根菜』が入っています。『根菜』とは根っこの野菜で、大根やかぶ、ごぼう、にんじんなど土の中で育つ野菜です。冬になると野菜は自分の体が凍ってしまわないように、蓄えたデンプンを糖分に変えています。冬になって、気温が下がると野菜が甘くなってくるといわれるのは、科学的にもわかってきていることです。今日のポトフにはそうやって体を守った野菜、かぶやにんじんが使われているので、いつもより甘い味がします。ぜひ、ポトフを味わって食べて、やさしい甘さを感じてみましょう。

0

毎週金曜日は読書の日2

2年生教室では,読んだ本の紹介が行われていました。しっかり読まないと紹介できないのでなかなか大変そうですが,とても上手に紹介していました。

0

十分に距離をとって

4年生体育では,なわとびの学習をしています。交差跳びのポイントに気をつけて練習していました。密にならないように十分距離をとって行なっていました。

0