こんなことがありました。

2014年12月の記事一覧

赤い羽根共同募金

 本日12月11日(木)の昼休み、本校児童の善意がつまった募金を南相馬市社会福祉協議会の浜名さんにお渡ししました。今月上旬にボランティア委員会の8名が毎朝各教室をまわって、募金を集めました。本日お渡しした募金は、南相馬市の社会福祉に役立てていただけるとのことでした。募金をしてくれたみなさん、ボランティア委員会のみなさん、ありがとうございました。

笑顔いっぱいのエイベックス・ダンス教室!

今週の12月3日(水)にエイベックス株式会社の支援によるダンス教室が行われました。東京からプロのダンスインストラクターのコウエさんにおいでいただき、5時間目は1・2年生、6時間目に5・6年生がE-girlsの曲に合わせてダンスを踊りました。コウエさんから素敵なダンスを教えていただき、みんな笑顔いっぱいになることができました。コウエさん、エイベックス株式会社の皆様、ありがとうございました。

スポーツ笑顔の教室

先月、11月19日(水)の3・4校時に「スポーツ笑顔の教室」が5・6年生を対象に行われました。これは、被災地の子ども達を支援する目的で「スポーツこころのプロジェクト」の一環として行われたわけですが、今回はラグビーの現役選手である「小樋山樹(こひやましげる)さん」を先生に迎え、いっしょに体を動かしたり、夢について話を聞いたりし、一人ひとりが自分の夢について考えることができました。

アグリパーク見学

またまた記事がおそくなって、申し訳ありません。
先月11月14日に5・6年生が南相馬ソーラーアグリパークに見学学習に行ってきました。太陽光発電の仕組みを学んだり、水力発電の体験をしたり、有意義な学習となりました。