トップページ

修学旅行結団式

 明日出発する修学旅行に向けて結団式を行いました。校長先生、学年主任の先生からの話の後、修学旅行実行副委員長の井島くんから誓いの言葉があり、「これまで修学旅行に向けてお世話になった方々への感謝の気持ちを持ちながら、よい思い出をつくれるようにしたい。」という内容の話がありました。新型コロナウイルス感染症の影響で一時は中止の話が出たほどでしたが、明日の実施までたどり着くことができました。井島くんの話にあったように、保護者の方をはじめとして、修学旅行実施に向けてかかわった数多くの人たちに対して感謝の気持ちを持ちながら、有意義な楽しい修学旅行になることを心から願っています。

0

群青祭に向けて

 10月24日に予定されている群青祭(文化祭)の第一回目の係打ち合わせを行いました。全校生徒が4つの係(開閉会係、ステージ発表係、装飾・展示係、ビックアート係)にそれぞれ分かれ、係長決め、名簿作成、活動計画表の作成等を進めました。1年に一度の生徒たちの思い入れも大きい行事の一つであるだけに、3年生を中心に熱心に打ち合わせが進められました。今年度はコロナ禍の影響で中止または、縮小化されている行事が多いので、どんな形であれ実施できることを心から願っています。全校生徒の皆さん、計画的に準備を進めていき、ぜひ思い出に残るすばらしい群青祭にしましょう!!

0

相双地区駅伝大会が開催されました

 相双地区駅伝大会が開催されました。早朝には小雨が降っていて、大会が行われる時間帯での天候が心配されましたが、その後天候が回復し、晴天の下で大会が無事行われました。本校生徒は、夏休みからの練習の成果を発揮すべく、チームのため、自分自身のために力いっぱい走る姿が見られました。
 本校の結果は女子10位、男子11位でした。
選手の皆さん、たいへんお疲れ様でした。そして、大会運営に携われた役員の皆様、たいへんお世話になりました。

 

0

相双地区駅伝大会に向けて

 本日、午後2時過ぎから明日の相双地区駅伝大会に向けての会場準備が行われました。若干雨模様の天気の中、役員の先生方がテキパキと準備を進めていました。おかげで無事準備が整いました。明日は、各学校の選手の皆さんのそれぞれが自分の力を出し切り、チームのために襷(たすき)をつなぎ全チームが完走することを願っています。選手の皆さん、明日はファイト!です。

0

相双中体連駅伝大会壮行会

 相双地区中体連駅伝大会壮行会がありました。短い夏休みの短い練習期間であったにもかかわらず、真っ黒に日焼けをした選手一人一人の姿を見て頼もしく感じました。さらに選手一人一人からの大会に向けての抱負が語られて、大会本番での活躍する姿が目に浮かぶようでした。選手の皆さん、大会での自己ベストが達成できることを心より願っています。ファイト!ファイト!!

0

校庭草むしりをしました

 通常の清掃をした後に全校生徒で除草作業(草むしり)を行いました。9月3日に相双地区中体連駅伝大会が本校会場で行われるため、少しでも整備された環境の中で選手に走ってもらいたいという思いを込めながら生徒一人一人が草むしりをすることができました。

0

2学期が始まりました

 16日間という例年の半分以下の夏休みがあっという間に終わり、本日から84日間の2学期が始まりました。始業式後に各学年の代表生徒から「夏休みの反省と2学期の抱負」の発表がありました。どの生徒からも夏休みの成果だけでなく、反省点を受けての2学期の取り組みが具体的に述べられていて素晴らしいと思いました。

     1学年生徒代表 西さん               2学年生徒代表 髙野さん

    3学年生徒代表 伊藤くん

0

第1学期終業式をむかえました

 本日、59日間という例年と比べると短いですが、とても長く感じた第1学期が無事に終了しました。この1学期は新型コロナウイルス感染症の影響で予定されていた行事がことごとく中止または延期となりました。3年生にとっては特に中体連の中止が心に影響を与えたのではないかと思います。しかし、本校の生徒はそれらのことに悲観することなく前向きな気持ちで日々の学校生活を送ってくれたのではないかと思います。今後も先を見通すことができない不安な状況ではありますが、本校の生徒はきっと乗り越えてくれるはずです。1学期たいへんお疲れ様でした。短い夏休みですが、2学期にまた元気にお会いしましょう!

          式 辞                    生徒代表意見発表(1年生代表)

    生徒代表意見発表(2年生代表)            生徒代表意見発表(3年生代表)

     自主学習ノート優秀賞の表彰          SOMA 2020 中学3年

                            ソフトテニス大会 男子団体第3位

0

スマホ・ケータイ安全教室をおこないました

 明日から夏休みを迎えるに当たり、スマホ・ケータイの安全な使用方法について理解を深めて、トラブル等に巻き込まれない様にすることを目的とした安全教室をおこないました。講師として市教委の田野入先生をお迎えし、TikTokやLINEといった身近なSNSアプリを使用するに当たっての問題点や注意しなければならないことを始めとして個人情報や位置情報が比較的簡単に第三者に知れわたってしまうこと、ネットゲームやりすぎの脳への影響など、様々な視点からお話しいただきました。今回のお話を生かしながらトラブル等に巻き込まれないように適切にスマホ・ケータイを使用してほしいと思います。

0

1・2年生校内実力テスト

 1、2年生は校内実力テストを行いました。1学期終業まで残すところあと1日となった今日、5教科の校内実力テストを行い、1学期授業の締めくくりをしました。1学期のまとめの気持ちを持ちながら、自分の力を発揮しようと頑張る姿が見られました。明日は、スマホ・ケイタイ安全教室、終業式、美化活動、学級活動を行った後、下校となります。

        2年生教室①                     2年生教室②

         1年生教室①                    1年生教室②

0

3年生社会の授業

 1学期も残すところ今日を含めて3日となりました。長かった梅雨が明けて昨日、今日は真夏日でした。エアコンをフル稼働しつつ、窓を開けて換気をしながら授業を行っています。今日は、3年生社会の授業を参観しました。9問のQ&Aから始まり、日本国憲法について授業を進めていました。社会科教師から発問があると、正解、不正解を問わず、数多くの生徒から即座に回答があり、積極的かつ和やかな雰囲気で授業が進められていました。
 暑さ・コロナウイルスに負けずに1学期残り2日間、元気に頑張りましょう!

0

今日の給食

 今日の給食献立は、ナン、キーマカレー、さっぱりサラダ、牛乳でした。今日の給食ひとくちメモより、「今日は、『ナン』と『キーマ―カレー』についてお話をします。『ナン』はインドをはじめ、アフガニスタン・イランなどの中央アジアの国々で主食とされている平焼きのパンです。タンドールという焼き釜にはりつけて焼きます。もっちりとした食感が特徴のパンです。インドでは、ひき肉を使ったカレーのことを『キーマカレー』と呼びます。ナンとキーマカレーはインドの代表的な料理です。今日はナンにキーマカレーをのせたり、つけたりして、食べ方を工夫しながら楽しく食べてみましょう。」

 ごはんとカレーの組み合わせも美味しいですが、ナンとカレーの組み合わせもとても美味しいですよね。今日のナンは大きさがあり、とても食べごたえがありました。

 

0

備蓄品をいただきました

 本日、南相馬市危機管理課の担当の方が来校し、全校生徒に配布くださいとのことで、備蓄品(飲料水、クラッカー、缶詰(ごもく豆・ひじき)、五目御飯)を置いていかれました。昨年の台風19号、今年の令和2年7月豪雨等の非常災害が全国各地で生じており、災害に対する日頃からの備えの重要性が高まっています。今回の備蓄品の配布を機に災害時に何が大切なのかについて、ぜひご家庭でも話し合われてほしいと思います。

       いただいた備蓄品(生徒一人分)

家族で考えよう.pdf ← こちらもクリックしてご覧ください。

0

専門委員会(給食委員会)の活動

 専門委員会の活動の様子を紹介したいと思います。今回は給食委員会です。給食委員会では、食事のマナーについての掲示物作成や給食台拭き、ストローの補充、コンテナ運び、エプロン着用の呼びかけ、給食ひとくちメモの放送などを行っています。今日は1年生の当番の生徒が職員室でひとくちメモを読み上げ、クイズを出題していました。

0

今日の給食

 今日の給食の献立は、ハヤシライス、みずなのサラダ、牛乳でした。
ひとくちメモより、今日は、肉と野菜を煮込んだソースをごはんの上にかける「ハヤシライス」について、お話をします。給食のハヤシライスは、豚肉を使ってます。豚肉を使うと、牛肉よりあっさりとした軽い味わいになります。また、豚肉には、スタミナアップを助ける「ビタミンB1」が多く含まれており、玉ねぎには、その「ビタミンB1」の吸収をよくしてくれる栄養素が含まれているので、豚肉と玉ねぎはスタミナアップとなる組み合わせです。

0

2年生理科の授業

 2学年理科の授業では、消化酵素についての授業を進めていました。導入では、ベネジクト液と砂糖が入った試験管を生徒が振り、赤褐色の沈殿ができるのを確認するところから始まりました。その後、だ液+デンプン液の入った試験管にヨウ素液、ベネジクト液をそれぞれ加えた時、また、水+デンプン液の入った試験管にヨウ素液、ベネジクト液をそれぞれ加えた時に、どのような変化が見られるのかをまとめていきました。結果について整理し考察を進めていく中で、生徒が思考を深めていく様子が見られ、たいへん興味深く授業を参観しました。

0