2019年7月の記事一覧

ようこそ小高の街へ!

震災以降、本校と交流を継続している両河内中学校の代表の方が、夏休みを利用して遠路はるばる小高の街にお越しくださいました。今回いらしたのは、現生徒会長さんと次期生徒会長さんの2名と引率の先生2名、計4名の方でした。2日間の滞在期間で28日は相馬野馬追祭の小高で行う火の祭をご堪能いただきました。29日は、小高中学校に来校いただき、校舎内見学をした後に、本校の生徒会役員を交えて両校を紹介するDVD動画をそれぞれ視聴しました。その後意見交換を行い、お互いの学校について理解を深めました。最後に両河内中学校の皆さんには相馬野馬追の野馬懸をじっくりと見ていただいた後、小高をあとにされました。毎年、美味しいお茶をお送りいただいている学校の方々と直に会ってやりとりをすることができたのは、本校生徒会役員にとっても貴重な経験になったはずです。両河内中学校のみなさん、お土産のお礼を含めまして、たいへんありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

0

第1学期終業式

68日間の1学期最後の日を迎え、第1学期終業式を行いました。式辞では校長先生から1学期の生徒の活躍を振り返るお話や夏休みや2学期に向けての願い等が伝えられました。生徒代表意見発表では、各学年代表が1名ずつ1学期の成果や反省、夏休みの豊富などについて発表をしました。今年の夏休みは明日から33日間といつもの夏休みよりは少し短めですが、事故やけがのない有意義で楽しい夏休みになることを願っています。生徒のみなさん、よい夏休みをお過ごしください!

     1年生代表 河村くんの発表               2年生代表佐藤さんの発表

    3年生代表 渡部さんの発表           群青祭(文化祭)のテーマが発表されました

0

第13回少年の主張南相馬市大会

本日、本校体育館を会場に少年の主張南相馬市大会が開催されました。本校からは3年生の發田さんと渡部さんの2名が参加し、いま、伝えたい熱い思いを発表してくれました。これまでの練習の成果もあってか、落ち着いていて、誠実かつはっきりとした口調で発表ができていました。そのおかげで最優秀賞者が3名の内、2名ともに最優秀賞をいただく快挙を達成することができました。發田さん、渡部さん、おめでとうございました。

  中川くんと井戸川さんが司会を務めました         2人ともいい表情ですね  

0

理科授業力アップ研修会が実施されました

理科授業力アップ研修会が本校で行われ、他校の数多くの先生方が来校し授業を参観されました。2学年の授業を参観いただきましたが、生徒のみなさんは、たくさんの先生方がいる中でも物怖じすることなく、生き生きとした表情で授業に臨んでいました。2学年の生徒のみなさん、授業に臨む態度がたいへん素晴らしかったです!

0

火の玉づくりをおこないました!

7月に入り、相馬野馬追の日が近付いて参りました。3日間開催の内、小高区で7月28日(日)に開催される「火の祭」で使用する火の玉づくりを小高区連合婦人会のみなさんのご協力のもとおこないました。当日12名の婦人会の方がいらっしゃり、熱心に製作の補助をしてくださいました。製作目標個数を300個に設定し、各学年生徒が各教室で100個ずつ製作に当たりましたが、さすが3年生は一番最初に仕上がり、その後2年生、1年生の順で約30分ほどで目標個数に達しました。みんなの力でつくりあげた「火の玉」。開催当日が待ち遠しいですね。

 

0