トップページ

前期生徒会総会実施

5月7日(金)の5校時目は、体育館において前期生徒会総会が行われました。

会の始めの前期の各委員長の任命式では、校長が不在のため、生徒会長片岡さんから各委員長に任命書が渡されました。

生徒会総会では、前期生徒会活動や専門委員会活動の方針や計画の説明がありました。

〇令和3年度前期生徒会スローガン『一味同心(いちみどうしん)~協力し合って、さらなる高みへ~

・・・スローガンの意味・・・同じ目的や目標をもって、心を一つにするという意味があるそうです。

生徒会からは少ない人数でも、大小様々な行事や困難を乗り越えていこう!という力強いメッセージがありました。

会では、各委員会の説明に対して

「浮舟集会はどのようなことを行うのですか?」

「テニスコートを照らすライトを増やしてほしいです。」

といった質問や要望があり、活発な協議が行われました。

0

SOCIAL CHANGE FIRST! ~探求学習プログラムにチャレンジ~

大型連休が明けた本日(5月6日)は、天気も良く大変過ごしやすい一日となりました。

そのような中、第2学年の教室では、生徒たちのあついあつい話合いが繰り広げられていました。

現在2年生が取り組んでいる「SOCIAL CHANGE FIRST!」という学習は、自分たちの身近な話題についてチームで自由に話合い、アイデアを出し合いながら考え、プレゼンテーションを作り上げる探求学習プログラムです。

2年生のみなさんは、「小高中学校を日本一有名な学校にするためには?」というテーマで話し合っているようです。

どのようなプレゼンテーションを作り上げるのか、とても楽しみですね。

0

これが小高中ライフ!《Part.2》

小高中生の生活の様子をお伝えする『これが小高中ライフ!《Part.2》』では、放課後の部活動の様子をお伝えします。

本日は体育館で行っている部活動の様子です。

《バスケットボール部》

全員でシュート練習!さぁ入るかぁ?

人数は少なくても、一人一人が大きな声を出し、一生懸命に練習に取り組んでいます!

 

《卓球部》

今年度新設された卓球部です。初心者ですが顧問の先生や外部コーチの熱のこもった練習に真剣に食らいついてます!

《スポーツ総合部》

スポーツ総合部では、バドミントンや卓球など通して体作り運動を行っています。

今回はバドミントンの後、卓球を練習しておりました。

次回は外で活動しているソフトテニス部の活動の様子をお伝えします。

小高中生は日々頑張っています!

 

0

陸上部 始動!! ~目指せ!自己ベスト~

5月13日(木)の相双中体連陸上大会に向けて、小高中陸上部(特設)が動き出しました!

 

陸上部のメンバーは、6校時目の終了と同時に校庭に飛び出し、約1時間の練習を行います。

それぞれが自己ベストの更新を目指して練習に真剣に取り組んでいます!

頑張れ!小高中生!(飛行機雲も選手のがんばりを応援しているようでした。)

0

これが小高中ライフ!《Part.1》

小高中の生徒の皆さんの学校生活をのぞいてみましょう。

7:40ごろ

スクールバスが次々に到着します。

バスから降りると、まずはサーマルカメラで体温チェックです。

その次に手指の消毒を行います。毎日2段構えで予防を徹底しています。

 

13:00ごろ

お昼休みの図書室です。

 

読書をしたり、本を借りたりと多くの生徒が集まってきます。

中には床に腰をおろして新聞を広げる生徒もいます。

常に流れる心地よいBGMのせいでしょうか。

生徒たちはとてもリラックスしてお昼の一時を過ごしています。

 

15:20ごろ

一日の締めくくりに全校生徒で清掃活動です。

少ない人数で大きな校舎の清掃を行います。当然一人一人の作業範囲は広くなります。しかし、小高中生は黙々と清掃を行います。先生も一緒に掃除をしています。

小高中生の、何気ない普段の学校生活をのぞいてみました。次回もお楽しみください。

0

『群青』の歌詞軸をいただきました。

先日、写真家の新井克英様と墨彩画家の山鹿公子様から、すてきな桜の写真集と『群青』の歌詞軸をいただきました。

この歌詞軸は、新井さんと山鹿さんが開催した「FUKUSHIMA 桜展」において、来場した方から『群青』のCDを聴かせていただき、その歌詞や背景に感動され、書家の白石東苑さんに展示用の書を依頼し、その書を展示会の会場に飾ったそうです。

今回は、『群青』の歌詞が書いてある書を掛け軸にしてものを寄贈いただきました。

(全長2m以上ある、大きな存在感のあるすてきな掛け軸です。)

生徒の皆さんには、全校集会等で改めてご披露したいと思います。

このようなお手紙とともに『群青』の歌詞軸をいただきました。

震災後10年経ちますが、全国各地に小高を応援してくれている方々がたくさんおります。その方たちの期待に応えられるように、日々の学校生活を充実させていきましょう。

0

各学年の廊下掲示を紹介します!

小高中の敷地内の花たちは、この陽気に誘われるかのように一気に花を咲かせています。

本日は、各学年の廊下掲示を紹介します。

1年生の廊下掲示には、それぞれの自己紹介カードが掲示されています。クラス写真が輝いていて、とても初々しいです。

2年生の廊下には、アニメのキャラクターが登場!そこには学級目標が書かれています。

2年生は自己紹介カードのネームプレートも自分で作っています。

3年生の廊下には、『最高学年の決意表明シート』が掲示されています。それぞれが3月の卒業の日に、どんな自分になっていたいのかをイメージして、具体的な目標が書かれています。

さすがですね!

このように、それぞれの学年のカラーで、教室内も彩り豊かになってきています。

0

授業参観を実施しました。

4月17日(土)に、第1回の授業参観を実施しました。

小雨の中、多くの保護者の方が授業参観に足を運んでいただきました。

当日は、感染予防対策として、保護者の皆様には廊下から生徒の活動の様子をご覧いただきました。

《1年生》廊下から保護者の皆さんに見守られながら、少し緊張気味の様子でした。タブレットを活用しながら、自己紹介カードを作っている1年生。タブレットの操作も慣れたものです!

 

 

《2年生》まずはアイスブレイクタイム!楽しそうに先生の質問に応えています。廊下に出したデジタル黒板に、お母さん方も食い入るように見入っています。

 

《3年生》タブレットを活用した国語の授業でした。主人公の心情を、個人個人のタブレットに書き込んでいきます。生徒たちは慣れた手つきでタブレットを操作しています。

廊下から、お母さんたちの『熱い視線が・・・』

 

0

学力向上を目指して!

本校では毎週水曜日は「ノー部活DAY」となっています。

水曜日は授業終了後、各学年で「学力向上タイム」を設けて、教室で20分から30分の学習を行っています。

4月14日(水)は、今年度初めて全学年統一して学力向上タイムに取り組むことができました。

各学年の様子をお伝えします。

《1学年》フィーサイト手帳に本日の家庭学習の予定を記入しています。しっかりと手帳に予定を記入しています。

《2学年》担任より配られた学習プリントに、黙々と取り組んでいます。心地よい学習する雰囲気が漂っていました。

《3学年》さすが受験生!受験対策の問題集を広げてそれぞれが問題を解いていました。時間を有効に活用することも受験対策の1つですね。

 

0

避難訓練を実施しました。

13日(火)の5校時目に、第1回の避難訓練を実施しました。

当日は強風のため、避難場所を校庭から体育館へと変更しましたが、生徒のみなさんは落ち着いて避難行動をとることができました。

訓練後の全体会では、教頭より

「人は訓練の経験を重ねることで、いざというときに適切な行動をとることができる」

という話がありました。また、安全指導担当の畠山教諭からは、実体験をもとに火災の怖さについての話がありました。

生徒たちは真剣な態度で話を聞いていました。

0

感染予防対策、強化中!

今年度より、新型コロナウイルス感染予防対策として、生徒昇降口に「非接触型 AI顔認証 サーマルカメラ」を設置しました。

これにより、生徒は朝登校すると、サーマルカメラで検温し、その後手指の消毒を行ってから教室に入るという2段構えで予防対策を行っています。

(サーマルカメラの前で検温する生徒たち)

ご家庭においても、以下の4点を中心とした感染防止対策にご協力ください。

①毎日の検温による健康観察

②こまめな手指消毒、咳エチケット、外出時のマスクの着用の徹底

③規則正しい生活、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事

④感染拡大地域への外出の自粛

0

知能検査、AAI検査実施

本日12日(月)は1・3学年で「知能検査」を、2学年では「AAI検査」を実施しました。

知能検査にチャレンジしている3年生

AAI検査前の緊張感漂う2年生

1年生も知能検査にチャレンジしています。

2年生で行った「AAI検査」とは、学習意欲・計画性・自己効力感など、学力を関連の強い特性を質問紙によって測定します。この結果を活用して、自身の学力向上に役立てていきましょう。

0

新入生に素敵なプレゼントをいただきました。

新入生20名に対して、本校卒業生の保護者より3色のボールペンをいただきました。

いただいたボールペンは消すことができるので、今年度から小高中生全員が使用する自己マネジメント用手帳『フォーサイト手帳』の記入用として、有効に活用してほしいと思います。ありがとうございました。

※フォーサイトには「展望」と意味があるそうです。この手帳の活用を通して、

①「目標を立てる・計画を立てる(PLAN)」

②「実行する(DO)」

③「振り返る(SEE)」

という、目標や夢に自分で近づいていくサイクル(PDSサイクル)を身につけていきましょう。

 

0

入学式が行われました。

4月6日(火)午後1時30分より、本校体育館において、令和3年度の入学式が行われ、無事、新入生の20名の入学が許可されました。

校長式辞では、「挑戦」「共に」「未来へ」を意識して、夢と希望をもって力強く歩んでほしいと話をしました。

お祝いのことばもたくさんいただいております。

小高中学校49名のみなさんと先生方とで、新しい小高中学校の歴史を作っていきましょう。

0

令和3年度のスタートです。

 

令和3年度の学校生活がスタートしました。

午前中に行われた着任式では、4名の先生からご挨拶をいただきました。

橋本浩幸教頭

伊賀ひろみ教諭

伊賀先生

志賀裕美教諭

志賀先生

事務担当 門馬きよ子

門馬さん

生徒会副会長の大樂くんから歓迎の言葉をいただきました。

引き続き行われた第1学期始業式では、校長より生徒のみなさんに2つのお願いをしました。

1、思いやりの気持ちで、人との出会いを大切にする。

2、目標を立て、実現するための努力をしていく。

この2つの事を意識して、1年後それぞれが卒業や進級していくよう、充実した毎日を過ごしていきましょう。

と話しました。

校長先生

着任式や始業式が終わると、早速全校生で協力して、てきぱきと午後からの入学式の準備を行いました。

さぁ、新入生がそろって、いよいよ令和3年度 小高中学校のスタートです。

0

入学式が待ち遠しいです!

 

玄関前の桜

小高中学校の玄関前や校庭の桜は満開です。

4月6日の新入生の入学を今か今かと待っているかのようです。

校庭の桜から校舎を望む

新入生のみなさん、小高中学校で充実した学校生活を送りましょう。

皆さんの入学を楽しみに待っています。  

 

0

第49回卒業証書授与式

 本日は、穏やかな晴天の下で第49回卒業証書授与式が挙行されました。今年度卒業生21名が欠席することなく元気に登校し、無事に卒業証書を授与されました。また、過日ホームページでも記事にしましたMIMORONE様よりいただいたハットピンを胸の位置に取り付けて式に臨みました。当日の様子はテレビ放送でも放映される予定ですので楽しみです。とても元気で明るく、礼儀正しい3年生たちでした。「令和2年度小高中学校卒業生の未来に幸あれ!」

0

東日本大震災の追悼をおこないました

 卒業式前最後の練習の後に、東日本大震災の追悼をおこないました。
最初に東日本大震災で亡くなられた全ての方に追悼の意を表し、全校生徒、職員が黙祷をしました。その後、校長から震災、津波の影響で犠牲になられた本校生徒についてや東日本大震災10年を迎えた今日の思い、亡くなられた全ての方に対する追悼の言葉がありました。

0

素敵なお花をいただきました

 明日の卒業式を間近に控え、本校卒業生の保護者とOurPlanet-TV様より素敵なお花が学校に届きました。当日は3年生教室と保護者控え室に飾りたいと思います。素敵なお花をお送りいただき、本当にありがとうございました。

0

卒業式予行練習

 昨日、卒業式予行練習を行いました。入退場、卒業証書授与、立礼、座礼、式歌など一通り行い、修正点について再度練習をして動作等の確認をしました。今年度の卒業式も規模を縮小化しての実施となりますが、3年生にとっては一生に一度きりの中学校卒業式となりますので思い出深い式となるよう全力でバックアップしたいと思います。

0

ハットピンを寄贈いただきました

 本日、南相馬市小高区NPO法人浮舟の里内 MIMORONE(ミモロネ)様より、本校3年生へとハットピンを寄贈いただきました。
 寄贈いただくに当たり、事の経緯をお伝えしたいと思います。地元のMIMORONE様で作られた絹糸を日鷲神社(南相馬市小高区女場)の西山様が育てた藍で染めてハットピンを制作されました。群青色に近くなるため「群青」の歌や校歌等で群青に想いのある小高中学校に贈りたいという想いから今回の寄贈のお話が出てまいりました。
 昼休みに3年生学級委員の2名が校長室で代表の方から3年生21名分のハットピンを渡していただきました。このハットピンは12日の卒業式の日にコサージュと一緒に胸の位置に取り付けて参加することになっています。
 このたびはMIMORONE様、たいへん素敵な商品を寄贈いただき、本当にありがとうございました。3年生にとっては大変思い出深い記念品になると思います。

0

桜の植樹

 暦の上では春を迎え、桜の開花が待ち遠しい時期になってきました。今回、相馬市原町建設業組合様より、桜の植樹を希望する学校に対して、苗木の準備や植樹の手伝いをしていただけるという申し出があり、本校は2本の桜の苗木を希望しました。卒業間近に控えた3年生にとって少しでも思い出に残るイベントになればと学級活動の時間に植樹をおこなうことにしました。当日は地元の末永造園様に協力いただき、2班に分かれ肥料と土を混ぜるのと、根がしっかりと地面に張るように木の棒で突いて固める作業をしました。そして、最後に記念撮影をしました。5年後、10年後と節目の年などに、または、同級会などを開く時に桜の成長を見に来たり、話題にしてもらえたりできるといいのかなと思いました。末永造園の皆様、たいへんお世話になりました。

0

お祝い給食

 先週金曜日、例年であれば全校生徒でバイキング給食をいただく時期でしたが、今年はコロナ禍の影響それができなくなる見通しでした。しかし、3年生が卒業を間近に控えており、給食関係者の方々がなんとかできないかと工夫をして考えてくださり今回のお祝い給食を実施することになりました。当日は、小高区4小学校等から調理員さんや栄養士の先生が準備のために来てくださり、いつもより大人数での給食準備となりました。わかめごはんやゆかりごはん、バターロールパン、鶏肉の唐揚げ、マセドアンサラダ、イタリアンスープ、フルーツ盛り合わせなど、たくさんのおかずが準備され、3年生はおなかいっぱいに美味しい給食をいただくことができました。ご準備いただいた給食関係者の皆様、本当にありがとうございました。

0

今年度最後の生徒会専門委員会

 後期第2回目の生徒会専門委員会をおこないました。今年度最後の委員会であり、後期の活動の反省や次年度に引き継ぎたいことについて、3月の活動内容について等話し合われました。今年度は、コロナ禍の影響もあり、十分な活動ができない部分もありましたが、各委員会で工夫しながら活動を進めることができました。たいへんお疲れ様でした。

0

最優秀賞!

2年生の梅田君が南相馬市交通安全スローガンコンクールにおいて最優秀賞を受賞しました。

スローガン「車でも 密をさけよう 車間距離」

後日、全校集会で表彰伝達を行います。梅田君、おめでとうございます。

0

浮舟集会

 浮舟集会(全校集会)があり、過日行われた第74回福島県下小・中学校音楽祭(第3部創作)で奨励賞を受賞した3年生荒井君への表彰伝達が行われました。その後、生徒会役員から身だしなみについて意識を高める啓発がありました。最近、頭髪や服装の乱れが見受けられたところでしたので、生徒同士で改善を促す取り組みは効果的であると思います。今日はさらに3年生がギター、キーボード演奏をバックに数名の生徒がヴォーカルを演じるミニコンサートがあり、ビートルズの「レット・イット・ビー」をしっとりと演じてくれました。素敵な演奏をありがとうございました。間もなく迎える前期選抜入試試験に向けてラストスパートを頑張ってほしいと思います。

0

授業参観を実施しました

 今年度はコロナ禍の影響により、第1回目の授業参観は中止となり、本日今年度最初で最後の授業参観を実施しました。今回、ソーシャルディスタンスを始めとした新型コロナウイルス感染症予防対策のため、保護者の皆様には教室廊下からご参観いただきました。各学年の学級担任が授業を行い、どの学年の生徒も積極的に授業に取り組む姿が見られました。本日はご多用の中、来校いただいた保護者の皆様にはたいへんお世話になりました。

0

出水の学校まごころ便「ツルの里からのお年玉」

 昨日、日本赤十字社福島県支部担当者の方を通じて、鹿児島県出水市の小中高生の皆様より支援物資(図書カード、さつまいも)をいただきました。これは、出水の学校まごころ便「ツルの里からのお年玉」と呼ばれる事業の一環であり、今回で10回目となります。震災以降毎年続けて温かい思いやりを感じる心のこもった品物を届けていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。今年で震災から10年という節目の年をむかえているわけですが、福島県南相馬市(小高区)は復興に向けてまだ道半ばです。これからも今回のような温かい思いやりの気持ちを励みにしながら福島県民として頑張っていければと感じました。このたびは、出水の各学校の皆様、日本赤十字社福島県支部の皆様、本当にありがとうございました。

0

足踏み式消毒液スタンドを寄贈いただきました

 本日、小高産業技術高等学校にて小高産業技術高等学校 機械科 課題研究班の代表生徒さんから同班製作の足踏み式消毒液スタンド「Pandemic Stopper」を寄贈いただきました。このスタンドは学校で使われなくなった机の再利用で作られたものであり、消毒液ボトルに合わせて高さが調節可能、ペダルを踏むと触れずに手指を消毒できる優れものです。今回、小高産業技術高等学校のご厚意により、今日まで製作したものの中で最後の1台にあたるものをいただくことができました。今後、必要とされる場所に設置して有効利用したいと思います。
 本日は、小高産業技術高等学校の校長先生をはじめとし、機械科の諸先生方、課題研究班の生徒のみなさん、本当にありがとうございました。

 

0

第2学期終業式

 今日で84日間の2学期が終了となりました。第2学期終業式を行った後に、各学年生徒代表から意見発表「2学期の反省と新年の抱負」がありました。どの代表生徒も2学期の反省点を明確にして、新たな目標立てをした立派な発表でした。その後、自主学習ノート優秀賞等の表彰がありました。
 明日から15日間の短い冬休みとなりますが、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザウイルス等の感染症に気をつけながら、有意義で楽しい冬休みを過ごしてほしいと思います。

0

スクールチャレンジ南相馬市大会表彰がありました

 スクールチャレンジ南相馬市大会2020の表彰が本校校長室でありました。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、一堂に会しての発表はなく動画のみでの審査となりましたが、2学年代表生徒4名の頑張りにより、優秀賞をいただくことができました。
 南相馬市教育長様より賞状及び目録を手渡していただき、緊張しながらも感慨深い様子でした。代表生徒4名のみなさん、おめでとうございました!!

 

0

おいしいみかんが届きました

 交流を続けている静岡の清水両河内中学校より、今年もみかんが届きました。今回のみかんも清水両河内中学校の学校茶園の指導をされており、かつ学校評議員を20年以上務められている片平様からの贈り物でした。大きなサイズであり、いただくととてもみずみずしく甘くておいしいみかんでした。全校生徒及び職員に配り、持ち帰ってもらいました。片平様、おいしいみかんをごちそうさまでした。

0

オンライン交流実施しました!

 昨日のお昼休み時間に、本校と交流をしている静岡市立清水両河内中学校の生徒会役員のみなさんと、本校生徒会役員とで2度目のオンライン交流をおこないました。いただいたお茶のお礼として本校からお送りした物が届いたという報告のやりとりや互いの生徒会活動内容についてのやりとりをおこなう等の交流を図りました。「これからもずっと交流をしていきましょう!」という会話のやりとりから絆の深まりを感じました。清水両河内中学校の皆さん。大変お世話になりました。これからもよろしくお願いいたします。

0

学習塾連携事業③

 今回の学習塾と連携した授業は数学を実施しました。福島県の高校入試の中でも出題頻度の高い連立方程式の内容についてのプリントをご準備いただき、明るいテンポのよい話し方で授業を進めていただきました。生徒は問題を解くのにつまずきながらも頑張って答えようとする姿が見られました。

0

現職教育互見授業

 本日、音楽科1年生の授業で現職教育互見授業を行いました。「自分の「サウンドロゴ」をつくろう」というめあてでタブレット端末や学習プリントを活用し、既習事項を生かしながら生徒は思い思いに自分のサウンドロゴづくりを進めていました。できあがりが楽しみです。

0

浮舟集会&文化総合部サプライズ

 11日(金)に浮舟集会(全校集会)があり、2学期に行われた文化行事を中心とした各種表彰伝達がおこなわれました。読書感想文コンクールをはじめとして、英語検定、市総合美術展覧会などの入賞者が呼名され、代表生徒が校長先生より表彰状を受け取りました。延べにして35人の多くの生徒が表彰を受けました。2学期は文化面での活躍がたくさん見られてたいへん素晴らしかったです。入賞者の皆さん、おめでとうございました。
 また、表彰伝達後にはサプライズで文化総合部の生徒と顧問の先生3名でハンドベルの演奏(喜びの歌、ジングルベル、きよしこの夜)3曲の発表がおこなわれました。なかなか聞くことのできない生演奏を耳にして、ホッとするひとときを過ごすことができました。文化総合部のみなさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

 

0

高等教育機関(新潟大学)連携事業

   昨年度実施した高等教育機関(新潟大学)連携事業を今年度は、新型コロナウイルス感染症対策の観点から対面式ではなく、オンライン形式で行いました。1年生を対象に授業名「科学の歴史~錬金術は可能か~」の内容について新潟大学研究推進機構共用設備基盤センター放射線同位元素部門助教 後藤淳先生より、2年生を対象に授業名「感染症の歴史」の内容について新潟大学名誉教授 兼 新潟医療センター病理部長 内藤眞先生よりそれぞれ授業していただきました。どちらの授業も生徒にとって分かりやすい資料を準備していただき、それを基に中学生にとって理解しやすく丁寧にお話しいただきました。事後アンケートからは・1年生女子「科学の歴史について知ることができて楽しかった。錬金術は可能かということについてすごく興味がひかれた。」・2年生女子「今も昔も感染病が途絶えることが無いことに衝撃がはしりました。人間は自分中心なので注意されたことをすぐにできませんが、すぐにやらないとこのような世界になってしまうという、少し悲しいようなモヤモヤする気持ちになりました。」等の感想が挙げられ、それぞれの生徒が大切なものを学んだことをアンケートの内容から知ることができました。
後藤先生、内藤先生、本日は貴重な授業をしていただき、誠にありがとうございました。

                  1年生授業の様子①                  1年生授業の様子②

        2年生授業の様子①                  2年生授業の様子②

0

三者面談が始まりました

 昨日から三者面談が始まりました。3年生にとっては卒業後の進路を決めていく上でとても大切な面談になります。後悔しない選択をすることができるように学級担任を始めとして学年担当者が精一杯サポートに当たりたいと思います。
 また、昨日は3年生実力テストがありました。今学期最後の大きな意味を持つテストになります。3年生は日頃の成果が出せたでしょうか。

0

「税についての作文」に関する表彰状の贈呈がありました

 本日のお昼休みに、令和2年度中学生の「税についての作文」に関する表彰状の贈呈がありました。3年生の佐久間さんが「仙台国税局長賞」、1年生の西さんが「福島県相双地方振興局長賞」という2人とも素晴らしい賞をいただきました。また、本校に対して「福島県相双地方振興局長感謝状」を校長が代表者として受け取りました。受賞した佐久間さん、西さん、たいへんおめでとうございます。今後の社会の授業や社会生活に対して税の知識を活かしていってほしいと思います。なお、今回の表彰については近日中に新聞に掲載される予定です。

0

東日本大震災・原子力災害伝承館見学

 昨日、県からの補助金を利用して東日本大震災・原子力災害伝承館見学を2年生がおこないました。双葉町にあることから本校からバスで約30分間程度で到着できました。一般客や学生など、予想していたより館内は混雑していましたが、生徒たちは震災当時を思いおこさせる展示物や動画・ナレーション等に興味深く,熱心に見学を進めていました。

 

0

高齢者疑似体験活動をおこないました

 今日は3年生の総合的な学習の時間に、体育館において高齢者疑似体験活動を実施しました。生徒は男女別に2人または3人で1組のグループに分かれ、それぞれが疑似体験用の装具を着用してステージの昇り降りをしたり、新聞を読んだりしました。思うように体を動かすことができないことに気付き、高齢者の方の大変さを理解できたようです。また、車いすに乗る体験を持つことができ、相手の立場に立つことの大切さや助け合いの大切さについて今日の体験活動を通して学ぶことができました。

0

学習塾連携事業

 昨日、市教育委員会の企画で本市中学校2年生の学力向上を図るため、学習塾と連携した学習を実施しました。11月~2月までの間に、国語・数学・英語の3教科について、それぞれ2時間ずつ実施する計画で今回は英語の授業でした。事前に宿題として渡されたプリントの解説が中心の内容でしたが、2学期期末テストの範囲が含まれていたこともあり、テスト対策も併せて行っていただきました。今回の授業で一つでも得たものがあればと感じました。

0

小高区小中学校連携地域奉仕作業をおこないました

 今日は晴天の中、小高区小中学校連携地域奉仕作業を行いました。各学年が3方面に分かれて地域のゴミ拾いをしましたが、小高区4小学校6年生と本校3年生が合同で小高駅方面に向かって実施しました。最初は予想していたよりゴミが少ない状況でしたが、終わってみると各方面とも燃えるゴミや空き缶などがたくさん集まりました。今後も小学校と一緒に様々な行事を連携して進めていけるといいなと感じたよい一日になりました。

0

高校説明会及び進路事務説明会

 高校説明会及び進路事務説明会を実施しました。高校説明会は、新型コロナウイルス感染症の影響のため、例年より開催するのがかなり遅れてしまいましたが、各高校の先生方にお越しいただき、自校について丁寧に分かりやすくご説明いただきました。終了後に引き続き進路事務説明会を行い、保護者、生徒一緒に事務手続きについて確認を進めました。12月に入ると三者面談を行い、受験校の選択をすることになります。生徒たちの進路実現に向けて教職員全員が全力でサポートに当たりたいと思います。

0

群青祭開祭!!

 いよいよ群青祭当日を迎えました。新型コロナウイルス感染症の影響により例年とは違い、午前中のみの開祭となりました。それぞれの学年での総合学習発表、有志発表、全校合唱と短時間ではありましたが、中身の濃い、見ごたえのある素晴らしい文化祭となりました。これまで中心となって準備を進めてきた実行委員のみなさん、3年生のみなさん、たいへんお疲れ様でした。そして、楽しく素晴らしい群青祭をありがとうございました。

        実行委員長あいさつ                     ビックアート披露

           開祭式①                         開祭式②

           2学年発表①                      2学年発表②

           1学年発表①                      1学年発表②

           3学年発表①                      3学年発表②

           3学年発表③                       3学年発表④

            全体合唱                         閉祭式

0

群青祭(文化祭)前日

 今日は群青祭(文化祭)の準備に追われる一日となりました。午前中にはそれぞれの学年の発表・有志発表のリハーサルを行い、午後には全体合唱練習、会場準備等を進めました。最後に実行委員の生徒たちが繰り返し開祭式・閉祭式のリハーサルを行い、明日に備えました。明日は全校生徒が元気に登校することを願っています。

0

群青祭(文化祭)まであと2日

 1年生は相馬流れ山踊りの衣装を身に着けての練習となりました。小高郷相馬流れ山踊り保存会の皆さまのご協力をいただきながら、衣装を身に着けて発表練習をする段階までたどり着くことができました。ここまでのご指導たいへんありがとうございます。本番はいよいよ明後日です。後悔のない発表ができるよう、残り一日の練習を頑張ってほしいです。

0

群青祭(文化祭)まであと3日

 今週の5時間目は群青祭での各学年毎の発表練習時間になっています。1年生は掲示物作成の後に柔道室に移動して相馬流山の練習を行いましたが、相馬流山の踊りを自主的に進める様子が見られました。2年生は体育館ステージで試行錯誤を繰り返しながら発表の練習を行う姿が見られました。3年生は教室で台本を見て話す速さを工夫しながら読み合わせをする様子が見られました。どの学年も当日に向けて準備のピッチを上げています。生徒のみなさん、もうひとがんばり、ファイトです!!

        1年生練習の様子①                   1年生練習の様子②

        2年生練習の様子①                    2年生練習の様子②

        3年生練習の様子①                   3年生練習の様子②

0

群青祭(文化祭)まであと4日

 群青祭(文化祭)まであと4日とせまる中、開催当日に向けて午後の活動が活発化しています。学年毎の準備時間の後、合唱練習を体育館で行っていますがその時の様子を写真でご覧ください。コの字を描くようにお互いの間隔を広く取って立ち、音楽担当の先生の指示を受けながら合唱曲「群青」の練習を進めていました。まだ改善の余地がありますが、本番に向けて一歩ずつ着実に前進している様子がうかがえました。

0

タブレット端末活躍しています

 授業参観のために校舎を歩いていると、学級活動の時間に1,2年生がタブレット端末を活用しながら活動を進めていました。1年生は調べ学習で、2年生は文化祭の発表原稿作成をそれぞれタブレット端末を用いながら有効活用している姿が見られました。タブレット端末が生徒1人につき1台ずつ配備されてから様々な場面で活躍する機会が増えてきています。

           1年生①

           1年生②

           2年生①

           2年生②

 

0

看護師の仕事について学びました

 2年生を対象に看護師の仕事を学ぶ学習会を行いました。小野田病院より3名の看護師が来校し、講話や看護師の仕事に必要な「7つ道具」の説明の後に実技体験をしました。生徒同士が互いに心音聴取をしたり、脈拍測定や点滴、尿道カテーテルの疑似体験を行ったりと普段の生活の中では決して行うことのできない貴重な体験ができました。今日の授業によって看護師の仕事の大変さや難しさ、大切さを学ぶことができました。
 小野田病院のみなさま、本日はたいへんお世話になりました。

0

全校スポーツ大会実施

 昨日の午後、体育館で全校スポーツ大会を行いました。1年生から3年生の縦割班を3チーム編制し、綱引き、ドッジボール、バドミントン、バスケットボール、全員リレーをチームの中で出場種目を決めて行いました。どのチームも3年生が中心となりチームを盛りたて、後輩たちも我も先輩に続けとばかりに頑張る姿が見られました。全校生の生き生きとした輝く表情が数多く見られた一日となりました。

 

0

教育実習終了

 9月7日から本校に教育実習生が来ていましたが、本日最終日を迎えました。1学期中は新型コロナウイルスの影響もあり、実習自体が危ぶまれましたが、無事最終日までおこなうことができ本当に良かったです。今回いらした実習生は教員志望ということなので、ぜひ夢が叶うように今後の学生生活を頑張ってほしいと思います。保健体育や道徳の授業で本校生徒がたいへんお世話になりました。

0

学校での最終リハーサル

 明日、会津美里町(じげんホール)において、第42回少年の主張福島県大会が開催されますが、本校から参加する3年生荒井君の最終リハーサルを教職員を前にしておこないました。4連休前には自信がない表情で暗記も心許ない状態でしたが、今日のリハーサルでは表情もよく、堂々とした態度での発表を聴くことができました。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により作文審査のみであり、大勢の前で発表する機会がないまま県大会を迎えることになりました。本番では緊張すると思いますが、精一杯の自分を表現してきてほしいと思います。荒井君、ガンバレ!!

0

職場体験学習(2年生)

 2年生は16日、17日の両日に小高区内の5カ所の事業所で職場体験学習を行っています。官公庁やサービス・販売業等、職種は限られていましたが、自分が興味ある頑張れそうな事業所を選択して体験に臨みました。限られた時間の中でも働くことの厳しさ、喜び、楽しさ、大変さ等、様々な思いを将来のために感じ取ってほしいと思います。

0

「少年の主張南相馬市大会」表彰伝達

    過日行われた「少年の主張南相馬市大会」(今年度は感染症対策のため作文審査)において、本校3年生の荒井君(最優秀賞)、佐久間さん(優秀賞)2名が入賞し、本日、子ども家庭課担当の方がいらして賞状が伝達されました。締め切りまでの期間が短く、短時間での作文となりましたが中身の濃い立派な文章に仕上がったと思います。
 最優秀賞の荒井君は県大会へ推薦されて作文審査の結果、9月25日(金)に会津美里町で行われる県大会出場決定となりました!!二人ともたいへんおめでとうございました!!

0

修学旅行解団式

 2日間の修学旅行もあっという間に終わり、今日の1校時目には解団式を行いました。修学旅行に参加しての感想発表では發田君が「例年とは違った形の修学旅行でしたが、先生方やガイドさんたちのお陰で楽しい良い思い出づくりができました。」という内容の発表がありました。今回の旅行では天候が心配されましたが、見学先では大きく天候が崩れることもなく、常日頃の3年生の行いが良かったからだと思います。解団式の後には修学旅行新聞作りを進めました。完成して掲示されるのを楽しみに待ちたいと思います。

0

修学旅行①(学校出発)

 本日、3年生は1泊2日で日光・那須方面に修学旅行に出発しました。6時50分に学校集合でしたが、生徒21名全員が時間を守り集合できました。みんな体調も良さそうです。天候の崩れが心配されるところですが、仲間と一緒に過ごすこの2日間は、かけがえのない思い出の1ページになるはずです。

0

修学旅行結団式

 明日出発する修学旅行に向けて結団式を行いました。校長先生、学年主任の先生からの話の後、修学旅行実行副委員長の井島くんから誓いの言葉があり、「これまで修学旅行に向けてお世話になった方々への感謝の気持ちを持ちながら、よい思い出をつくれるようにしたい。」という内容の話がありました。新型コロナウイルス感染症の影響で一時は中止の話が出たほどでしたが、明日の実施までたどり着くことができました。井島くんの話にあったように、保護者の方をはじめとして、修学旅行実施に向けてかかわった数多くの人たちに対して感謝の気持ちを持ちながら、有意義な楽しい修学旅行になることを心から願っています。

0

群青祭に向けて

 10月24日に予定されている群青祭(文化祭)の第一回目の係打ち合わせを行いました。全校生徒が4つの係(開閉会係、ステージ発表係、装飾・展示係、ビックアート係)にそれぞれ分かれ、係長決め、名簿作成、活動計画表の作成等を進めました。1年に一度の生徒たちの思い入れも大きい行事の一つであるだけに、3年生を中心に熱心に打ち合わせが進められました。今年度はコロナ禍の影響で中止または、縮小化されている行事が多いので、どんな形であれ実施できることを心から願っています。全校生徒の皆さん、計画的に準備を進めていき、ぜひ思い出に残るすばらしい群青祭にしましょう!!

0

相双地区駅伝大会が開催されました

 相双地区駅伝大会が開催されました。早朝には小雨が降っていて、大会が行われる時間帯での天候が心配されましたが、その後天候が回復し、晴天の下で大会が無事行われました。本校生徒は、夏休みからの練習の成果を発揮すべく、チームのため、自分自身のために力いっぱい走る姿が見られました。
 本校の結果は女子10位、男子11位でした。
選手の皆さん、たいへんお疲れ様でした。そして、大会運営に携われた役員の皆様、たいへんお世話になりました。

 

0

相双地区駅伝大会に向けて

 本日、午後2時過ぎから明日の相双地区駅伝大会に向けての会場準備が行われました。若干雨模様の天気の中、役員の先生方がテキパキと準備を進めていました。おかげで無事準備が整いました。明日は、各学校の選手の皆さんのそれぞれが自分の力を出し切り、チームのために襷(たすき)をつなぎ全チームが完走することを願っています。選手の皆さん、明日はファイト!です。

0

相双中体連駅伝大会壮行会

 相双地区中体連駅伝大会壮行会がありました。短い夏休みの短い練習期間であったにもかかわらず、真っ黒に日焼けをした選手一人一人の姿を見て頼もしく感じました。さらに選手一人一人からの大会に向けての抱負が語られて、大会本番での活躍する姿が目に浮かぶようでした。選手の皆さん、大会での自己ベストが達成できることを心より願っています。ファイト!ファイト!!

0

校庭草むしりをしました

 通常の清掃をした後に全校生徒で除草作業(草むしり)を行いました。9月3日に相双地区中体連駅伝大会が本校会場で行われるため、少しでも整備された環境の中で選手に走ってもらいたいという思いを込めながら生徒一人一人が草むしりをすることができました。

0

2学期が始まりました

 16日間という例年の半分以下の夏休みがあっという間に終わり、本日から84日間の2学期が始まりました。始業式後に各学年の代表生徒から「夏休みの反省と2学期の抱負」の発表がありました。どの生徒からも夏休みの成果だけでなく、反省点を受けての2学期の取り組みが具体的に述べられていて素晴らしいと思いました。

     1学年生徒代表 西さん               2学年生徒代表 髙野さん

    3学年生徒代表 伊藤くん

0

第1学期終業式をむかえました

 本日、59日間という例年と比べると短いですが、とても長く感じた第1学期が無事に終了しました。この1学期は新型コロナウイルス感染症の影響で予定されていた行事がことごとく中止または延期となりました。3年生にとっては特に中体連の中止が心に影響を与えたのではないかと思います。しかし、本校の生徒はそれらのことに悲観することなく前向きな気持ちで日々の学校生活を送ってくれたのではないかと思います。今後も先を見通すことができない不安な状況ではありますが、本校の生徒はきっと乗り越えてくれるはずです。1学期たいへんお疲れ様でした。短い夏休みですが、2学期にまた元気にお会いしましょう!

          式 辞                    生徒代表意見発表(1年生代表)

    生徒代表意見発表(2年生代表)            生徒代表意見発表(3年生代表)

     自主学習ノート優秀賞の表彰          SOMA 2020 中学3年

                            ソフトテニス大会 男子団体第3位

0

スマホ・ケータイ安全教室をおこないました

 明日から夏休みを迎えるに当たり、スマホ・ケータイの安全な使用方法について理解を深めて、トラブル等に巻き込まれない様にすることを目的とした安全教室をおこないました。講師として市教委の田野入先生をお迎えし、TikTokやLINEといった身近なSNSアプリを使用するに当たっての問題点や注意しなければならないことを始めとして個人情報や位置情報が比較的簡単に第三者に知れわたってしまうこと、ネットゲームやりすぎの脳への影響など、様々な視点からお話しいただきました。今回のお話を生かしながらトラブル等に巻き込まれないように適切にスマホ・ケータイを使用してほしいと思います。

0

1・2年生校内実力テスト

 1、2年生は校内実力テストを行いました。1学期終業まで残すところあと1日となった今日、5教科の校内実力テストを行い、1学期授業の締めくくりをしました。1学期のまとめの気持ちを持ちながら、自分の力を発揮しようと頑張る姿が見られました。明日は、スマホ・ケイタイ安全教室、終業式、美化活動、学級活動を行った後、下校となります。

        2年生教室①                     2年生教室②

         1年生教室①                    1年生教室②

0

3年生社会の授業

 1学期も残すところ今日を含めて3日となりました。長かった梅雨が明けて昨日、今日は真夏日でした。エアコンをフル稼働しつつ、窓を開けて換気をしながら授業を行っています。今日は、3年生社会の授業を参観しました。9問のQ&Aから始まり、日本国憲法について授業を進めていました。社会科教師から発問があると、正解、不正解を問わず、数多くの生徒から即座に回答があり、積極的かつ和やかな雰囲気で授業が進められていました。
 暑さ・コロナウイルスに負けずに1学期残り2日間、元気に頑張りましょう!

0

今日の給食

 今日の給食献立は、ナン、キーマカレー、さっぱりサラダ、牛乳でした。今日の給食ひとくちメモより、「今日は、『ナン』と『キーマ―カレー』についてお話をします。『ナン』はインドをはじめ、アフガニスタン・イランなどの中央アジアの国々で主食とされている平焼きのパンです。タンドールという焼き釜にはりつけて焼きます。もっちりとした食感が特徴のパンです。インドでは、ひき肉を使ったカレーのことを『キーマカレー』と呼びます。ナンとキーマカレーはインドの代表的な料理です。今日はナンにキーマカレーをのせたり、つけたりして、食べ方を工夫しながら楽しく食べてみましょう。」

 ごはんとカレーの組み合わせも美味しいですが、ナンとカレーの組み合わせもとても美味しいですよね。今日のナンは大きさがあり、とても食べごたえがありました。

 

0

備蓄品をいただきました

 本日、南相馬市危機管理課の担当の方が来校し、全校生徒に配布くださいとのことで、備蓄品(飲料水、クラッカー、缶詰(ごもく豆・ひじき)、五目御飯)を置いていかれました。昨年の台風19号、今年の令和2年7月豪雨等の非常災害が全国各地で生じており、災害に対する日頃からの備えの重要性が高まっています。今回の備蓄品の配布を機に災害時に何が大切なのかについて、ぜひご家庭でも話し合われてほしいと思います。

       いただいた備蓄品(生徒一人分)

家族で考えよう.pdf ← こちらもクリックしてご覧ください。

0

専門委員会(給食委員会)の活動

 専門委員会の活動の様子を紹介したいと思います。今回は給食委員会です。給食委員会では、食事のマナーについての掲示物作成や給食台拭き、ストローの補充、コンテナ運び、エプロン着用の呼びかけ、給食ひとくちメモの放送などを行っています。今日は1年生の当番の生徒が職員室でひとくちメモを読み上げ、クイズを出題していました。

0

今日の給食

 今日の給食の献立は、ハヤシライス、みずなのサラダ、牛乳でした。
ひとくちメモより、今日は、肉と野菜を煮込んだソースをごはんの上にかける「ハヤシライス」について、お話をします。給食のハヤシライスは、豚肉を使ってます。豚肉を使うと、牛肉よりあっさりとした軽い味わいになります。また、豚肉には、スタミナアップを助ける「ビタミンB1」が多く含まれており、玉ねぎには、その「ビタミンB1」の吸収をよくしてくれる栄養素が含まれているので、豚肉と玉ねぎはスタミナアップとなる組み合わせです。

0

2年生理科の授業

 2学年理科の授業では、消化酵素についての授業を進めていました。導入では、ベネジクト液と砂糖が入った試験管を生徒が振り、赤褐色の沈殿ができるのを確認するところから始まりました。その後、だ液+デンプン液の入った試験管にヨウ素液、ベネジクト液をそれぞれ加えた時、また、水+デンプン液の入った試験管にヨウ素液、ベネジクト液をそれぞれ加えた時に、どのような変化が見られるのかをまとめていきました。結果について整理し考察を進めていく中で、生徒が思考を深めていく様子が見られ、たいへん興味深く授業を参観しました。

0