ブログ

2017年7月の記事一覧

 業者が大勢来校

 研究会が終わり、学校へ多くの業者が来ています。大きなものは、中央玄関の補修工事。足場組みが始まり、来週には工事が始まります。次に、廊下のワックス剥離、ワックス塗布です。プロの作業を目の当たりにしています。そして、消防設備点検。
続いて、電気設備点検。さらに、電子黒板搬入。その上、廃棄備品の運び出し。校庭では、野馬追祭りの駐車場準備。数多くの来校者です。

  

   
 午前中には、「花いっぱい運動」の現地調査もありました。

 プール指導スタート!

 夏休みのプール指導がようやく始まりました。天候のため2日ほど中止となっていました。今日のスタート時には、20名が来て、気持ちよさそうに泳ぎ始めました。

   

 休憩の後、上学年は25mコースを使ってクロール、平泳ぎなどの練習に取り組みます。休み中に泳力をどんどん伸ばしていってほしいと思います。

 相馬地方小学校教育研究会 一次研会場

 相馬地方の小学校教員の研究協議会を本校と原町一小さんを会場として開催しています。午前中は、社会と算数の部会に所属する先生方約150名ほどが熱心に研修されています。午後からは、音楽、図工、特別活動の部会があります。

  

 県吹奏楽コンクールでの演奏を目指して

 合奏部の皆さんが、夏休みに入っても毎日練習に励んでいます。今週は、雨模様の日が多いのでまだいいのかもしれませんが、湿度が高く体調管理が難しいところです。
 30日(日)に「いわきアリオス」で開催される県大会で満足いく演奏に結びつけてほしいと願っています。

       

 72日間の終了!

 第1学期の終業式を行いました。無欠席で登校した子どもたちが多かったようでした。健康第一、夏休みも同じです。
 各学年代表が1学期の反省と夏休みの目標を発表しました。夏休みの目標には、苦手な勉強に取り組む、プールで25㍍泳げるようにする、手伝いをがんばる、などが掲げられていました。計画、目標を立て、有意義な夏休みにしていってほしいと思います。

    

 その後、生徒指導の先生から「なつやすみ」の言葉にかけて注意してほしいことのお話がありました。花火や交通ルール、手伝い等について、みんなで確認しました。
 合奏部の吹奏楽コンクールや読書、健康な歯の表彰もありました。

 健康で元気に夏休みを過ごしてほしいと思います。