ブログ

2016年11月の記事一覧

 元気に休み時間

 かぜ、インフルエンザのお休みが無くなり、子どもたちの元気が戻ってきました。一輪車の乗り方を習った3年、4年の子どもたちは、早速一輪車練習に励んでいます。2年生は長縄の練習をしていました。雲梯で遊ぶ男子もいました。

  

 一輪車世界チャンピオンと特訓練習!

 25日(金)、3年生、4年生が一輪車世界チャンピオンの経験のある安藤勇太さんの特別授業を受けました。安藤さんは、小学1年から一輪車を始め、100mや
10kmなどの種目で融資用の経験を持っている方です。これまで南相馬市の小学校へ何度か来校し、指導を進めておりました。今回は、翌日の「ゆめへのとびら」の講座のため、南相馬市へ来ることになっており、前日学校出前ということでお世話になりました。
 子どもたちは、チャンピオンの一輪車運転の妙技に感嘆の声をあげ、練習にも一層力が入ったようでした。体育の時間だけでなく、休み時間に取り組む姿も見られ、上手に走れる子が増えればいいなと思います。

  

  

 ワンパク大学 焼き芋づくり 1・2年

 ワンパク大学の方々3名にお世話になり、焼き芋づくりを体験しました。昨年に続き2回目です。2年生は慣れたもの。サツマイモを新聞紙に包み、バケツの水で濡らし、アルミホイルに包みます。ブロックで簡易に作られた炉の上に網をかけ、約30分。おいしい焼き芋の完成です。待っている間は、体育館でなかよしダンスをして楽しみました。

  

  

   

 夢前案内人講座 市長さん来校

 24日(木)の1校時、6年生の総合の学習に桜井市長さんにお出でいただき、お話をお聴きしました。6年生は、総合で「人にやさしい町づくり」ということで、高齢者介護施設や保育所などを訪問し、南相馬市の現状や課題を調べています。その中で震災後の町づくりの先頭に立って活躍している市長さんの話が聞けたらいいなと思っていたところ、NPOはらまちクラブさんの仲介で実現しました。
 忙しい公務の中でしたが、南相馬市を魅力的な町にしたいという市長さんの思い、ロボット産業(先日ドローンも体験済み)を推進していくことなどをお聴きすることができました。
 子どもたちには、少し難しいところもあったかもしれませんが、市長さんの話を直接聴けるこんな機会はとても有意義なものでした。