ブログ

2019年2月の記事一覧

今年度最後の授業参観でした。

今年度最後の授業参観、PTA懇談会、学級懇談会が行われました。最後とあって、各学年ともいろいろと工夫した内容の授業が行われました。6年生は、卒業式を前に、これまでの感謝の気持ちを手紙に表し、保護者へ直接渡す授業でした。子ども達はもちろん、保護者の方も目にいっぱいの涙を浮かべながら、成長した子どもの姿に感動していたようです。あと20日です。1日1日大切に過ごしていきたいですね。

また、この日は学校評議員の方々にも授業を参観していただきました。

*1年生 生活科 「1年間をふりかえろう」

*2年生 生活科 「大きくなった自分のことをまとめよう」

*ひばり学級 算数科 「三角形と角」

*3年生 算数科 「見やすく整理して表そう」

*4年生 総合 「十歳をむかえて~自分をふり返って~」

*5年1組 外国語 「What would you like?」

*5年2組 総合 「南相馬市の今」

*6年生 学級活動 「感謝の気持ちを伝えよう」

 

 

美味しかったね バイキング給食!!

今日は、6年生が楽しみにしていた「バイキング給食」でした。たくさんの料理からそれぞれ好きなものをおかわりしていました。最初に完食したのが、エビフライとから揚げでした。デザートも3種類と豪華なメニューで、たくさんおかわりしていました。給食調理員の方々が朝から準備をしていただき、たくさんのメニューをつくってくれました。6年生にとっては、卒業前の楽しい思い出の一つになりました。給食調理員の方々に感謝ですね。

  全部のメニューです        野菜スープ            焼きそば

   フレンチトースト        カレーピラフ          鮭のムニエル

  から揚げとエビフライ         サラダ          フルーツポンチ

                   デザート3種類

スポーツこころのプロジェクトを行いました。

5年生を対象に、「スポーツこころのプロジェクト」を行いました。講師として、元WBC世界チャンピオンの「越本 隆志 様」をお迎えして、一緒にスポーツをしたり、越本先生の人生についてのお話を聴いたりと、たいへん有意義な経験をさせていただきました。越本先生は、福岡市出身で、35歳でWBCの世界チャンピオンになられた方で、それまでの苦労を子ども達に話していただきました。最初の世界タイトルマッチで負けたとき、「技も体も良かったが、周りの仲間に感謝する心がなかった。」と反省したそうです。「心技体」の中でも、心の大切さを子ども達に話していたのが印象的でした。来年から6年生になる子ども達にとって、とても良い授業だったと思います。

ありがとう!コンサート(合奏部)

16日(土)本校体育館で、合奏部の「ありがとう!コンサート」が行われました。合奏部は、1年間の活動を無事終えることができ、これまでお世話になった保護者や地域の方々に感謝の気持ちを込め、演奏を聴いていただく機会を設けました。当日は、寒い中たくさんの保護者や地域の方々がお出でになり、今のメンバーでの最後となる演奏会を楽しく聞いていました。6年生は最後の演奏会とあって少し寂しさもありましたが、最後まで素晴らしい演奏を行いました。お出でいただいた保護者や地域の方々に感謝申し上げます。

 

 

 

1年生と4年生の学年発表と書き初め展の表彰

全校集会で、1年生と4年生の学年発表と県書き初め展の表彰を行いました。

1年生は、「たぬきの糸ぐるま」の朗読を発表しました。教科書を見ないで発表する児童もおり、1年間の学習の成果だと、感動しました。

4年生は、「茶色のこびん」と「君をのせて」を笛と鍵盤ハーモニカで演奏しました。美しい音色で心が癒やされました。

「1年生の発表」

「4年生の発表」

県書き初め展で「書き初め奨励賞」を受賞した「1年生の森岡 和音さん」の表彰を行いました。県での入賞で、とても素晴らしいことだと思います。ほんとうにおめでとうございます。