キラリと光る学校を もっと自分たちの手で

2017年9月の記事一覧

理科出前講座

 29日に4・5・6年生を対象に、日本理科教育振興協会の方々をお招きし、理科出前講座を行いました。生活の中には、当たり前にあるけれども、その原理や仕組みを知らないこともたくさんあります。その生活の中にあるふしぎを探りました。どの学年も、みんな身を乗り出して観察していました。


4年生「水と氷の実験」
 
食塩水や氷を使って、水が氷になる瞬間を観察しました。

5年生「磁力のはたらき」
 
コイルの巻き数を変えたり、電池を増やしたりして実験しました。


6年生「大地のつくり、堆積の仕方」
 

粒の大きさが異なる砂を水の中に入れ、堆積する様子を観察しました。

図書ボランティアのご協力ありがとうございました

 9月19・20・25・26日の4日間、学校図書室の電算化に伴い、保護者ボランティア7名の方々に図書のバーコード貼り付けを行っていただきました。
 現在、上真野小学校図書室には約7,000冊の蔵書があります。その膨大な数の図書に、1枚1枚丁寧にバーコードを貼り付けていただき、全ての図書に貼り付けが完了しました。
 ボランティアの方々の活動を見た子ども達も、「自分達もやってみたい!」と、できることを一生懸命手伝ってくれました。
  
 これから登録作業を経て、電算化システムを利用した図書室運営を進めていきます。
 ご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

森林環境学習 3・5年

 今日は、南相馬市の農林整備課の方をお招きしてを森林環境学習(木工教室)を行いました。3年生はスギの木の伐採を利用して、「カエルのお手紙入れ」を作りました。木にはそれぞれ香りがあることなどを教えていただき、新築の家の香りに似てると身近に感じている児童もいたようです。釘をうつのも難しそうですが、次第に慣れ、スムーズにできるようになりました。
 


以前行った5年生の様子です。5年生は「引き出しの付いている小物入れ」を作りました。

 

全校集会② 3年生発表

 今日の全校集会では表彰に引き続き、3年生の発表です。
発表演目は、音楽で学習した「ゆかいな木琴」の合奏と「ふるさと」の手話です。

 まずは合奏の様子です。
 
 
 そして手話。全員がしっかりとした手つきで行っていました。昨年の学習発表会でも発表したのですが、今回改めて教育実習に来ている先生と一緒にやりたいと思い、練習しました。実習生も手話バッチリです。短い練習時間でしたが、実習生の先生には3年生が教えたそうです。
 
 


全校集会①表彰

 今日の全校集会は表彰がたくさんありました。理科作品展や校内水泳記録会だけでなく、学校外でも、みなさん活躍しています。


理科作品展 入選

 
校内水泳記録会 各学年1位入賞者


南相馬市総合体育大会陸上 女子 メートル走  第1位
                       走り幅跳び 第3位

 

スポーツ少年団 ミニバスケ 女子


スポーツ少年団 剣道 個人の部

思春期保健教室

  今日は6年生で、南相馬市の保健センターから保健師さんをお招きし、思春期保健教室を行いました。この教室では、思春期に起こる心と体の変化をはじめ、受精卵からお母さんのお腹の中でどのおように大きくなるかを実際の大きさと重さの人形を使いながら学習しました。


 「わたすのも、そーっとやさしくね」


 「あかちゃんって小さいなぁ・・・足は何㎝くらいなんだろう」
  定規を出して測っています。

 
 
 「赤ちゃん、とってもかわいい」「赤ちゃんを虐待したってニュースを見たことがあるけど、こんなにかわいい赤ちゃんを虐待するなんてありえない!」という声も聞こえてきました。

 妊婦さんの体験もしました。お腹も重いし、床に落ちたものを拾うのも一苦労。
 「お母さんて大変だったんだなぁ」

 保健師さんのお話と赤ちゃん人形の抱っこ体験・妊婦体験をとおして、命の大切さや自分が大切な存在であることを再確認しました。性教育は思春期の体の変化の学習のように思われがちですが、心と体を大切にする学習のひとつでもあります。この学習で、自分とまわりの人を今まで以上に大切にすることに結びつけばと思います。

おいしいね

 今日の給食では、鹿児島県の大久保水産さんよりいただいた、ちりめんじゃこをいただきました。大久保水産さんは、「南相馬市の子ども達においしいちりめんじゃこを安心して食べて、元気になってほしい」というあたたかい願いから、震災後ずっと届けてくださっています。
 届いたちりめんじゃこは、給食センターの調理員さんが、素揚げしたさつまいもと一緒にあまからく煮からめ、おいしくしあげてくれました。感謝の気持ちを大切に、みんなでおいしくいただきました。
 

クリーンセンターへ!

 9月14日(木)。

 4年生が社会科の学習で原町クリーンセンターに出発。自分たちの出したゴミがどのように処理され、そこで働く人が環境を守るためにどんな仕事をしているのか学んできます。元気いっぱいでバスに乗り込みました。いっ
てらっしゃい!

中学生職場体験

9月13日(水)。

 今日から2日間、鹿島中学校の生徒6人が職場体験のため本校で学習しています。6人とも本校の卒業生。あいさつ、礼儀正しさ、さすがだなというのが第一印象です。



 今日は、授業に参加し、教師の立場で子どもたちを支えてくれました。休み時間には一緒に遊んでくれるので、子どもたちからも人気者です。



 将来の夢については様々な目標を持っていると思いますが、本校で過ごす2日間が役に立つことを願っています。

水泳記録会②

 引き続き水泳記録会、4~6年生の記録会の様子です。
上学年の水泳は、泳ぐ距離、タイム、勢い、仲間を応援する姿勢など、どれをとってもすばらしいものでした。
 
 

6年生は、小学校生活最後の水泳記録会。特に力が入っています。
 
見応えのある泳ぎで、応援する方も、力が入りました。



そんな6年生も、水泳記録会が終わると・・・
 
 

小学校生活最後のプールを楽しんでいました。