こんなことがありました!

2019年3月の記事一覧

コサージュ

 卒業生の胸に輝くコサージュは、5年生が心を込めて作りました。

ディップアート(アメリカンフラワー)の花は、花びら1枚つづ針金で形を作り、ディップ液(合成樹脂液)で膜をはり花を作りました。透明感のあるガラス細工の様なコサージュです。春の陽光をとおし卒業生と共に輝いていました。

 

 

 

 昨日は教室移動でした。

6年生が卒業で巣立ち、在校最高学年生として新年度ため一生懸命準備しました。

活躍する横顔には、責任感がにじみ出ています。

 

卒業式

3月22日。校庭の桜のつぼみもふくらみ、穏やかな天候の中、17名の卒業生が巣立っていきました。

下級生に慕われ、最上級生としていつも「憧れの存在」でした。

まっすぐでひたむきに努力する良さを中学校でも伸ばして活躍することを願っています。

保護者の皆様、地域の皆様。

今年度の教育活動をとおして、一人一人が何事にも前向きに取り組み、大きな成果を数多く上げることができました。

本校の教育活動にご理解とご協力いただきましたこと心より感謝申し上げます。

学校長

 

 

  

保健室からの贈り物

卒業を控えた6年生に、保健室からの贈り物がありました。

小学校1年生の4月から6年生の3月までの成長の記録です。

(先日、「なんで3月に身体測定?」と不自然に3月の身体測定を実施したナゾがとけたようです。)

ついているリボンはひとりひとりが違う長さ・・・。このリボン、1年生の4月から6年生の3月までに伸びた身長の長さだそうです。

しみじみと眺めたり、頭に当ててみて比べたりと、小学校生活での成長を感じるひとつとなりました。

卒業式にむけて

いよいよ金曜日は卒業式。

今日の放課後は、5年生が会場の清掃など卒業式の準備です。

6年生への感謝の気持ちをこめて、細かいところまで注意を払っていました。

5年生を中心とした全校生の気持ちが、6年生にしっかり伝わることを願っています。

校長先生の特別授業

今日の6年生の授業は校長先生からの特別授業です。

「未来を語ろう」というテーマのとってもすてきなお話で、みんな真剣に聞き入っいました。