キラリと光る学校を もっと自分たちの手で

2019年5月の記事一覧

食育

28日に2年生の食育授業が行われました。石神二小栄養教諭の草野先生に、赤、黄、緑の食品をバランスよく食べることの大切さについて教えていただきました。子どもたちは、3つの食品群を意識しながら、給食を食べていました。

陸上競技大会の壮行会

5月30日(木)に雲雀ケ原陸上競技場で開催される市内小学生陸上今日大会に出場する

6年生にむけて全校生で壮行会を開きました。

 

各学年からの寄せ書きや、先生方のメッセージが書かれた大きな折り鶴、家庭科クラブで作ったお守りなど

心のこもった応援の品々を6年生に託しました。

 

6年生は一人一人自分のめあてを発表することができました。

自己記録の更新を目指してがんばってください!

最高の運動会でした!

晴天の中校庭に88人の元気な声が響きわたりました。

今年度の運動会は「自分たちに学校を自分たちの手で」を合い言葉に、

児童会を中心に準備から運営まで何度も話し合って作り上げました。

また、本校の運動会は地域とともにある運動会として、上真野地区の皆様が集うお祭りでもあります。

ご協力と種目へのご参加に感謝申しあげます。

                 

 

田植えをしたよ(5年生)

JAふくしま未来様のご協力をいただき、5年生がバケツに稲の苗を植えました。

 

まずは、土と肥料に水を加えて「こねこね」

なかなかできない体験です。秋にはコシヒカリを収穫できそうです。

 

いつも笑顔の素敵な5年生ですが、今日はますます輝いていました。

もうすぐ運動会

運動会まであと4日です。

子どもたちは毎日運動会の練習に取り組んでいます。

 

今年度は、「自分たちの学校を自分たちの手で」を合い言葉に

子どもたちが工夫しながら新しいことに挑戦しています。

 

18日の土曜日には練習の成果を発揮しますので、ぜひ学校においでください。

 

児童会総会

5月10日(金)。

今年度の児童会活動は「自分たちの学校を自分たちの手で」をスローガンに

新しいことに挑戦しようとがんばっています。

  

特に代表委員は、この総会までに自主的に何度も会議を開いてまとめてきました。

ワクワクする学校、楽しく笑顔があふれる学校を自分たちの手でつくることを

期待しています。

避難訓練

5月9日(木)。避難訓練を実施しました。地震発生により、まず校庭に避難しました。

その後、真野ダムが決壊したことを想定して屋上に避難しました。

保護者の皆様には,引き渡し訓練へのご協力をいただきありがとうございました。

子どもたちは真剣に訓練に取り組みました。

  

花いっぱい運動

 花壇に花を植えました。サルビア、ペチュニア、ブルーサルビア、マリーゴールド、インパチェンス、ベコニア、ポーチュラカの7種類、504苗を植えました。高学年は、1・2年生にそっと手を添えながら、優しく丁寧に教えていました。