キラリと光る学校を もっと自分たちの手で

2019年9月の記事一覧

6年生と保育園

25日に6年生が保育園に行き、運動会予行のお手伝いをしました。親子種目のお手伝いをした子どもたちは、しっかりと親の代わりを努めました。保育園生を見つめる眼差しは、キラキラしていました。

遠足・宿泊活動1

5年生は宿泊活動でいわき海浜自然の家に行きました。1日目は、日産自動車いわき工場を見学してから、自然の家に入りました。野外炊飯でカレーを作り、どの班もおいしくできました。123年生は八木山動物園、46年は八木山ベニーランドに行きました。動物園ではホッキョクグマにぐぎづけでした。ベニーランドでは、バイキングの乗り物が大人気で何度も乗っていました。

交通教室3年

3年生を対象に正しい自転車の乗り方についての交通教室を行いました。交通教育専門委員3名が来校し、自転車の手信号や正しい乗り方について教えていただきました。子どもたちは、何度も練習コースを走り、上手に乗れるようになりました。

職場体験2

 

職場体験2日目。今日は朝一番。校庭の草むしりからスタートしました。午前中に体育館倉庫の片付けを手伝ってもらい、とてもきれいになりました。中学生の力はすごい。休み時間は子どもたちと走り回り、クラブ活動では、先輩としてお手本を見せていました。10名の中学生のおかげで、いつも以上に子どもたちは頑張っていました。ありがとうございました。

職場体験1

 鹿島中学校2年生10名が2日間の予定で職場体験に来ました。1日目の今日は、校長先生の講話を聞いた後、各学年で授業のお手伝いや休み時間の遊びを行いました。子どもたちは、中学生と楽しい時間を過ごしました。

 

能楽鑑賞教室1

 3年生から6年生が能を体験しました。前半は、能についての説明をいただき、その後、実際につづみや笛、囃子を使った能を鑑賞しました。後半は、実際に楽器体験をしたり、謡(高砂)体験をしたりしました。子どもたちは、能楽についてしっかりと学習しました。11月に2回目の鑑賞教室があります。能面や能装束の鑑賞、体験が予定されています。

 

思春期保健教室

  6年生を対象に「いのちのはじまり」のテーマで、思春期保健教室を行いました。保健師さんからいのちの尊重、大切さについて教えていただきました。その後、新生児人形をだっこしたり妊婦体験をしたりしました。子どもたちの感想からは、命のすばらしさや親への感謝の気持ちについてまとめられていました。