こんなことがありました!

2017年6月の記事一覧

遠藤さん!ありがとうございました!

ブランコの周りの草がきれいになくなっていること。


花壇に2日前まであった雑草が、今朝見るときれいになくなっていること。(ちなみに本校の花壇はたいへんな広さです)



見えないところで子どもたちの学習環境を整えてくださっている方がいるのです。


以前ホームページで紹介した上真野小が誇る「凄腕!用務員さん」。現在、お二人の方に1週間交代で勤務していただいています。


 そのお一人、遠藤さんが6月30日で勤務終了となります。2年と3ヶ月間、お勤めいただきました。朝早くから、夕方まで、ほとんど休みなく校舎をまわり、校庭の草花の管理をしてくださっている姿に頭が下がります。人生の先輩から見習うことがたくさんありました。
 ここに、子どもたちの活動をいつも見守ってくださったことに感謝申し上げ、保護者の皆様と地域の皆様にご報告させていただきます。ありがとうございました。(校長)

体力テスト

6月28日(水)。体力テストを行っています。毎年、行っているもので、自分の体力の伸びを前年度の記録や全国平均値と比べることができます。震災後の運動不足で体力が落ちていると言われますが、やはり休み時間に外で遊んでいる子は基礎体力が高いようです。









※ 昨日の夕方と今朝早く、校庭にラインを引いたり、体育館の準備をしたりしてくださった体育担当の先生方、いつもありがとうございます!

水泳学習スタート

 今日は今年度初の水泳学習を行いました。スタートを切ったのは、3・4年生。プール開きをしてから、いつプールに入るのか気になる人、早く入りたいとわくわくしている人がたくさんいたようです。今日の水泳学習では、水泳に対する苦手意識が昨年よりもなくなり、みんな意欲的に取り組んでいました。気温はそこまで高くなかったのの、子ども達が思っていたよりもプールは意外とあたたかかったようで、最後まで全員寒がることなく、楽しく行っていました。
 
 

プール開き

6月22日(木)。プールへの給水が終わり、今年も水泳学習の時期がやってきました。まだ水温が上がらず入ることはできませんが、子どもたちはみんな水着を教室に置いて、いつでも準備OKです。この日のプール開きは体育館で行いました。校長先生のお話(世界最強と言われる水泳選手「マイケル・フェルプスの足の話」)の後、それぞれの学年の代表が抱負を発表しました。さらに、体育委員会が「プール使用上の注意」を素晴らしい演技で説明してくれました。事故なく、楽しい水泳学習が待ち遠しいです。




今年も負けません!PTA

 22日に上真野小PTAのバレーボールチームの結団式がありました。今年の優勝めざし、練習開始です。とてもお仕事後とは思えない練習風景でした。
 

おうちの方の練習の横で、子ども達も汗だくです。