こんなことがありました!

2017年11月の記事一覧

清潔検査 全校生パーフェクト!

 上真野小では、毎週水曜日は保健委員会が清潔検査を行っています。保健委員会が、各学級を訪問し、ハンカチ・ティッシュ・爪・歯みがき・洗顔をチェックしています。どれも当たり前のようですが、当たり前のことを全校生がきちんと出来ることはとてもすばらしいことだと思います。今まで、あと2人、あと1人でパーフェクト・・・という日も何回かありました。それもあって、お昼の放送で全校生パーフェクトが伝えられると、あちこちの教室から歓声や拍手も聞こえてきました。
 保健委員会では、4月から「めざせ!全校生パーフェクト」と、自分の学級だけでなく、下級生にも呼びかけなどを行ってきました。子ども達一人一人の努力もありますが、保健委員会の全校生の健康のための頑張りも大きかったと思います。 これからも保健委員会を中心に全校生でよい習慣を続けていけたらと思います。

 保健委員会がんばりました!


  保健委員会(お昼の放送)より
 今日は初めての全校生100%でした。100%になったのは、全校生が清潔を心がけた証です。なので、これからも、清潔を全校生で心がけて、もっと全校生パーフェクトになるようにがんばりましょう。

がんばった!持久走記録会

本日、快晴の中、校内持久走大会を実施しました。

この日のために毎日練習してきた子どもたちです。
 
持久走が得意な子は、大会記録の更新やライバルとの競争を目標にして。

持久走が苦手な子は、これまで練習から逃げずに粘り強くがんばった力試しとして。(最大のライバルは自分自身!)

どちらも同じ価値があり、自分を高める機会になるはずです。

「健全な精神は、健全な肉体に宿る」

走り終わった子どもたちは、結果に喜んだり,悔し涙を流したり。

すべての子どもたちに大きな達成感や新たな目標が生まれた記録会となりました。


【大会新記録を樹立した子どもたち(8名)】

がんばることは すばらしい!

そして そんな子どもたちをさらに応援していきたいと思います。

最後に、本日、子どもたちの安全のためにお忙しい中ご協力いただいたPTA補導委員会及び交通安全指導員の皆様、並びに応援に来てくださった地域の皆様に心より感謝申し上げます。

きれいな歯

 今日は1・2年生で歯垢の染め出しを行いました。
 みんなドキドキしながら、歯に染め出し液をぬっていきます。歯垢を染め出してみると、「こんなに色がついた」、「歯と歯の間がよごれてる」など自分のみがけていないところをしっかり確認することができたようです。鏡でチェックしたあとは、色がついたところを中心に、歯ブラシの角度や向きに気をつけながらていねいに歯みがきをしました。歯垢がとれて真っ白になって喜ぶみんなの笑顔がとてもステキでした。これからも、ていねいな歯みがきで、きれいな歯を心がけてほしいと思います。
 
 
 今後全学年で実施する予定です。

成長に合った食べ方を考えよう

 22日に原町第一中学校の栄養教諭の先生をお招きし、5年生が食に関する学習を行いました。好き嫌いもほとんどなく、しっかり給食を食べている5年生は、よりよく成長するためにはどのような食べ方をしたらよいか、苦手な食べ物がある1・2年生にどんなアドバイスをしたらよいかを考えました。グループごとにきのこや野菜、魚、牛乳などそれぞれのテーマに分かれて考えました。疑問に感じたことは、栄養教諭の先生に聞いたり、自分手帳や家庭科のワーク見たりして調べ、みんなステキなアドバイスができました。
 
 

 また、地域の料理「がにまき」のお話もありました。知ってるという児童もたくさんいました。地域の伝統食や文化について食卓で話題にあげることも、その日の食事について話すことも、家庭でできる食育のひとつです。そういった経験が貴重なものだったりします。ぜひ、家庭で話題にしていただけたらと思います。