キラリと光る学校を もっと自分たちの手で

上真野小の出来事

昔遊び1年生

 1年生の祖父母が来校し、子どもたちとけん玉やお手玉、こまなど、いろいろな昔遊びを行いました。子どもたちもだんだんとできるようになり、みんなで楽しく遊ぶことができました。

学習コーナー

 3学期の学習コーナーが始まりました。思考力を広げる問題がたくさん準備してあります。外国語コーナーでは、英語で干支を答える問題、図書室では、干支を含め1月に関係する本が準備されています。新聞コーナーも各階に設置さ れており、KHK(放送)委員会がおすすめ記事を毎日放送しています。 

 

なわとび練習

 体育の授業で体育専門アドバイザーが来校しなわとびのコツを教えていただきました。コロナウィルス感染症対策の徹底のため、密集しての運動をしないように注意しながら、いろいろな技に取り組みました。

第3学期始業式

 「明けましておめでとうございます」

 全校生が無事登校し50日間の第3学期がスタートしました。今回も放送で始業式を行いました。校長先生のお話の後、6年生代表が第3学期の目標を発表しました。保健の先生からは、全国的にコロナウィルスの感染者が増えてきているため、感染予防対策の徹底についてお話がありました。

リモートで行う準備をしていたのですが・・・・・

なぜだか音声が送れませんでしたので、急遽校内放送に切り替えました。

チームで連携したスピーディーな対応で助かりました。

6年代表児童による、めあての発表も上手でした。

感染予防に気をつけて、健康な生活を送りましょう。

久しぶりの校庭

 校庭の工事も順調に進み、フェンスが撤去され2ヶ月ぶりに校庭が見えるようになりました。校内でも冬休み中を利用し、高速通信関係の環境整備工事が行われます。また、道路拡張工事も引き続き行われています。