こんなことがありました!

出来事

なわとび記録会

 5日は、なわとび記録会でした。体育の時間だけでなく、休み時間、そして家でも練習していた子ども達も多いようです。みんな自己ベスト更新にむけて頑張っていました。

全校集会

今日の全校集会では、校長先生からのお話がありました。

「誰かのために役に立つことが 自分を幸せにする」という次のようなお話でした。

 

先週金曜日の豆まき集会で、体育館にいた全校生を笑顔にした代表委員会と5年生。

保育園で「豆太郎」という自作劇を上演し、喝采をあびた5年生。

だれかが笑ってくれると自分もうれしくなります。

いいかえれば誰かを幸せにすることが、自分も幸せになる近道なのです。

 

勉強で困っているともだちを助けたり、休み時間ひとりぼっちでいる友達に声をかけたり。

できることはたくさんあります。

今一度、周りをよく見て誰かの役に立てることはないか考えて行動してみましょう。

豆まき集会の後は・・・

豆まき集会の後は・・・、5年生が上真野保育園を訪問し、一緒に豆まきです。

保育園では、5年生がオニになって豆まきをしたり、豆のからむきのお手伝いをしたりしました。

オリジナルの劇「まめたろう」は、内容の工夫されてて、とてももりあがりました。どんなお話だったのでしょう。

 

豆まき集会

 2月1日。節分には少し早いですが、豆まき集会を行いました。集会では、5年生による「節分〇✕クイズ」や、節分にかけた様々なゲームを行いました。

年男・年女の5年生が豆まきです。みんなちゃんとゲットできました。

そして、みんなの追い出したい鬼を発表です。

 

クラブ活動の見学

 今日のクラブ活動は、3年生が見学です。上真野小には、現在4つのクラブがあります。ドッヂボールやハンドベースボールなどスポーツを行う「運動クラブ」、工作や実験を行う「創作クラブ」、手芸や調理を行う「家庭クラブ」、パソコンで名刺やカレンダーを作成する「パソコンクラブ」です。3年生は、「どのクラブも楽しそう」「このクラブに入りたいなぁ」など、楽しく見学することができたようです。