ようこそ! 石神第二小学校のホームページへ!!

  石神第二小学校は、福島県の太平洋側(浜通り地方)に位置する小学校です。東日本大震災及び東京第一原子力発電所事故から11年が過ぎましたが、令和4年4月1日現在、299名の児童が在籍しており、児童数も徐々に回復傾向にあります。

 平成26年度から2か年かけて校舎の耐震・改修工事を行いました。そのおかげで、校舎内外がとてもきれいに整備されました。

 令和4年度も引続き「輪(和)になって、同じベクトル、子のために」を合言葉として、教職員一同、心ひとつに同一歩調で職務に励んでいく所存です。

 子どもたちは地域の宝です。そのような子どもたち一人ひとりの更なる成長を目指し、家庭や地域の皆様とも「輪(和)になって」連携・協力を大切にして教育活動を進めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 このホームページで、日常の教育活動や子どもたちの姿をタイムリーに発信していきますので、どうぞご覧ください。

 

こんなことがありました

七夕集会

お昼休みに「七夕放送集会」が企画運営委員会の児童によって実施されました。

代表児童による七夕の願い事発表では、将来の夢、部活動での目標、家族の健康、世界平和など、さまざまな素敵な願い事発表されました!

また、企画運営委員会の児童から七夕クイズも出題され、盛り上がりました!

今日はあいにくの天気ですが、明日の七夕の日は、綺麗な天の川がみれる天気になるといいですね。

県大会頑張ってきました!(バレーボール)

昨日、バレーボールチームの児童が、県大会の結果を校長先生に報告に来ました。

第42回全日本バレーボール小学生大会 福島県大会 男子の部 第3位

 

暑い日の大会となりましたが、児童達の気持ちもアツく燃えて、素晴らしいチームワークで堂々の成績を納めました!

次の目標に向かって、また頑張ります!と力強く児童が報告してくれました。

短冊に願いを込めて

もうすぐ七夕です。

校内には児童達が願い事を書いた短冊が飾ってあります。

自分の夢や希望を書いた願い事や、世界平和を願う短冊など、さまざまな素敵な想いの詰まった短冊ばかりです!

色とりどりの短冊で廊下がとても華やかに飾ってあります!

宿泊活動に行ってきました!

5年生が昨日から二日間の日程で「いわき海浜自然の家」へ宿泊活動に行ってきました!

楽しかったこと、みんなで協力しこと、宿泊活動を終えてこれから頑張ることなど、それぞれたくさん感じたこたがある、実りある二日間になったと思います!

明日からの学校生活へ活かしていきましょう!

 

○「出会いの集い」

○「海浜活動」

○「キャンドルファイヤー•夕べに集い」

○「みんなで楽しくロッジ活動」

○「楽しいオリエンテーリング」

○「ちょっと休憩」

○「別れの集い」

 

たくさんの活動しました!今日はゆっくりと休んで、また明日元気に登校しましょう!

 

授業参観がありました

本年度第2回授業参観がありました。

たくさんの手をあげて発表する姿や、体育や家庭科の技術授業を保護者の方にも参加していただきながら進めるクラスもあり、いつも以上にキラキラ輝く児童の姿がたくさんありました!