ようこそ! 石神第二小学校のホームページへ!!

  石神第二小学校は、福島県の太平洋側(浜通り地方)に位置する小学校です。東日本大震災・東京電力の原発事故から6年が過ぎ、平成30年4月6日現在、児童数は270名になりました。まだまだ、県内外の避難先での学習を続けている児童が多くいますが、平成27年度からは屋外での運動会を実施したり、夏季休業中の水泳指導を行ったりと、いろいろな教育活動が震災前の姿に戻りつつあります。

 平成26年度から2か年かけて校舎の耐震・改修工事を行いました。そのおかげで、校舎内外がとてもきれいに整備されました。本校は長年「やる気・本気・元気」をモットーに、子どもたちが教職員と共に楽しく生き生きと学校生活を送っています。

 また、今年度は「夢に向かって、チャンス・チャレンジ・チェンジ」をスローガンとして、自分の夢や目標を自覚し、チャンスを生かし、挑戦し、自らの力を高めていくような「前向きに生きる態度」を育てていきたいと考えております。

 このホームページで、日常の教育活動や子どもたちの姿をタイムリーに発信していきますので、どうぞご覧ください。

 

こんなことがありました

本校児童6年坂田大和さんが市長表敬訪問❗️

 坂田大和さんは、今月25・26日にオーストラリアで行われるジュニアのモトクロス世界大会に出場します。

本日、市長への表敬訪問をいたしました。指の「1」は一番になれるようにとの願いがこめられています。

 今日は、大会に参加するときのユニフォームと特注のヘルメットを持参しました。

 左は、8月5日に行われた全国大会で優勝した記念のトロフィーです。

 市長が激励の握手をしてくださいました。本人の目標は、トップ10に入ることです。

 最後に担任の先生と一緒に記念写真を撮りました。

石神第二小学校の児童と職員全員が応援しています。

吹奏楽部:夏休み前半の最終練習

今日は、夏休み前半の最後の練習日でした。

音楽室はエアコンが効いているので比較的涼しいです。

 

 

現在は9月16日(日)の「第19回相双バンドフェスティバル」に向けて練習しています。

本日、最後のプール教室!

今日は、最後のプール教室です。

 

 

午前は70名程度、午後は50名程度が、水泳を楽しみました。

泳いだ後は、気持ちいいです。事故なくプール教室を終えることができました。

残りの夏休みを楽しんでほしいです。

本校でペッパー研修会を実施!

本日、本校において「ペッパーフォローアップ研修会」を開催しました。

パソコンでプログラミングし、ペッパー本体に指令を送ります。

 

実際に腕を上げて、話しています。驚きました。

参加者が送った指令を本体で確かめています。

これは、「おはよう」というと「おはようございます」と返答するようにプログラミングしたものをペッパーで確認しているところです。

簡単でおもしろいです。2学期には、6年児童にも教えます。

 講師は、ソフトバンクの方でした。ありがとうございました。

特設吹奏楽部が県大会に出場!

吹奏楽部のメンバーが、バスでアリオスに到着しました。

演奏が終わり、記念写真を撮りました。

 

 

 

パート毎にも撮影してもらいました。

表彰式では、銀賞をいただきました。

帰校しました。頂いた賞状を保護者の方々に見ていただきました。

差し入れを受け取って解散しました。保護者の皆様、応援ありがとうございました!