カテゴリ:今日の出来事

警察署見学に行きました

本日、3年生は、3~5時間目の時間を使って警察署見学に行ってきました!

マスクの徹底や、クラスで分乗してバスに乗り、交代で見学するなど、感染対策を行った中での見学となりました。

警察署内で行った座学では、警察の仕事や役割を学べるDVDを鑑賞したり、警察に関する〇✖クイズをしたりして楽しく学ぶことができました。

110番が黒電話の仕組みを利用して設定されたことを知った時や、刑事さんの写真が出てきた時には「知らなかった!」「すごーい!」と興奮した様子でした。

 

片方のクラスが署内で学習している頃、もう一方のクラスは、外では警察官の皆さまが使う道具の実物を見ながら使い方の説明もしていただきました。警棒や手帳、手錠など映画やドラマでなじみのある道具たちも、実際に目にするのは初めての子が多く、興味津々といった様子でした!

中には道具の重さを野菜に例えて表現している子もいて、子供たちの考え方の広さに驚かされました。

警察車両の見学では、座席や助手席だけでなく、運転席にも乗せていただくことができました!非常に貴重な経験ができたと思います。

道具の説明をしていただいた方の中には大阪から出向されている警察官の方もいらっしゃり、県を超えた連携を取りながら活動していることがわかりました。

 3年生の中にも、将来、警察官になりたいという子供もおり、よい刺激が得られた見学になりました。

ご協力いただきました南相馬市警察署の皆さま、本当にありがとうございました!

消防署見学に行きました

本日3年生は「南相馬消防署」に社会科見学に行ってきました!

全体を3班に分け、施設内に大人数が密集しないよう配慮された中での見学となりました。

まずは消防隊員が消火活動を行う際に身に着ける防火服の着用体験です。

だいぶサイズオーバーでしたが、楽しそうに着用していました!

児童いわく、とても重くて暑かったそうです。

 次は、消火・救助活動に使われる車両を見学しました。

この時は幸いにも出動中の車両はなく、全車両を見学することができました!

消防車のロゴの意味を教えてもらったり…

取り残された人を救助する特殊車両を間近で見たり…

実際に使う特殊工作具を触らせてもらうこともできました!

  さらに、施設の中を見学する際は、実際に仕事をしているところを見て回りました。

施設の中は一般の方が見学しやすいように設計されており、震災の写真や消防施設に関する説明パネルなどが設置されていました。

ガラスの奥では、実際に救急の電話が入ったり、事務作業をしたりしており、子供たちは真剣に見入っていました。

 写真撮影はできませんでしたが、通信指令室を見に行った際には、学級担任の携帯電話から119番通報を入れ、実際に通報が入っときの様子を見ることができました。

食堂では、自分たちで食事を作ると聞いて「すごーい!」と大盛り上がりでした!

 最初に見た車両を上から観察することができます。

 それぞれの車両の説明書きもあり、個人的に訪れても発見の多い見学ができそうです。

ホールの展示物からは震災の時も消防隊員は大活躍だったことが伝わったと思います。

 

 最後は隊員の方々が訓練の様子を披露してくださいました!

 梯子を一気に上まで駆け上がったり、高所でのロープを使った高速移動など、子供たちは感心しきりでした!

なんと、偶然にも、帰り際に救急出動が発生し実際に救急車が出動する様子まで見学することができました。

 

 学校に戻ってからも興奮冷めやらぬ様子でしたが、子供たちには消防署の役割や大切な仕事をしているということがよく伝わったと思います。

南相馬消防署の皆様、お忙しい中、親切に、そして詳しく教えてくださいまして本当にありがとうございました!

リコーダー教室を開催しました(3年生)

本日はYAMAHAから講師の方をお招きしてリコーダー教室を行いました。
3年生から扱う楽器ですが、慣れ親しむことができたようです。

まずは姿勢をよくして息遣いの練習から。4種類のタンギングや「ロールケーキ」のイメージで息を吹き込むことを学びました。

誕生日ケーキのろうそくを吹き消すイメージをしたり…

息で手を温めるようにしてみたり…

シ・ラ・ソの3つの音で簡単なメロディーの演奏もしました。

最後は講師の方の演奏を聴いて終了となりました。

リコーダーの技術習得だけでなく、将来に向けて、楽器に親しむよい機会となったと思います。

講師の先生、ありがとうございました。

自転車教室を開催しました(3年生)

来年から始まる自転車登校に向けて、自宅での交通安全のためにという目的で、本日、3年生は、自転車の乗り方や交通ルールを確認する「自転車教室」を行いました。

交通ルールを確認するDVDを視聴する3年生

手信号など、実際に体を動かしながら真剣に見入っている姿が印象的でした。

DVDを見た後は、交通教育専門員の方から、パネルを使ったご指導をいただきました。

道路で自転車を運転する際のポイントや注意点を真剣に聞いていました。

ルールを確認した後は、いよいよ実践!乗車しての練習です!

自転車に乗るのが得意な子も、苦手な子も、一生懸命に取り組んでいました。中には足で地面を蹴りながら頑張って進んでいる子もいました。

転ぶこともなく、周りの安全を確認しながら、校庭に描かれたコースを3~4回周回することができていました。

横断歩道の二段階右折や、停車からの発進など、交通教育専門員の方のアドバイスをいただきながら、楽しく実施することができました。

来年からの自転車登校まであと少しです。3年生のみなさんは期待に胸が膨らんだことと思います。

これを機に、普段から安全に気を付けて登下校できるといいですね!

交通教育専門員の皆様、ありがとうございました。

4年 南相馬サイエンスラボ 冬の星座

 本日4年生が3、4校時に冬の星座についての学習しました。12月の報徳仕法に引き続き、講師は南相馬サイエンスラボの齋藤実先生です。

 

 3時間目は、冬に見える星座だけでなく、1日、1か月、1年という時間には天体の動きが関係していることや、オリオン座は宇宙から見ると、地球とは違った見え方をすることなども教えていただきました。

 4時間目は、1月から12月のそれぞれの夜中に、真南にくる星座を調べました。自分の星座が、誕生月とは違うときに見えることが分かり、驚いていました。

 最後に質問をする時間を設けましたが、「もし地球の回転が止まってしまったらどうなるんですか?」「もし太陽が爆発してしまったらどうなるんですか?」など、「もし~したら」という質問がたくさん出ました。宇宙は不思議がたくさんあり、関心の高まりを感じることができました。

 冬は、空気が澄んで星がきれいに見える季節です。ご家族で空を見上げてみてはいかがでしょうか。

 齋藤先生、ありがとうございました。