こんなことがありました!

出来事

栄光をたたえて ~相双中体連陸上競技大会~

 5月17日に、雲雀ヶ原陸上競技場で、第61回福島県中学校体育大会陸上競技相双地区予選大会が行われました。
 競技では、生徒達はこれまで保護者の皆様のご協力のもと、先生方の指導を受けて積んできた練習の成果を思う存分に発揮し、各種目で大活躍してくれ、素晴らしい成績を残しました。

次は見事3位入賞を果たし、県大会への出場権を獲得した種目及び選手です。

 1位  男子2年100m【大会新記録】 寶  君(2年)

 1位  男子共通200m【大会新記録】 福山 君(2年)

 1位  男子共通走幅跳         菅野 君(3年)

 1位  男子1・2年4×100mR【大会新記録】                                                                佐藤 君(1年)福山 君(2年)山田 君(1年)寶  君(2年)

 1位  男子共通4×100mR【大会新記録】

         田中 君(3年)菅野 君(3年)紺野 君(3年)鈴木 君(3年)

 3位  男子1年100m   佐藤 君(1年)

 3位  男子3年100m   鈴木 君(3年)

 1位  女子1年100m   芳賀 さん(1年)

 1位  女子2年100m【大会新記録】  梅田 さん(2年)

 1位  女子共通走高跳    髙田 さん(2年)

 1位  女子共通走幅跳    小林 さん(2年)

 1位  女子共通四種     青田 さん(2年)

 1位  女子1・2年4×100mR【大会新記録】

      芳賀 さん(1年)小林 さん(2年)吉村 さん(1年)梅田 さん(2年)

 2位  女子共通100mH    大杉 さん(2年)

 2位  女子共通砲丸投   東海林さん(3年)

 3位  女子共通200m     田原 さん(2年)

 3位  女子1年1500m      吉村 さん(1年)

 選手たちの活躍は、過日の福島民報にも大きく取り上げられていました。

 

教育実習が始まりました

 5月14日から6月1日までの3週間の予定で、教育実習の先生が来ています。
 現在、教育実習に取り組んでいるのは、英語担当の渡部先生です。渡部先生は3年3組配属で、学級では、朝の活動・短学活、授業、そして、給食指導と忙しく実習に取り組んでいます。

 5月14日には集会を行い、全校生徒に紹介しました。3週間という短い期間ですが、素晴らしい経験をこの原町第二中学校で体験してほしいと思います。

陸上競技大会相双地区予選大会

 5月17日に行われる第61回福島県中学校体育大会陸上競技相双地区予選大会に向けて、本校では、陸上競技部をはじめとし、意欲あふれる選手団を編成しています。選手は、放課後の短い時間に、担当教師の指導の下、練習に積極的に取り組んできました。そこで、選手の皆さんの活躍を願い、5月14日に壮行会を行いました。選手たちからは、意欲あふれる決意宣言がありました。

生徒会総会

 5月11日5校時目に、平成30年度前期生徒会総会を行いました。
 総会では、今年度の活動計画について執行部、各奉仕委員会から発表され、それについて鋭い質問がたくさんありました。

授業参観、ありがとうございました

 4月27日、本年度第1回目の授業参観を行いましたところ、たくさんの保護者の皆様にお集まりいただきまして、ありがとうございました。授業参観後には、体育館にてPTA総会を行いました。総会では、本校PTAにご尽力いただいた6名の皆様に感謝状をお贈りしました。当日は元副会長の髙野様に大廹会長より感謝状を贈呈しました。

東京都交響楽団クラスコンサート

 1月25日には、東京都交響楽団の皆さんが来校し、午後に音楽室で1年生対象のクラスコンサートを開催しました。1stバイオリン、2ndバイオリン、ビオラ、チェロからなる弦楽四重奏でした。交響楽団の演奏に間近で耳を傾ける貴重な体験をすることができました。
 
 コンサートでは、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」など、計8曲の演奏と最後に本校校歌を演奏していただき、それに合わせて全員で歌いました。
 圧巻は、交響楽団の伴奏による「とびら」の全体合唱でした。素晴らしい合唱に、楽団の皆さんも感動していました。また、楽器の紹介なども興味深くしていただき、充実した一時間を過ごすことができました。
  
 演奏後、1年生を代表して、青田さんがお礼のことばを述べ、中川君から花束の贈呈を行いました。
 

リラクゼーション教室を行いました

 1月24日に、今年も上智大学総合人間科学部教授久田 満先生においでいただき、「リラクゼーション教室」を行いました。
 当日は3校時より学年ごとに1階ホールで行いました。
 教室は身体を動かしてのゲームから始まりましたが、今年はゴム風船を使ったゲームでした。どのグループも歓声を上げながらの楽しい時間を過ごしました。
  
 その後は、全員で床に寝転び、全身の力を抜いてリラックスの時間です。日ごろの生活では、緊張する場面が多々あります。
 
 特に受験生である3年生は毎日がある意味緊張の連続かもしれません。楽しく、リラックスできる非常に貴重な時間を過ごすことができました。久田先生、ありがとうございました。

平成30年度新入生学校説明会

 1月20日の午後に来年度入学する新入生を対象とした学校説明会を行いました。
 学校説明会では、原町二中についての紹介や、小学校の生活と中学校での生活の違いについてなど中学校での学習や生活について一通り説明しました。生徒会長をはじめとした生徒会役員による激励などもあり、どの顔も、真剣に聞き入っていました。
 
 その後、部活動紹介を行いました。1・2年生が日ごろの練習の一端をそれぞれ工夫を凝らして紹介してくれました。実際のプレーを披露する部、日ごろの練習風景を再現する部、さまざまな工夫があり、素晴らしい部活動紹介でした。
  

救急救命講習会実施

 1月16日に、南相馬消防署の方と南相馬救急ボランティアの方々においでいただき、2年生の保健体育科の授業で救命救急講習会を行いました。
  
 消防署の方の指導の下、生徒たちは、緊急時に備えて、心肺蘇生の仕方やAEDの使い方などについて、体験を通して学習することができました。

栄光を讃えて

 1月13日に福島県文化センターで行われた福島県アンサンブルコンテストに本校金管八重奏が出場し、素晴らしい演奏を披露し見事銀賞を受賞しました。
 また、13、14日に新地総合体育館で行われた松井杯バスケットボール大会では、男女とも優勝という素晴らしい成績を収めることができました。

 大会当日も含め、ご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。