こんなことがありました!

2020年8月の記事一覧

スクール・サポート・スタッフが配置されました

 新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、スクール・サポート・スタッフが昨日から配置されました。主な業務は、校内の消毒、給食配膳の補助、学習資料等の印刷・配布などです。早速、1階から4階までの全ての手すりやドアノブ、スイッチを消毒してもらいました。1時間半~2時間かかるようです。校舎を回りながら、換気なども行っています。

 これによって感染防止対策を徹底することができます。また、教員の業務が軽減され、授業に専念できるようになります。大変ありがたい事業ですので、これからも効果的に活用していきたいと思います。

教育相談が始まりました

 今日から教育相談が始まりました。学習や進路、友人関係その他様々な問題について生徒と担任が話し合います。授業や部活ではわからない生徒の一面に触れて、いろいろ考えさせられます。 

看護師の仕事を学ぶ(2年総合)

 南相馬市立病院の看護師さんと南相馬市健康づくり課の皆さんを講師としてお招きし、看護師の仕事について学ぶ会を開きました。生徒達は、医療の現状と課題について知るとともに、血中酵素や血圧測定、嚥下食の試食等を体験しながら、将来の職業や生き方について考えました。コロナ禍の厳しい状況の中でも、看護師の皆さんが、誇りとやりがいをもってお仕事をされている姿に感動しました。蒸し暑い体育館でしたが、笑顔で生き生きと生徒達に対応していただき、本当にありがとうございました。

2学期始動!

 16日間という短い夏休みを終えて、8月24日から2学期がスタートしました。熱中症対策のために、始業式は放送を通じて行いました。式の後、各学年の代表が夏休みの成果と課題について発表しました。1日3時間の学習を実行できたことや部活動の目標を達成できたことなどを堂々と発表しました。

 2学期も感染症対策をしっかり行いながら、「自律」「探究」「協働」をめざして頑張りましょう。

 

入賞おめでとう!

 猛暑の中、各種大会が開かれています。本校生も熱戦を繰り広げ、素晴らしい成績を収めました。入賞した皆さん、おめでとうございます!

<SOMA2020中学3年ソフトテニス大会(8月1、2日)>

男子団体 第3位

女子団体 第3位

個人の部 鈴木大和(3-1)平三史朗(3-2)ペア 第2位

<第66回全日本中学生通信陸上競技大会福島県大会(8月8、9日)>

男子共通100m 第8位 田原賢太(2年2組) 記録11秒83

女子共通走幅跳 第8位 芳賀ゆずゆ(3年2組) 記録4m80㎝

 

 

第1学期が終了しました

 1学期最後の学級活動。主な内容は、1学期の振り返りと、夏休みの生活、そして通知表です。通知表を受け取るときに、担任からの説明を一つ一つうなずきながら聞いている生徒達の姿が印象的でした。評定と担任からのメッセージをしっかり受けとめて2学期に臨んでほしいと思います。

修学旅行保護者説明会を開催しました

 9月8日~9日に実施する修学旅行の説明会を開きました。できるだけ都合を付けていただけるように、そして密にならないようにと2日間に分けて開催しました。昨日は約40名、本日は約30名の保護者の皆さんに出席していただきました。学校からは、具体的な行程や実施の判断、感染症対策等についての説明をしました。質疑の中では、感染を心配するご意見がある一方で、制限が多すぎることを残念に思う声も聞かれました。

 感染対策を徹底しながら修学旅行の目的を達成するという、だれも経験したことのない「修学旅行の新様式」を模索していきたいと思います。