こんなことがありました!

2019年1月の記事一覧

大甕小の一コマ(1月30日)

 1月30日(木)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 今日は、1・2年生のふるさと学習を実施しました。地域の方を講師に迎え、保護者の皆様の協力を得ながら、「凧づくり」を行いました。昔から伝わるものに触れたり、昔遊びを体験したりすることで、ふるさとに目を向けられるようになり、親しみを持てるようになります。今日は、そのとてもよい機会となりました。このようにいうと美談に聞こえますが、実際は、講師の方と保護者の方の協力があって成し遂げることができた必死の凧づくりでした。糸付けが難しく、大人の力があって何とか完成させることができました。本当にありがとうございました。そういう意味では、子ども達は、難しい事、大変な事に、最後まで粘り強く取り組もうとがんばっている姿が見られたことは、とてもよかったと思いました。

 明日、いい風が吹いたら、早速凧揚げをしたいと思います。凧が空高く上がったら、喜びもひとしおですね。

 最後に、今日は授業研究会がありました。市内の中学校の新任の先生方が、研修のため、3年生の「特別の教科 道徳」の授業を参観しました。(先生の先生として選ばれ、研修の機会を頂きました。)

 今年度より、これまで「道徳」といってきたものが、「特別の教科 道徳」とされました。全国的ないじめの問題もあり、子ども達が、より「考え(自分を見つめ)、議論する(多面的・多角的に考える)」道徳の授業を要に、人として、よりよく生きようとする「道徳性」を育てることが大切であると示され、重みが増したのです。このことを受け、他の先生方も、この機会に研修を深めました。

 子ども達は、主人公と自分とを重ね合わせて考え、交流し合って、今日の価値である、「ふるさとを大切に思う心情」を高めていました。

大甕小の一コマ(1月29日)

 1月29日(火)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 今日は、6年生が、相馬盆唄の体験学習を行いました。ふるさと学習の一環です。伝統や文化を大切にする心は、その関わりを通して、芽生えてくることは言うまでもありません。それが、ふるさとのよさの再発見につながっていくことになるものと思います。

 今日講師で来てくださった地域の年配の方々の中には、「盆唄でもなんでも、地域の芸能を覚えておけばよかった、今になってつくづくそう思う」と話していらっしゃる方もおりました。自分が生まれ育ったふるさとの誇りと感じていらっしゃるんだなと思いました。

あいさつをいただき、さっそく相馬盆唄の歌の練習。

リズムになれてきたところで、伴奏に合わせて歌いました。

休憩の後、いよいよ踊りの練習です。

子ども達は、覚えるのがはやいと感心していました。最後に、伴奏と合わせて踊りました。

校長先生も南相馬の方。小さい頃覚えた相馬盆唄、バッチリ踊れます。

明日は、1・2年生のふるさと学習、「凧づくり」です。ご協力いただけます保護者の皆様には、大変お世話になります。よろしくお願いします。

最後に、生涯学習センター事業「世代間交流」で行った、ポーセリンアートのお皿やマグカップができあがり、区長会長さんに届けていただきました。

明日、お子様にお渡ししたいと思います。お楽しみに。

大甕小の一コマ(1月28日)

 1月28日(月)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 今日は、3学期になって、2回目なんですが、全員登校しました。イェーイお祝いやはりうれしいですね。自然に顔がほころびます。健康管理ありがとうございます。

 さて、1年生から。音楽の授業です。

2年生も、音楽でした。「ずい、ずい、ずっころばし、ごまみそずい!」楽しそうなわらべ歌が聞こえてきました。

3年生は、なわとびの練習。より高い目標に向かって、チャレンジ。

4年生も、音楽。「さくらさくら」。春が待ち遠しくなりました。

5年生は、総合。パワーポイントソフトを使って、発表の準備。ICT支援員の先生にも協力していただきました。

6年生は、算数。量の単位の仕組み。1km=何m?  1m=何cm?

 

大甕小の一コマ(1月25日)

 1月25日(金)の大甕小学校の様子についてお伝えします。

 韓国から体験入学に来ていた3年生と5年生が、今日でお別れとなりました。今年度最後の思い出づくりをしました。韓国では、3月から、新学期が始まるのだそうです。お互いがんばりましょうね。では、また来年待っています。

1年生は、いじめアンケートを実施していました。一つ一つていねいに説明をきいて、回答していました。

2年生は、来週に迫ったふるさと学習の「凧づくり」に向けて、凧の図柄を描きました。

4年生は、6年生を送る会で使う花作り。はじめてつくる子もいました。

6年生は、音楽。世界の音楽を鑑賞していました。

明日から、2日間の週休日。実は、今日は、全員登校することができた日でした。月曜日も元気に会えますよう体調管理等よろしくお願いします。

 

大甕小の一コマ(1月24日)

 1月24日(木)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 1年生は、図工の学習。箱を飾っています。思い思いに取り組んでいました。

2年生は、体育。なわとびカードを活用して、自分の課題に挑戦です。成長の様子が分かるので、やる気UPです。

3年生は、図工。こちらも、思い思いに作品作りに取り組んでいます。自分のつくりたいものをつくるって楽しいですね。

4年生は、国語の学習。

5年生は、総合。南相馬市の産業について、これまで学んできたことをまとめています。

6年生は、理科。これまでに学習した電気に関することについて復習です。5年生で習ったことについて発表しています。

話しをよく聞いて、メモをとって、発表して、学習訓練がしっかり身に付いています。さすが、6年生です。

大甕小の一コマ(1月23日)

 1月23日(水)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 まず、2年生と6年生の給食の様子です。手作りゆべしが、とてもおいしかったです。

続いて、1年生は、国語の学習。話す・聞くの学習で、お店屋さんでのやりとりをしました。

3年生は、なわとびの練習。冬場の体力作りに、なわとびは最適ですね。

4年生は、音楽の学習。鑑賞の時間でした。

5年生は、理科の学習。人のたんじょうについて学習していました。

よく学び、よく食べ、よく動く大甕っ子です。

 

大甕小の一コマ(1月22日)

 1月22日(火)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 今日は、6年生の「租税教室」の様子から。相双法人会の方に税金の大切さや税金はその使い道が大切だと言うことを教えていただきました。

小学校6年間で、一人あたりの教育費1億円が、税金でまかなわれているそうです。最後にその重みを実感しました。

1億円が家にある!?と答えた児童には、びっくりです。

 1年生は、なわとびの学習。持久跳び1分間用意はじめ!

3名クリアー!!

2年生は、生活科。できるようになったことをワークシートにまとめました。

僕は、2枚目ですと教えてくれました。

3年生は、社会。昔のくらしについて学習しました。今度、南相馬博物館に行って実際の様子を見学してきます。

4年生は、国語。今日の学習を終え、漢字のドリルで繰り返し学習です。

5年生は、図工。色使いがきれいです。

最後に、早速今日の昼休みから、鼓笛のパート練習が始まりました。

大甕鼓笛隊演奏ファイナルへ向けてGO!

 

大甕小の一コマ(1月21日)

 1月21日(月)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 今日は、全校朝の会がありました。

 まず、朝のあいさつの後、今月の歌を歌います。今月の歌は、嵐の歌う「ふるさと」です。

 続いて、表彰。サッカースポーツ少年団の活躍です。2月の県大会への出場を決めました。

 最後に、校長先生のお話。

 自分が生まれてきたことは、たくさんの偶然が重なった奇跡。南相馬市や大甕地区で育ったことも奇跡。そんな奇跡の連続で、平成最後の全国植樹祭が大甕地区で行われました。たくさんの方がふるさとを誇りに思ったことでしょう。自分が生まれ育ったふるさとは、人生を送る上で、心のよりどころとなる大きな役割を果たすものです。また、生きる上での大きな精神的な支えとなるものではないでしょうか。アイスまんじゅう・・・報徳仕法・・・福島イノベーションコースト構想・・・相馬野馬追や盆唄・・・ふるさとのよさを見つけ、発信する学習をこれからより大切にしてほしいというお話しがありました。

 既に、できるところから、ふるさと学習を展開していますが、来年度から、運動会では、鼓笛隊の発表ではなく、相馬盆唄を表現・発信していきたいと思います。それに伴って、3月1日(金)のPTA総会の後に、「大甕鼓笛演奏会ファイナル」で最後の発表をします。最後の勇姿をご覧ください。よろしくお願いします。

 

大甕小の一コマ(1月18日)

 1月18日(金)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 今日は、給食の様子です。1年生は、もぐもぐタイム10分間。おしゃべりしないで、まず食事を進めます。

2年生。

もう食べ終わっている人もいました。出世しますね。

続いて、3年生。

そして、4年生。

高学年の5年生。準備もはやいです。

おかわりしたい人~~~~ は~~~い!

6年生は、卒業アルバムに載せる、給食の様子の写真撮影です。ちょっと緊張気味でした。

バランスよく、しっかり食べて、毎日元気に過ごしましょう。

インフルエンザが全国的に急増しています。休日の体調管理をどうぞよろしくお願いします。

 

 

大甕小の一コマ(1月17日)

 1月17日(木)の大甕小学校の様子をお伝えします。

 今日は、市の学力テスト2日目。算数のテストです。国語のテストに比べ、はやく終わって、見直しをしている児童が多かったようです。10分ぐらいでやり終えた児童もいました。天才か!?

2日間よく頑張りました。集中力を高めました。なお、お休みの児童は、後日個別に実施したいと思います。

まずは、元気回復を。