こんなことがありました!

2020年9月の記事一覧

大甕小学校のひとコマ(9月29日)※「初任者研修・互見授業・教育実習」を含む。

▼第2学年の学習の様子です。
算数科「かけ算」
「いくつかのまとまりを式に表すとどうなるのかを考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、挿絵の数のまとまりに目を付けて、「〇が□このまとまり」のようにとらえ、その後、かけ算の式に表せることを学びました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
算数科「分数のたし算とひき算」
「分母が異なる分数のたし算の計算をすること」をテーマに学習していました。子どもたちは、分母の公倍数をもとにしながら分母の大きさをそろえて計算していました。また、仮分数に直して計算したり、帯分数のまま計算したりと、様々な方法を試みていました。

 

 

▼第6学年の学習の様子です。
算数科「円の面積」
「前の時間都同様に複数の形が組み合わさっている図形から面積を求めること」をテーマに学習していました。子どもたちは、半円の中に直角二等辺三角形が接している図形から指定されている面積を求めていました。

 

 

▼第4学年の学習の様子です。
音楽科「いろいろなリズムを感じ取ろう」
「手拍子のリズムを重ねて演奏すること」をテーマに活動していました。子どもたちはまず、活動を進めるために、教材曲:楽しいマーチ の階名を全体で確認して、楽器演奏に挑戦していました。

 

 

▼第1学年の学習の様子です。
体育科「器械・器具を使っての運動遊び(鉄棒)」
「鉄棒遊びを通して、体の感覚を味わうこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、腕で体を支えながら(腕支持)姿勢を保つことや前回りで降りることを体験していました。

 

 

▼第3学年の学習の様子です。~「初任者研修:授業実践」「互見授業」「教育実習」を兼ねて~
学級活動「スポーツ大会をしよう」
「学級のみんなが楽しむことができように話し合うこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、種目や必要な役割分担を視点に、知恵を意見を出し合って、大会に向けた話し合いを行っていました。

 

 

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「ふくしまポークコロッケ(麦)」「みずなサラダ」「さんまのすりみじる」でした。

 
今日のひとくちメモです。【サンマ】
秋に水揚げされるサンマは青魚で、記憶力アップ作用があると言われている「ドコサヘキサエン酸」や血液の流れをよくする「エイコサペンタエン酸」という脂肪が多く含まれています。今年はたくさんのサンマが水揚げされないため値段が高いそうです。頭の働きをよくするために、また、血液がサラサラになるように、秋の味覚のサンマを味わいたいものですね。

大甕小学校のひとコマ(9月28日)※「PTA全体集会」を含む。

▼令和2年度 PTA全体集会 13:45~14:45<体育館> 
年度当初(4月)の授業参観日に合わせて予定していましたPTA全体集会を本日実施しました。開催に当たり、御理解と御協力、そしてお忙しい中の参集等、誠にありがとうございました。次の内容を確認し合いました。「職員紹介」「挨拶」「感謝状贈呈」「会計予算と執行状況」「今後の学校行事とPTA活動等について」「PTA役員紹介」「大甕小学校同窓会」です。令和2年度の後半もどうぞよろしくお願いします。

 

 

▼第2学年の学習の様子です。
国語科「そうぞうしたことを 音読劇であらわそう」 
「教材文:お手紙 を会話文に着目しながら読むこと」をテーマに学習していました。子どもたちは、登場人物のそれぞれの言葉を見つけて、内容や気持ちをとらえていました。

 

 

▼第3学年の学習の様子です。
算数科「かけ算の筆算」
「2けたの数×1けたの数の計算の仕方を覚えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、問題23×3の ①位をそろえて書く。②一の位同士を計算する。③十の位と一の位の計算をする。等の流れで、計算の仕方を確認していました。

 

 

▼第4学年の学習の様子です。
理科「月や星の見え方」
「星座早見盤を使いながら星の動きを知ること」をテーマに学習していました。子どもたちは、さそり座の星(アンタレス)の見える位置や動きを、早見盤を操作しながら確認していました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
家庭科「食べて元気!ご飯とみそ汁」
「ご飯の炊き方を知ること」をテーマに学習していました。子どもたちは、教科書や黒板に提示された資料、ワークシートを活用しながら、「量る」「炊く」「蒸らす」「試食」の方法や時間等についてまとめていました。

 

 

▼第6学年の学習の様子です。
算数科「円の面積」
「円を組み合わせた面積を工夫して求めること」をテーマに学習していました。子どもたちは、大小それぞれの円を分けて考えたり、問題によって見方を変えたりしながら、答えを導き出していました。

 

 

▼第1学年の学習の様子です。
体育科「ボール投げゲーム」
「覚えたルールを守って、ドッジボールのゲームを行うこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、これまでに何回か繰り返し行っているうちに、「つかむ・投げる・とる・かわす」等の動きもよりよくなってきています。

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「マーボーとうふ」「ちゅうかサラダ(卵)」「もものジュレ」でした。

 
今日のひとくちメモです。【朝食(朝ごはん)】
朝ごはんは1日の生活のリズムをつくる大切な食事です。朝、日の光を浴びると体が目覚めます。さらに朝ごはんを食べて体温を上げると、日中元気に運動したり、しっかり学習したりすることもできます。そしてお昼にお腹がすき、給食をもりもり食べることができます。また、早起きするためには、早く寝ることも大切です。生活リズムを整えて、毎日元気に過ごしたいものですね。

大甕小学校のひとコマ(9月25日)

▼第1学年の学習の様子です。
音楽科「せんりつでよびかけあおう」
「鍵盤ハーモニカのど・れ・み・ふぁ・そ の場所を覚えること」をテーマに活動していました。子どもたちは「なかよし」の教材曲をもとに、声に出して歌ったり、音を出したりすることに取り組んでいました。

 

 

 

▼第2学年の学習の様子です。※ 廊下掲示「遠足の記録」
算数科「単元のまとめ」として、ワークテストに取り組んでいました。
廊下の掲示は18日(金)遠足の記録です。霊山こどもの村での楽しい思い出が綴られていました。

 

 

▼第4学年の学習の様子です。
国語科「読書感想文の味わい」
「友達の読書感想文を読んで、よいところを伝え合うこと」をテーマに学習していました。子どもたちは、決められた時間の中でじっくりと読み味わってから、付せん紙にコメントを記入していました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
学級活動「危険を避けるためには…」
「身近な生活場面で起こりうる危険から身を守るためにはどうすればよいかを考えること」をテーマに活動していました。子どもたちは、南相馬市に届けられた予告文を全体で確認した後に、同様の場合も含めて、自分自身が「できること」「しなければならないこと」「やってはいけないこと」等を話し合っていました。

 

 

▼第6学年の学習の様子です。
道徳科「主題名:目標をもってやりぬく」「教材名:鑑真和上(がんじんわじょう)」
「どうすれば目標に向かって最後までやりぬくことができるかを考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは資料の人物の気持ちや行動にふれながら、自分の経験や考えを踏まえて意見を交流していました。

 

 

▼第3学年の学習の様子です。
総合的な学習の時間「ロボットとあそうぼう」
「ロボットPepperで自己紹介をすること」をテーマに活動していました。子どもたちは「Pepperの頭などをさわると何かを話してくれる」ようなプログラムを設定して、自己紹介の文を作成していました。

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「きなこあげパン」「牛乳」「きりぼしだいこんのサラダ」「とりにくとやさいのとうにゅうスープ」でした。

 
今日のひとくちメモです。【きな粉揚げパン】
給食メニューの中でも人気がある「きな粉揚げパン」の「きな粉」は、次の3つのうちの何からできているでしょうか。1番「大豆」 2番「ピーナッツ」 3番「ひよこ豆」 正解は1番「大豆」です。きな粉は大豆を炒って粉にしたものです。大豆にはたんぱく質が多く含まれていて、栄養たっぷりの食品です。

大甕小学校のひとコマ(9月24日)※「教育実習」「新規採用養護教諭研修(授業実践)」を含む。

 ▼令和2年度 教育実習
「学校だより№8」で既にお知らせしているとおり、武蔵野大学 教育学部 教育学科 学生(4年生)の教育実習を9月23日(水)から10月13日(火)までの期間(3週間)で受け入れています。教員免許取得及び授業(講義)単位取得のみならず、「地域の人材育成」「社会に貢献できる人材育成」「大学から社会へつなぐ」という視点で進めていきます。※ 写真は23日(水)1年生教室への案内と自己紹介、昼の放送による紹介の様子です。

 

▼第6学年の学習の様子です。
【新規採用養護教諭研修(第6学年学級活動:授業実践)】

「睡眠と健康について考えよう(心身ともに健康で安全な生活態度の育成)」を題材として、学級担任と共に指導を行いました。事前には「睡眠に関するアンケート」を実施することで睡眠の現状を把握。本時には睡眠の課題点をとらさせた上で、「睡眠の大切さ」や「質のよい睡眠」「睡眠の効果」を理解させるものでした。また「質のよい睡眠をとる方法」を考えさせたり、「自身のめあて設定による家庭での実践意欲」を高めるものでもありました。事後には「1週間クリアしよう!わたしのすいミッション」と題して、家庭での実践を通して習慣化を図りたいと考えています。

  

  

  

   

   

▼第4学年の学習の様子です。
図画工作科「つなぐんぐん」
「つなぎ方や組み合わせ方を工夫して形をつくること」をテーマに活動していました。子どもたちは、ペアやグループで考えを出し合い、思い思いの形を表現していました。

 

 

 

▼第2学年の学習の様子です。
算数科「三角形と四角形」
「折り紙を利用してもようを作り、できた形を覚えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、折った後に広げて、できた形が「長方形」「正方形」「直角三角形」になっていることを確認していました。

 

 

▼第3学年の学習の様子です。
図画工作科「み近なしぜんの色・形」
「自然の植物を使って絵に表すこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、重ねたり並べたりした植物を画面に配置し、自分なりの色づけをして作品の完成(ラミネート仕様)を目指していました。

 

 

▼第1学年の学習の様子です。
国語科「おもいうかべながらよもう:くじらぐも」
「教材文:くじらぐも を読むこと、新出漢字の練習をすること」をテーマに学習していました。子どもたちは、場面の様子を思い浮かべながら読んだ後に、読み方や使い方、書き順を確認し、ていねいに練習していました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
社会科「わたしたちの生活と工業生産」
「日本の工業について知ること」をテーマに学習していました。子どもたちは、工業に関連する身近なの施設の一つとして、南相馬市にある「ロボットテストフィールド」の概要に目を通していました。

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「とりにくのレモンしょうゆやき」「こまつなのきんしあえ(卵)」「だいずたっぷりみそしる」でした。

 
今日のひとくちメモです。【きんしあえ】
今日の「きんしあえ」は、黄色の卵と緑色のこまつな、白色のもやしが入った和え物です。「きんしあえ」の錦糸(きんし)とは、薄く焼いた卵を細く糸状に刻んだものが入っていることが由来とされています。卵が入っているので、とてもきれいな彩(いろどり)の和え物です。同じ和え物でも和える食材や調味料の組み合わせによって様々な味を感じることができます。また彩がよいと食欲もわいてきます。

大甕小学校のひとコマ(9月23日)※「第14回南相馬市総合体育大会【陸上競技の部】」を含む。

▼第14回南相馬市総合体育大会【陸上競技の部】
9月19日(土)雲雀が原陸上競技場において、陸上競技の部(小学生大会)が開催されました。参加数と結果は次のとおりです。「5年男子100m」1名【第3位入賞】、「4年男子100m」1名【第2位入賞】、「男子共通(4~6年)1000m」4年男子1名【第8位】。100mでは予選記録を上回る記録で入賞したり、1000mでは5・6年生に混じりながらも大健闘(好記録)したりする姿が見られました。今の自分の力を知ることや目標を持って挑戦すること、とでも素晴らしいです。※23日(水)昼の放送で表彰を行いました。

 

 

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
図画工作科「ほり進めて 刷り重ねて」
「下絵をかいて彫り進めること」をテーマに活動していました。子どもたちはまず、版画作品として表現する下絵を画面構成も考えながらかき進めていました。

   

 

▼第6学年の学習の様子です。
算数科「円の面積」
「円の面積を求める公式について考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、これまでの学習でおおよその面積はとらえた上で、切り分けたり合わせたり等の工夫をして四角形に限りなく近付けて求められないかを考えていました。

 

 

▼第4学年の学習の様子です。
理科「月や星の見え方」
「月の見える位置は時刻によってどのように変わっていくのかを調べること」をテーマに学習していました。子どもたちは、まず月や星の動きを予想しながら、観察のための計画を立てていました。

 

 

▼第3学年の学習の様子です。
学級活動「学級会:よりよく学習(生活)するために」
「集中して学習に取り組むためには、どのようにすればよいかを話し合うこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、問題点やこれからみんなでどのようにしていくかの約束事等について考え、意見を出し合っていました。

 

 

▼第2学年の学習の様子です。
図画工作科「とろとろえのぐでかく」
「とろとろえのぐを利用して、指や手でかくこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、色つき絵具のつくり方を確認した後に、さっそく画面に色をつけて作品づくりを進めていました。

 

 

▼第1学年の学習の様子です。
生活科「たねをとろう いきものとなかよし たのしいあきいっぱい」
「育ててきた植物の種を取ったり、秋(生き物や草花の様子)を探したりすること」をテーマに活動していました。子どもたちは、暑かった夏の頃と比較しながら、目を十分に使って観察していました。

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「タンめん(卵)」「牛乳」「さつまいもとじゃこのあげに」「なし」でした。

 
今日のひとくちメモです。【梨(なし)】【さつまいも】
梨にはいろいろな種類があります。8月中に出回っていたのは「幸水(こうすい)」、9月は「豊水(ほうすい)」という種類です。もう少し寒くなると「新高梨(しんたかなし)」という品種が出回ってきます。「梨」は甘味がとてもあり、水分が多く含まれ、みずみずしくて、そしてシャリシャリの食感…。秋の季節には、おいしい梨や柿、りんご等の果物が出回ります。また「さつまいも」も秋に収穫されるいもです。実りの秋を満喫したいものですね。

大甕小学校のひとコマ(9月18日)※「バス遠足1~4年(出発)」を含む。

▼バス遠足:1・2年生の出発の様子です。
<目的地> 霊山こどもの村、まきばのジャージー(アイスを購入します。)
昨日から楽しみにしていた様子が伝わってきます。さて、どんな楽しみが待っているか…、ドキドキワクワクです。

 

 

▼バス遠足:3・4年生の出発の様子です。
<目的地> 四季の里(アイスを購入します。)
学校とは異なった空間での活動を存分に味わってきてほしいものです。

  

 

▼第6学年の学習の様子です。
社会科「武士の世の中へ」
「武士の世の中:鎌倉時代のまとめをすること」をテーマに学習していました。子どもたちは、幕府と武士の「御恩と奉公」の関係を含めて、学習内容のまとめをしていました。教室の背面掲示板には、宿泊活動コーナーもありますが、少々懐かしさ(数か月前)を感じる集合写真を掲載します。

 

 

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
音楽科「いろいろな音色を感じ取ろう」(教材曲:リボンのおどり)
「いろいろな楽器の音が重なり合う響きを楽しみながら演奏すること」をテーマに活動していました。子どもたちは、各パートに分かれて練習した後に全体で演奏し、音が重なり合う響きを味わっていました。

 

 

 

 

▼第1図書室の掲示です。
新聞記事を活用した掲示コーナーを新たに設置しています。入り口ではトピック的な予告編、室内では実際に新聞に目を通すという流れです。また今後は、4~6年生の各教室に「新聞コーナー(パネル展示)」を設置していく予定です。

 

 

▼家庭学習コーナー(2~6年)
定期的に家庭学習の取組を紹介しています。友達の取組のよいところを自分の学習方法にも取り入れていきたいところです。

 

 

 ■1年生も宿題にしっかり取り組んでいます。

▼今日のお昼はお弁当です。
1~4年生が目的地でお弁当を食べている時間帯、学校で活動している5・6年生も時を同じくして今日は屋外で食事です。青空の下、お弁当のおいしさを味わいます。子どもたちは、できるだけ同じ方向を向きながらも、顔を見合わせたり、ほんのちょっぴり会話を楽しんだり…、楽しいひとときを過ごしていました。

 

 

大甕小学校のひとコマ(9月17日)※「学校だより」掲載

▼第4学年の学習の様子です。
図画工作科「大好きな物語」
「描き進めてきた絵を完成させること」をテーマに活動していました。子どもたちは、背景をつくったり、貼りつける絵を描いたり、切り取ったり、着色したり…。仕上げを目指していました。

 

 

 

▼第6学年の学習の様子です。
算数科「円の面積」
「円の面積をできるだけくわしく求めること」をテーマに学習していました。子どもたちはまず、半径10cmの円の面積を正方形の面積をもとにして見当をつけていました。続いて、くわしく求めるために「マス目の数を数えてみる」「形を切ったり合わせたりして考えてみる」等、求め方の方法を考えていました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
外国語「He can bake bread well.」
「世界の町で働く人について考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、職業についてのインタビューを聞いて、どんなことをしているのか、その内容をとらえていました。

  

  

▼第3学年の学習の様子です。
道徳科「主題名:じょうほうの正しさ」「うわさ話・つらい気持ち」
「正しいかどうかわからない情報をもとにしたうわさ話や、つらい気持ちについて考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、資料をもとにして話し合ったり、自分の生活に置き換えて振り返ったりして、考えを深めていました。

 

 

▼第2学年の学習の様子です。
音楽科「ひょうしを感じながらリズムをとろう」
「2拍子を感じながらリズムをとること」をテーマに活動していました。子どもたちはまず、2拍子について知ったり、次いで4分音符と4部休符の意味やかき方を覚えたり、その後、2拍子の音楽を味わったりしていました。

 

 

▼第1学年の学習の様子です。
体育科「ボール投げゲーム」
「2組に別れて、ルールを覚えながら楽しくゲームをすること」をテーマに活動していました。子どもたちは、「投げる」「取る」「逃げる(かわす)」の動きをする中で、一つ一つのルールの説明を受けて覚えていました。

 

 

 

▼今日の給食です。<日本型食生活の日>
南相馬市では「毎月19日は食育の日」として日本型食事の献立を提供しています。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「あかうおのたつたあげ」「のまたんサラダ」「じゃがいものみそしる(麦)」でした。

 
今日のひとくちメモです。【食生活をよくする合言葉:まごわやさしい】
合言葉のそれぞれが食べ物のはじめの文字になります。「ま」は「豆」で大豆製品や小豆のこと、「ご」は「ごまやピーナツ」等の種実類のこと、「わ」は「わかめ」等の海藻類のこと、「や」は「野菜類」、「さ」は「魚」で貝類も含みます。「し」は「椎茸」等のきのこ類、「い」は「芋類」です。これらの食品類は、全て日本で昔から食べられてきたもので、健康な食生活のために取り入れてほしい食べ物でもあります。「まごはやさしい」を意識して、今日の給食には「赤魚の竜田揚げ」「のまたんサラダ」が取り入れられています。

大甕小学校のひとコマ(9月16日)※「教職員研修(iPadアプリ使用方法)」を含む。

▼第1学年の学習の様子です。
算数科「かたちあそび」
「かたちをつくったり、たかくつみあげたりすること」をテーマに活動していました。子どもたちは、持ち寄った様々な形の箱や缶を利用して、形の感覚をつかんだり、夢中になって形遊びをしたりしていました。

 

 

 

▼第2学年の学習の様子です。
生活科「どきどきわくわく まちたんけん」
「町探検で質問することを考えること」をテーマに活動していました。子どもたちは、大甕幼稚園やコンビニエンスストア、リサイクルショップでの質問内容を提案したり話し合ったりしていました。

 

 

▼第3学年の学習の様子です。
社会科「はたらく人とわたしたちのくらし(農家の仕事)」
「これまでの学習内容をもとに、農家の方に質問してみたいことを考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、各自が考えた質問内容を回し読みしながら、考えの交流をしていました。

 

 

▼第4学年の学習の様子です。
国語科(書写)「字の形(左右)」
「文字の形に気を付けながら書く(毛筆)こと」をテーマに学習していました。子どもたちは、形はもちろん、画の方向や接し方等にも気を付けて書いていました。終了後の後片付けをしっかり行う姿も素敵です。

 

 

▼第6学年の学習の様子です。
音楽科「旋律の特徴を生かして表現しよう」
「旋律のまとまりに気を付けて演奏すること」をテーマに活動していました。子どもたちは、ブレス(息つぎ)記号の位置に着目して、旋律のまとまりをていねいに演奏していました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
体育科「陸上運動(ハードル走)」
「自分に合う場を見つけて、リズミカルにハードルを越すこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、ハードル間6m、6.5m、7mの場で、試しの運動を行いながら自分に合う場を見つけ、越し方の動きに挑戦していました。

 

 

▼教職員研修の様子です。(ICT支援員による研修環境の準備、アプリZoomを使用したオンライン講習)株式会社ロイロの担当の方の御指導のもと、iPad導入アプリ「ロイロノート SCHOOL」の説明や使い方に関する研修を行いました。アプリで使用できる機能の説明をいただくとともに、教職員一人が一端末を操作しながら、実際の教育活動や授業場面でどのように活用できるのかの事例を学びました。(※ 南相馬市では現在、教職員の研修を重ねるとともに、インターネットのさらなる環境整備を進めているところです。)

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「カレーうどん」「牛乳」「こんにゃくサラダ」「きょほう2個」でした。

 
今日のひとくちメモです。【ぶどう】
「ぶどう」は世界で最も栽培されている果物です。世界ではワイン用に栽培されるものが多いですが、日本ではそのまま食べるものが多いです。巨峰やマスカット等、たくさんの品種があります。ぶどうには糖とビタミンB1が含まれているので、体の疲れをとる効果があります。また、皮や種に含まれているポリフェノールやアントシアニンには、病気の予防や肌をなめらかにする効果があります。今日の給食のぶどうは、実が大きいことから「ぶどうの王様」と言われている「巨峰」という品種のものです。

大甕小学校のひとコマ(9月15日)※「交通教室」「保健室掲示」を含む。

▼第3学年の学習の様子です。
図画工作科「本からとびだした わたしのお気に入り(絵画) 」
「描き終わった下絵の着色を進めること」をテーマに活動していました。子どもたちは、自分が思い描いた下絵に合うような配色や筆の使い方を工夫しながら仕上げ作業を進めていました。

 

 

▼保健室掲示「最初にするのはどれ?①②③」
子どもたちの「けが」の中でも比較的多い「けが」と言われていますが、場合によっては自分でも処置できそうですので、是非参考にしたいものです。

 
①すり傷ができた時の処置は?

 

②鼻血がでた時の処置は?

 

③打撲(ぶつけた)の時の処置は?

 

▼交通教室(行事)の様子です。
交通指導員4名の皆様に来校いただき、「交通安全」について分かりやすくご指導いただきました。ありがとうございました。

 
【低学年】①交通安全DVD視聴 <体育館> ②路上での歩行訓練 <学校周辺>
視聴したDVDは「こんな時におきている 小学生の交通事故」「きけんを見つけよう どこにいるかな?キケンかいじゅう」でした。「止まる」「見る」「待つ」の大切さを学びました。

 

 

 

 

【中学年】〇交通安全DVD視聴 <各教室> ※ 写真は第4学年の活動の様子です。
低学年及び高学年で視聴する内容の全てを視聴し、ワークシートを使用して学習のまとめをしました。

 

 

【高学年】①交通安全DVD視聴 <各教室> ②自転車の乗り方 <校庭>
視聴したDVDは「危険な運転 ルールとマナーを守って安全運転」「実験 点検 ヘルメットと自転車点検」でした。点検の仕方以外にも、押し方・乗り方・発進・停止・安全確認の仕方等について学びました。また、自転車を貸与くださいまして、ありがとうございました。

  

 

 

 

 

 

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「あつやきたまご(卵)」「ごもくきんぴら」「キャベツのみそしる」でした。

 
今日のひとくちメモです。【食育クイズ「私はだれでしょうか?」】
長くて茶色の野菜です。炒めたり煮たり、豚汁の具材としても利用されます。さて何という野菜でしょうか?1番「じゃがいも」 2番「さつまいも」 3番「ごぼう」 正解は3番「ごぼう」です。「ごぼう」には食物繊維が多く含まれていて、腸内をきれいにしてくれる働きがあります。また肌荒れを予防してくれるので、積極的に食べたい野菜の一つです。

大甕小学校のひとコマ【特別版】※ 宿泊活動(第6学年)

●9月7日(月)~8日(火)の日程で、福島県いわき海浜自然の家において宿泊活動を実施しました。<参加者:第6学年児童20名、引率者:校長・学年担任・養護教諭 計4名>
実施に当たりまして、事前説明会への出席、出発準備の補助、活動への励まし等をいただき、大変ありがとうございました。

  

●目的 
① 集団宿泊活動を通して、協調性を養い、人間性豊かな児童の育成を図る。
② 地域の自然や文化にふれる活動を通して、自然や文化を愛する気持ちを養う。
●活動のめあて
① いわきの自然の中で、自然観察や体験学習に取り組み、環境の大切さや自然の豊かさを味わう。
② みんなで宿泊活動に取り組むことで「集団のルールを守ること」「一人一人が責任を持つこと」「みんなで協力すること」の大切さを知る。
●5つの心得(身に付けさせたい力)
① 自分の役割に責任を持つ。
② 班の仲間と助け合い、協力して活動する。
③ 公共施設や備品を大切に扱う。
④ 活動に進んで参加し、楽しく過ごす。
⑤ 5分前行動を心がけ、きびきび行動する。

●出発式の中では、これまでに学んだり身に付けたりしてきたことの実践の場であること、また、新たな学びを得る場でもあることを、子どもたちに伝えています。精一杯の活動を通して、また新たな成長(変容)が見られた2日間です。活動プログラムに沿って、その様子を紹介します。

▼出発式 <昇降口前>
出発のあいさつをした後に、バスに乗車です。いわき海浜自然の家に向けて出発!

  

▼出会いのつどい&オリエンテーション <第1研修室>
活動のめあての発表や各あいさつ(校長・所長)の後に、施設の使用の仕方について説明を受けます。

  

  

▼室内ビンゴミニオリエンテーリング <本館>
シートに書かれたヒントをもとに本館内のポイント(地点)に足を運び、付近に隠されたカード問題を見つけ、制限時間内により多くを解決するプログラムです。すぐに見つかりそうで、なかなかカードが見つかりません。

  

  

  

  

▼昼食 <食堂>
新型コロナウイルス感染防止対策により、お膳を受け取る形式の食事です。また、飲料水もスタッフの方に注いでいただく形式です。
▼朝食 <食堂>
お膳は、和食か洋食かを選ぶことができます。
▼昼食 <食堂>
お膳にはカレーライスやラーメンの主食、副菜、デザートなどなど…。

  

  

▼野外炊飯&夕食 <野営場:北炊飯場>
活動の仕方の説明を受けた後に、いよいよカレーライスづくりに挑戦です。切ったり、焼いたり、煮込んだり、盛り付けたり、洗ったり、拭いたり…。さて、仕上がりはどうでしょう?

  

  

  

  

▼キャンドルファイア <オリエンテーションホール>
第1部「火を迎えるつどい」 第2部「親睦のつどい」 第3部「火を送るつどい」
それぞれの役割を果たしたり、班ごとの出し物を披露したりして、楽しい時間を過ごします。

  

  

  

  

▼砂の芸術 <四ツ倉海岸>
「うわ~、ひっろ~い!」海岸を目にしての第一声。波打ち際まで少々(!?)歩いて移動。班ごとに作品のテーマを決めて活動スタート。掘ったり、積んだり、水を運んだり、水をかけたり、固めたり、けずったり、飾ったり…。砂の芸術作品の完成です。

   

  

  

   

▼アスレチック活動 <トリムランド>
固定施設を利用して体を動かしたり、鬼ごっこに夢中になったり…。あっという間に時間が過ぎていたという感じです。

  

  

   

  

▼別れのつどい <第2研修室>
お礼の言葉や各あいさつ(所長・校長)、別れのあいさつの後に、バスに乗車です。

  

  

▼帰校式 <昇降口前>
いわき海浜自然の家から学校へ到着。到着のあいさつの後に、感想発表、そして解散のあいさつ。疲れが見える表情や姿の中にも、満足感や充実感に満ちた様子が伝わってきます。