ようこそ! 太田小学校のホームページへ!!

 太田小学校は、南相馬市原町区の最南端、相馬野馬追で有名な歴史ある太田神社の南に位置する小学校です。
 福島第一原子力発電所から約21kmの場所にあり、東日本大震災及び原発事故の影響を受け、一時は本校で学習できないという時期がありましたが、現在では、元の場所の本校舎で学習をすることができています。
 現在の児童数は1年生6名を含めて45名です。小規模校、少人数校となりますが、みんな兄弟のように仲良く、元気いっぱい学習に運動に励んでいます。今年度の学校の重点目標は「読んで考え説明できる力を育てる」で、子どもたちが将来をよりよく生きるための読解力の育成を目指します。また、地域・保護者の願いから、家庭地域との協働で達成を目指す重点目標として「礼儀正しく、思いやりのある子どもを育てる」を設定し地域とともにある学校を目指します。

こんなことがありました。

日誌

オンライン学習を試してみました。

児童一人ひとりがタブレットを持って、オンライン学習をためしてみました。

1年生も、離れた教室でタブレットを見て、先生の話を聞いて、問題に答えたり、会話をしたりすることができました。

2年生は、友達の作品にコメントを書いて送ることができました。

0

スポーツテストの結果

1学期に行いました、スポーツテストの結果がでました。

本日の全校集会でA判定の児童に認定証を表彰しました。

一人一人に体力や運動能力の結果やアドバイスがありますので、これからの体力や健康づくりに生かしてほしいです。

0

2学期が始まりました。

本日から、2学期が始まりました。

学校では、久しぶりに元気な子どもたちの声と笑顔が広がりました。

始業式では、校長から新型コロナウィルス感染症に気をつけて過ごすこと、2学期のがんばりへの期待などの話がありました。

児童の代表として、2年生、4年生、6年生の発表がありました。

学習の成果、2学期の目標、夏休みにおうち時間を過ごすために工夫したことなどの発表がありました。

また、たなばた展の表彰もありました。

皆さま、2学期もよろしくお願いいたします。

0