ようこそ! 太田小学校のホームページへ!!

 太田小学校は、南相馬市原町区の最南端、相馬野馬追で有名な歴史ある太田神社の南に位置する小学校です。
 福島第一原子力発電所から約21kmの場所にあり、東日本大震災及び原発事故の影響を受け、一時は本校で学習できないという時期がありましたが、現在では、元の場所の本校舎で学習をすることができています。
 現在の児童数は1年生11名を含めて51名です。小規模校、少人数校となりますが、みんな兄弟のように仲良く、元気いっぱい学習に運動に励んでいます。今年度の学校の重点目標は「学び合い・話し合いを通して、解決する子ども」で、子どもたちが将来をよりよく生きる力の育成を目指します。また、地域・保護者の願いから、家庭地域との協働で達成を目指す重点目標として「礼儀正しく、思いやりのある子どもを育てる」を設定し地域とともにある学校を目指します。

こんなことがありました。

日誌

終業式。

今日は71日間の1学期を終えた終業式でした。

昇降口では,かえるさんがお出迎え・・・。

夏らしい青空の下,終業式を迎えることができました。

朝は地域の方があいさつ運動においでくださいました。

終業式では,1・3・5年生の発表がありました。

みんな笑顔で下校!夏休みに入ります!!

楽しい夏休みを過ごしてね!そして,8月22日学校で元気に待ってるよ!!

 

 

0

着衣水泳。

「重い」「動きづらい」「たいへん」「泳げない」

全学年で着衣水泳を行いました。

貴重な体験でした が この学習を生かすことがないことが大切ですね・・・。

0

夏休み前。

今日は方部児童会を行いました。

徒歩で登校する児童 自動車で送迎してもらっている児童

それぞれに危険な場所や行為について確認しました。

地区ごとの集まりでもあるので,近所の友だちと顔を合わせながら

しっかりと話し合うことができました。

安全で,楽しい,思い出多い夏休みになりますように・・・。

0