ようこそ! 大甕小学校のホームページへ!!

 ここは大甕小学校のホームページです。
 ブックマークは https://minamisoma.fcs.ed.jp/ にお願いします。
 保護者の方に月の行事予定や日々の学校生活についてお知らせするとともに、避難中や区域外就学中の児童や保護者の方にも、学校だより等を通じて大甕小学校の「今」をお知らせしていきたいと考えています。
 左端のメニューから閲覧したいページを選んで下さい。

 ※ 旧ウェブサイトは こちら
 です.
         これからの更新の予定はありませんが、震災から約2年間の「活動の様子」や「ご支援の記録」
   などがアップされています。

新着情報
こんなことがありました!

出来事

大甕小学校のひとコマ(7月6日)※「幼小連携:馬とのふれあい(1・2年)」「朝の健康状況確認」

▼第1・2学年の学習の様子です。※「幼小連携事業」(写真は1年生のみ
生活科「身近な人々とふれあおう」
「馬を世話する方々や、馬と直接ふれあうこと」をテーマに活動していました。子どもたちは、目の前でじっくりと馬を見たり、馬にえさをあげたりしていました。※ 南相馬市内の乗馬クラブの皆様が大甕幼稚園の活動(園児と馬のふれあい)のために来園することに合わせて、1・2年生も活動できるように時間を作っていただきました。

 

 

 

 

▼朝の健康状況確認の様子です。
「学校だより№6」でお知らせのとおりですが、2学期始業日より、児童自身が適切に判断・行動する実践の場とし、感染症対策の方法の一つを身に付けさせたいと考えています。本日から終業日まで、事前指導と見守り期間を始めました。「①サーモカメラによる体温確認」「②アルコール消毒」「③健康チェック・検温カードを学級担任へ提出する」「※異常があった場合は①を再度行う。再測定でも異常があった場合は校長室へ」御理解・御協力をお願いいたします。

 

 

▼今日の給食です。※「のまたん献立の日」南相馬市産食材活用デー
今日の献立は「ツナとトマトのスパゲッティ(乳・麦)」「牛乳」「さっぱりサラダ」「すいか」でした。

 

 
今日のひとくちメモです。【トマト】
南相馬市産の食材は「トマト」です。夏の光をたっぷり浴びたトマトには、リコピンという赤色の色素が含まれています。リコピンは紫外線からわたしたちの肌や体を守ってくれます。水分豊富なトマトには、体の余分な熱を取り除き、体を冷やす働きもあります。今日はスパゲティのソースに生のトマトを加えて調理されています。トマトは加熱すると旨味が出て、甘くおいしく変身します。トマトは、ケチャップやピューレー、ジュース等に加工されます。旬のおいしいトマトを食べて、暑さに負けない体をつくりたいものですね。

大甕小学校のひとコマ(7月5日)※「じゃがいもの収穫(6年)」

▼第6学年の学習の様子です。
理科「植物のからだのはたらき」
「観察学習の関連で植えたじゃがいもの収穫すること」をテーマに活動していました。子どもたちは、いものでき方を観察しながらも、種類ごとに分けて収穫していました。

 

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「ぶたにくのしょうがやき」「いんげんのきなこあえ」「えのきいりみそしる」でした。
今日のひとくちメモです。【みそ汁】
「みそ汁」は、野菜やきのこ、海藻等を入れて、大豆から作られる発酵食品の味噌で味付けして作ります。たんぱく質やビタミン、無機質等をたくさん摂ることができることから、夏バテ予防にもなります。さらに「水分」と「塩分」を効率的に摂ることで熱中症予防の観点からもみそ汁がよいとされ、トップアスリートが体つくりや食欲不振の対策等にみそ等の汁物を取り入れているそうです。しっかり食べて夏バテしない体をつくりたいものですね。

大甕小学校のひとコマ(7月4日)※「児童会活動:いじめ根絶宣言」

▼全校朝の会の様子です。
みんなが楽しく、そして、よりよい学校生活を送ることができるよう「いじめ根絶宣言」を行っている様子です。代表委員の宣言に続いて、全校生が声に出して確認していました。

 

 

 日々、友達よさにふれていきたいものです。

▼第3学年の学習の様子です。
体育科「浮く・泳ぐ運動(水泳)」
「ビート板を使ったバタ足泳ぎの動きに挑戦する こと」をテーマに活動していました。子どもたちは、息つぎも取り入れて、それぞれの目標地点(ゴール)を目指していました。

 

 
▼第2学年の学習の様子です。
国語科「あったらいいな、こんなもの」
「あったらいいなと思うものを説明したり、話を聞いて質問したりすること」をテーマに学習していました。子どもたちは、質問する時に大切なこと(「理由」「働き」「形や色」「大きさ」)を視点に、互いのやり取りを進めていました。

 

 

▼第1学年の学習の様子です。
算数科「どれだけおおい」
「どちらがどれだけ多いかを考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、全体で行う練習問題で、式と計算のみならず答え方にも気を付けながら解決していました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
社会科「わたしたちの生活と食料生産(米づくりのさかんな地域)」
「米づくりをどのように進めているのかをまとめること」をテーマに学習していました。子どもたちは、教科書の資料や農家の話(動画)を基に、計画や作業内容、費やす期間・時間等についてまとめていました。

 

 

▼第6学年の学習の様子です。
算数科「分数のわり算」
「基準量(もとにする量)をどのように求めればよいか考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、整数や小数の問題の考え方と同様に、分数でも考えてよいことをまとめていました。

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「いかナゲット(麦)」「チンジャオロースー」「やさいスープ」でした。

 
今日のひとくちメモです。【ピーマン】
「ピーマン」は、フランス語で「とうがらし」を意味する「ピマン」がなまった日本語です。とうがらしの仲間のうち、辛みがなくて大きな実のものをピーマンと言います。英語では「スウィートペッパー」とか「グリーンペッパー」と言います。ピーマンには、体調を整え免疫力をアップするビタミンAやビタミンCが含まれています。また、ビタミンCが熱で壊れるのを防いだり、毛細血管を強くしてくれたりするビタミンPが含まれています。旬の甘味が増しているピーマンが入ったチンジャロースーの味は格別でしたね。

大甕小学校のひとコマ(7月1日)※「学校周辺街頭指導」を含む。

▼2年生のミニトマトの世話の様子です。
収穫をしつつ、休日分の水やりを行っていました。数多くの実がなり、その成長に驚いている様子も見られました。

  

 月曜日にはどうなっているのか…楽しみです。

▼下校の様子です。
南相馬市少年センター(少年指導委員)による街頭指導の様子です。児童昇降口前にて、少年指導委員の皆様が、安全の見守りと挨拶運動を行ってくださいました。

 

 大変ありがとうございました。

▼今日の給食です。
今日の献立は「セルフドック(ポークウインナー)」「牛乳」「イタリアンサラダ(乳)」「とうにゅうスープ」でした。

 
今日のひとくちメモです。【食べ物クイズ(豆乳)】
「豆乳」の原料は何でしょうか?次の中から選びましょう。1番「牛乳」2番「そらまめ」3番「大豆」 正解は3番「大豆」です。豆乳は、大豆を水に浸してすりつぶし、水を加えて煮詰めた汁です。これを加工することによって豆腐になります。豆乳は、豆腐と同じ栄養素、たんぱく質やイソフラボン、サポニン等、体をつくったり、ホルモンのバランスを整えたりする効果もあります。今日は、大豆の甘くやさしい味わいの豆乳スープです。それぞれの食材のよさを味わいながら、暑さに負けない体をつくていきたいものですね。

大甕小学校のひとコマ(6月30日)

▼第1学年の学習の様子です。
体育科「体つくり運動(多様な動き)」
「いろいろな動きに挑戦すること」をテーマに活動していました。子どもたちは、説明を受けた後に、先生の合図によって走り始める等の動きを楽しんでいました。

 

 

▼第3学年の学習の様子です。
算数科「表とぼうグラフ」
「表をさらに分かりやすくするには、どうすればよいかを考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、3つの表を確認したの後に、分かりやすさを目指して表をつくっていました。

 

 

▼第5学年の学習の様子です。
外国語科「What do you want to study ? 」
「教科名を使いながら、例文に合わせて交流すること」をテーマに学習していました。子どもたちは、教科名を2つ、将来就きたい仕事1つを取り上げ、ペアを変えながら交流していました。

 

 

▼第2学年の学習の様子です。
音楽科「せいかつの中にある音を楽しもう」さがしてつくろう
「身の回りで聞こえる音を探して、声で表現すること」をテーマに活動していました。子どもたちはまず、身の回りの音を探して、言葉で発表し合っていました。

 

 

▼第6学年の学習の様子です。
道徳科「主題名:働く人の思い 教材名:世界がおどろく7分間清掃」
「働く人の思いを考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、資料の中の働く人の思いにふれた後に、身の回りの働く人に目を向けて、その思いを考えていました。

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「とりにくのねぎだれがけ」「コロコロきゅうりづけ」「じゃがいもとたまねぎのみそしる」「サワーゼリー」でした。

 
今日のひとくちメモです。【きゅうり】
「きゅうり」は鮮やかな緑色をした夏を代表する野菜です。みずみずしさと歯切れのよさから、サラダや漬け物によく使われます。きゅうりは95%が水分で、夏のほてった体を冷やし、むくみ等を取り除いてくれると昔から言われています。 水分豊富なきゅうりは、熱中症の予防にも役立ちます。カリウムを多く、カリウムには体の余分な塩分(ナトリウム)を体の外に排出し、血圧を下げる働きがあります。

大甕小学校のひとコマ(6月29日)

▼今日の給食です。
今日の献立は「タンメン」「牛乳」「いとかんてんサラダ」「サーターアンダギー(麦・卵)」でした。

 
今日のひとくちメモです。【給食クイズ:サーターアンダーギー】
「サーターアンダーギー」は、どこの名物でしょうか?次の3つの中から選びましょう。1番「福島県」2番「東京都」3番「沖縄県」 正解は3番「沖縄県」です。「サーター」は沖縄の言葉で砂糖、「アンダーギー」の「アンダー」は油、「アギー」は揚げるという意味です。丸い揚げドーナツで、黒砂糖を使っています。黒砂糖は、沖縄県の特産品にもなっていて、サトウキビの絞り汁を煮詰めて作ります。白砂糖よりもミネラル分が豊富です。給食では、粉末タイプとブロックタイプの2種類の黒砂糖を使っています。

大甕小学校のひとコマ(6月28日)

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「さけのさっぱりづけ」「マカロニサラダ(麦)」「さやえんどうのみそしる」でした。

 
今日のひとくちメモです。【さやえんどう】
「さやえんどう」は、別名「きぬさや」とも言われ、こすり合わせると絹がすれるような音がするため、この名が付いています。春から初夏に収穫される野菜で、パッとした緑色が料理に彩りを添えてくれます。さやえんどうは、中に豆ができるより早い段階で収穫し、さやごと食べるものを言いますが、豆がより成長したものがグリンピース、そして、さらに成長したものがエンドウ豆となります。今日のさやえどうは、調理員の皆さんが、一つ一つ筋を取って、食べやすいようにしてみそ汁に入れてくださいました。シャキシャキの食感を楽しむことができましたね。

大甕小学校のひとコマ(6月27日)※「校内授業研究(4年)」

▼第4学年の学習の様子です。
道徳科「主題名:みんなが気持ちよく 教材名:どっちがいいか」
「ルールは何のためにあるのかを考えること」をテーマに学習していました。子どもたちは、道徳資料や生活経験を基に、「争いが起こらないように」「安全のため」「みんなのために」「まわりのことも考えて」等の意見を出し合っていました。

 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

▼今日の給食です。
今日の献立は「ごはん」「牛乳」「のりのつくだに」「すぶた(卵)」「かいそうサラダ」「プリン」でした。

 
今日のひとくちメモです」。【中華】
日本の食事は大きく分けて「和食」「洋食」「中華」がありますが、どれもそれぞれのよさがあります。昔の中国では温かい料理を食べることがマナーとされていたため、油を多く用いて、強い火力で調理する炒め物がよく食べられていたそうです。日本で食べられている中華料理は、日本人の好みにアレンジされたものが多く、今日の酢豚も味付けを給食用にアレンジしています。醤油と酢を控えめにして、トマトケチャップを多めにして味付けされています。

大甕小学校のひとコマ(6月24日)② ※「授業参観」「教育講演会」「学級懇談会」

本日はお忙しい中、この機会に合わせて、御来校くださいましてありがとうございました。

 

 

▼第1学年の学習の様子です。
算数科「のこりはいくつ」
「0のひき算を理解すること」をテーマに学習していました。

  

 

 

▼第2学年の学習の様子です。
算数科「100より大きい数」
「1000の読み方や書き方、1000以下の数の順序について理解すること」をテーマに学習していました。

 

 

 

▼第3学年の学習の様子です。
算数科「長さ」
「道のりが短い方はどちらかを考え、長さの“単位km”や“道のり・きょり”について理解すること」をテーマに学習していました。

 

 

▼第4学年の学習の様子です。
社会科「わたしたちの県」
「福島県について調べたことを発表し合い、県の特色を知ること」をテーマに学習していました。

 

 タブレット端末と電子黒板を使っての発表です。

▼第5学年の学習の様子です。
算数科「合同と三角形、四角形」
「三角形の3つの角の大きさの和が180度であることを、根拠づけながら考えて見いだすこと」をテーマに学習していました。

 

 

 考えを交流しながら、導き出していました。

▼第6学年の学習の様子です。
算数科「分数のわり算」
「小数÷小数の計算や、3口の分数の計算の仕方を理解すること」をテーマに学習していました。

 

 

  

 

▼さくら学級の学習の様子です。
自立活動「スライムをつくってみよう」
「安全に気を付け、友達と協力しながらスライムづくりをすること」をテーマに活動していました。

 

 お気に入りの色を使って、つくっていました。

▼教育講演会の様子です。
株式会社 夢デザイン総合研究所 取締役・上席研究員 森 仁市 様 を講師としてお迎えし、教育講演会(広報・教養委員会主催)を実施しました。「スマホ・iPad 安全教室 正しく使って学力向上」と題し、利便性や危険性、よりよいインターネットの利用の仕方、親子での話し合い(文部科学省:動画視聴をきっかけにして押しつけではない形で)等について講演いただきました。

 

 

 

 

▼学級懇談会の様子です。

 

 

 

▼教育講演会及び学級懇談会の時間帯に、図書室を利用して待機している様子です。

 

 

▼今日の給食です。
今日の献立は「きなこあげパン」「牛乳」「ベーコンサラダ」「ミネストローネ(麦)」「さくらんぼ」でした。

 

 
今日のひとくちメモです。【揚げパン】
「揚げパン」は、コッペパンを油でサッと揚げて、砂糖をまぶしたものです。昔は、固くて大きなコッペパンだったので、パンをおいしく全部食べてもらいたいために考え出されたそうです。給食のロングセラーメニューの一つです。今日の給食では、調理員の皆さんが油っぽくならないように油で揚げ、きな粉と砂糖を混ぜ合わせたものを一つ一つまぶして作りました。今年度初めての揚げパン(きな粉)の味わいは格別でしたね。

大甕小学校のひとコマ(6月24日)① ※「さくらんぼの御寄贈」

▼給食:さくらんぼを御寄贈いただきました。
今日の給食で提供されている「さくらんぼ」は、南相馬市にある昭和観光バス 代表取締役 岡本 様 から御寄贈いただいたものです。岡本様は、「南相馬市の子どもたちに、旬のおいしい食材を味わってもらいたい」と、福島県産の新鮮でおいしいさくらんぼを毎年(今年で8年目)送ってくださっています。おいしくいただきました。大変ありがとうございました。

※ 掲載しているPDFデータは、南相馬市教育委員会作成のものです。

カラー版はこちらです。 ↓

さくらんぼ(昭和観光バス様からの御寄贈).pdf