校章の由来 校旗 校歌
校章の由来
 昭和36年2月15日制定
 下半分は漢字の「石」を2つ配し石神二小を表す
 上半分には二宮尊德家の家紋である桔梗の花を表し二宮尊德先生の報徳精神をくみとる
 花びらの先をとげたのは発展を願ってのデザインである


校旗
 昭和36年2月15日制定

校歌
 昭和36年2月15日制定
 作詞 和田 甫  作曲 天野 秀延
 
校長あいさつと学校グランドデザイン

 校長の木村恵子です。平成30年4月より勤務しております。「地域に誇れる学校」「地域が誇れる学校」づくりを目指して、保護者や地域、関係機関の皆さんとの連携を図りご協力をいただきながら、教職員力を合わせ教育活動を行っていきます。
 
 ◎ 夢に向かって「チャンス・チャレンジ・チェンジ」
  ~ すべての児童が生き生きと活動し、主体的に学ぶことができる学校を目指して ~

 ① 共に学び、共に育ち、共に生きる学校
 ② 学びがい、働きがいのある学校
 ③ 児童も教職員も「楽しい」と言える学校
 ④ 地域に誇れる学校、地域が誇れる学校

H30 学校経営グランドデザイン.pdf                

石神第二小学校沿革の大要