こんなことがありました!

出来事

プール開き

全校集会でプール開きを行いました。各学年の代表が水泳の目標を発表しました。

その後、体育委員会の子どもたちが劇で、プールでの大切な約束事について発表しました。

 

青空の下で読み聞かせ

図書委員会の子どもたちが上真野小学校シンボルの明六の松の下で読み聞かせを行いました。

外での読み聞かせは、とても気持ちが良さそうでした。スイミーなど全3冊を読みました。

お話を聞いた子どもたちは、とても楽しかった。また、聞きたいと感想を言っていました。

 

外部講師による道徳授業

11日に「勉強って、なんのためにするの?」の題で、NPO法人「シーエスアールスクウェアCSR2」理事長の宍戸仙助様に講演していただきました。

東南アジア(ラオス・ベトナム)の貧しい暮らしの中でも、学校で生き生きと学ぼうとする子どもたちの話を聞きました。「最後に人の役に立つ人間になるために勉強をすることが大切です。」とまとめられました。子どもたちは、これからの自分たちの生活について考えるよい機会となりました。

 

 

2年生苗植え

30日、2年生は、きゅうり・なす・ピーマンの野菜の苗を植えました。JAの方に苗の植え方を教えていただきました。毎朝、「早くおおきくなってね」と声を掛けながら水をあげています。

 

 

授業参観 楽しかった親子レク

6月1日は土曜参観でした。今年度、初めての試みとして「親子レク」も実施しました。

授業でがんばった姿を見ていただいた後に、親子で協力してクイズを解きながら校舎内を歩きました。

「な~るほど ザ かみまの」は大成功!!

みんな笑顔の一日でした。

追伸

プール清掃と校庭の側溝砂上げ、たいへんお世話になりました。

ありがとうございました。