新着情報

 

学校日誌

学校日誌

1年生地域体験学習!

1年生は、南相馬の文化や産業、環境、防災等を調べ、まとめることを通して、地域の現状を理解し、今後の生活や生き方を考えることをねらいとして学習をしています。南相馬市博物館、桜井古墳、防災センター、ロボットテストフィールド、南相馬消防署、浦尻貝塚・大悲山等の見学の様子を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生福祉体験!

16日、17日は各学年ごとに体験学習(総合的な学習の時間)を行っています。3年生は、福祉体験で、幼稚園や保育園、介護老人保健施設、病院などの協力を頂きながら、二日間の体験学習を実施しています。1日目の様子を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の学校生活の様子です!

 

久しぶりの晴天になりました。生徒らは、今日も元気に登校してきました。

 

 

<3年社会科:タブレットを活用した授業の様子>

 

 

 

<1年生技術科:木工(本箱製作)の様子>

 

 

 

 

<次回は、のこぎりを使い、板を切るための諸注意の様子>

 

<用務員の豊田さんは、プール付近の除草作業を行っています。ツタが伸びて、フェンスが雑草に覆われていました。>

<除草後の様子です。きれいになりました!>

 

<廃品回収にご協力をお願いいたします!>

 

活用力向上授業研究協議会開催!

本日、南相馬市教育委員会学校教育課指導主事の山田耕人先生をお招きし、活用力向上授業研究協議会を行いました。

授業は1年生英語 題材名 Stage Activity1 “All about Me”Poster:授業者は伊藤はるか先生です。「友達からの助言をもとに、改善や修正を加えながら自分のことを分かりやすく他者に伝えることができる」を本時のねらいとして授業が行われました。入学から6ヶ月ですが、生徒らは、物怖じしない軽妙な会話で、友人等とかかわる姿に成長の姿を見ることが出来ました。今日の授業の様子と先生方の研究協議の様子を紹介します。

<授業の様子:英語1年生>

 

 

 

 

 

 

 

 

<先生方の研究協議会の様子>