ようこそ! 鹿島小学校のホームページへ!!

鹿島小学校は、福島県南相馬市の北部・鹿島区にある全校児童349名の小学校です(平成30年4月6日現在)。平成23年(2011年)4月に南相馬市の学校が再開された時には、本校をあわせて5校の児童生徒が、本校の校舎や体育館・校庭を使って学びました。平成26年4月1日には、隣接する真野小学校と統合し、新しい鹿島小学校の歴史がスタートしました。

ブログ

平成29年度から

2桁×2桁の筆算を学ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生は算数の時間に、かけ算の筆算を学習しています。

今日は2桁×2桁の筆算の仕方に取り組んでいました。

1の位から順にかけ算をして・・・その手順をしっかりと身に付けてほしいと思います。

ここが理解できると、桁数が大きくなってもそれほど難しくありません。

今覚えるべきことは今のうちにしっかり覚えましょう。

放射線って何だろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境再生プラザから須田先生にお越しいただき、4年生を対象に放射線教室を行いました。

放射線というと、どうしてもマイナスのイメージを持ちがちですが、病院でのレントゲン検査やラジウム温泉など、私たちの生活に役立っている面もあります。

須田先生からは、放射線の主な種類と性質、除染のポイントなども教えていただきました。

また、測定器を使って、身の回りにある物から実際にはどれくらいの放射線がでているのかも調べました。

インフルエンザ急増

土日の休みが明けた今日は、インフルエンザで登校できない児童の数が急増しました。

そのため、学校医の先生とも相談し、1年2組と3年1組は明日22日(火)と23日(水)の2日間を学級閉鎖としました。

他の学級でもインフルエンザの症状の児童がおり、これ以上増えないことを願っていますが・・・

全国的にもインフルエンザが流行していますので、体調管理にみんなで気を付けていきましょう。

第46回福島県アンサンブルコンテストで銀賞に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いわき芸術文化交流館アリオスで「第46回福島県アンサンブルコンテスト」が開催され、本校吹奏楽部の3名が相双地区代表として出場しました。

トランペット、ユーフォニアム、チューバの金管三重奏で、「ある素敵な日に」を演奏しました。

大きなホールにきれいな音色を響かせて演奏し、客席からは大きな拍手をいただきました。

審査の結果は銀賞をいただきました。

毎日放課後遅くまでの練習を重ね、本当に頑張りました。

面積の求め方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生は算数の時間に、いろいろな形の面積の求め方を学習しました。

今日は、いくつかの公式を使って、様々な形の面積を求める学習に取り組んでいました。

単純な三角形や平行四辺形、台形ばかりでなく、複雑な形の面積をどうやったら求めることができるのか考えました。

補助線を引いてみたり分割したり一部分を移動したりと、工夫しながら面積を求めていました。