ようこそ! 鹿島小学校のホームページへ!!

鹿島小学校は、福島県南相馬市の北部・鹿島区にある全校児童349名の小学校です(平成30年4月6日現在)。平成23年(2011年)4月に南相馬市の学校が再開された時には、本校をあわせて5校の児童生徒が、本校の校舎や体育館・校庭を使って学びました。平成26年4月1日には、隣接する真野小学校と統合し、新しい鹿島小学校の歴史がスタートしました。

ブログ

平成29年度から

様々な作品展に向けて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋になると、様々な作品展やコンクールが行われます。

そこに出品するために、子どもたちは毎日図工や書写などの時間を使って作品に取り組んでいます。

今日も、一生懸命に頑張っている子どもたちの姿が見られました。

来月3日(土)・4日(日)に万葉ふれあいセンターで行われる鹿島区文化祭にも、子どもたちの作品が展示されますので、どうぞ足をお運びください。

秋の味覚を給食で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まさに食欲の秋真っ盛りです。

給食でも、秋の味覚が献立に上がっています。

今週15日(月)にはきのこ豚丼、16日(火)には栗ご飯と鮭の塩焼き、そして今日はさんまの蒲焼きが出ました。

旬の食材は栄養価が高く、価格もお手頃です。

皆さんのご家庭の食卓にも上っているかもしれません。

今日もおいしい給食をいただき、ごちそうさまでした。

生け花をたしなむ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JAふくしま未来の佐藤さん、田部さんのご協力をいただき、6年生が生け花に挑戦しました。

本田先生、大悲山先生、只野先生に教えていただきながら、秋の代表とも言える菊やトルコぎきょう、かすみ草などの花を、それぞれのセンスを生かして思い思いに生けました。

3人の先生からアドバイスをいただいて、素敵な作品ができあがりました。

生け花を通して、心をおだやかにできる時間が持てました。

完成に向けて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生のトートバッッグづくりも、いよいよ完成に近づいてきました。

糸の端を処理したり、マチ(底)を作ったりと仕上げを行っています。

自分の使いやすいものができるといいですね。

マラソン大会頑張るぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本校では、24日(水)に校内マラソン大会を予定しています。

各学年では、体育の時間などを利用してその練習が始まっています。

今日からは、2時間目の休みに間に全校生で校庭に出て、5分間ほど走る練習を始めました。

下の学年はトラックの内側を、上の学年は外側を自分のペースで走ります。

マラソン大会に向けて、しっかり練習を積んでいきましょう。