ようこそ! 鹿島小学校のホームページへ!!

鹿島小学校は、福島県南相馬市の北部・鹿島区にある全校児童341名の小学校です(平成31年4月8日現在)。平成23年(2011年)4月に南相馬市の学校が再開された時には、本校をあわせて5校の児童生徒が、本校の校舎や体育館・校庭を使って学びました。平成26年4月1日には、隣接する真野小学校と統合し、新しい鹿島小学校の歴史がスタートしました。

ブログ

平成29年度から

エネルギーや環境について学ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東北電力の皆さんにお越しいただき、5年生を対象にエネルギー環境教室を開きました。

まず、火力発電所の仕組みを教えていただき、次に再生可能エネルギーやその他の発電方式の特徴を教わりました。

また、発電所での環境対策や水処理の問題もお話がありました。

後半はグループごとに、手回し発電やソーラーカーなどの実験や、簡易の濾過装置を使った実験などを行いました。

電気は、私たちに身近な、そして今ではなくてはならないエネルギーです。

環境を守りながらエネルギーを生み出していくことの大切さを学習しました。

現地で練習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生は30日(木)に行われる市小学校陸上競技大会の練習のために、雲雀ヶ原陸上競技場へ出かけてきました。

それぞれの出場する種目のエントリーも済んでいるので、実際の競技場で自分の種目の練習をしました。

学校の校庭とは全く違った環境の中で、少しでもよい記録が出るように、6年生の皆さんは頑張っています。

サラダづくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、5年生の家庭科で調理実習をしました。

安全に気を付けながら野菜を切ったりゆでたりして、おいしそうに盛り付けをしていました。

 

傘の花が咲いた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は朝から雨が降り続き、子どもたちが登校してくる時間帯には風もありました。

風に傘をとられないように、気を付けながら登校してくる子どもたちの姿がありました。

昼近くなって、だんだんと雨が強くなってきたような気がします。

現在、福島県浜通り地方には、暴風警報と波浪警報が出ています。

大運動会は白組の優勝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から晴天の中、大運動会が開催されました。

各学年の徒競走をはじめ、チャンスレース、そして、低学年の玉入れ、中学年のメリーゴーランド、高学年の綱引き、さらには全校生での大玉送りやPTAの学年対抗玉入れ、ラストには紅白対抗リレーと、様々な種目で熱戦が展開されました。

競技の結果、421対503で今年は見事白組が優勝しました。

紅も白も力一杯頑張って楽しい運動会になりました。

また、朝早くからご協力くださった保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

子どもたち一人一人に、また素敵な思い出ができたことと思います。