こんなことがありました!

こころのみみ

全校集会で担当の先生から「こころのみみ」のお話がありました。

「悩みを一人で抱えずに相談してくださいね」というお話です。

大人と同じように、またはそれ以上に子どもにもたくさんの悩みがあります。

そして、それをうまく解決するには、大人の力が必要なことも多いのです。

学校では、相談しにくい子どもたちのセーフティネットとして、

教育相談を積極的に行っています。

保健室の前に置く「こころのみみ」という箱もその一つ。

子どもたちが楽しく学校生活が送れるよう、いつも耳を傾けていきたいと思います。