こんなことがありました!

西日本豪雨災害募金

児童会活動の一環として、自主的に募金活動をしています。

毎朝、各学級をまわり、呼びかけています。

東日本大震災の時の恩返しという気持ちもありますが、

「困っている人の役に立ちたい」という思いを持つことは

将来、「誰かの役に立つ仕事」にやりがいを感じる

素敵な大人につながると思っています。

そのためにも、ニュースや身近な出来事をよく見て、

「次に自分に何ができるかを考えること」を

2学期大切にしてほしいこととして子どもたちに話しています