2019年2月の記事一覧

南相馬市体育協会優秀選手賞授賞式

本校の1年1組の菅野晴空さんが南相馬市体育協会優秀選手賞を受賞し、本日その授賞式が行われました。

この賞は全国大会で活躍した選手に贈られる賞で、今回受賞した児童は空手の大会で大活躍しました。

空手の師匠さんに教えていただきながら努力した成果が実りました。

おめでとうございます。

6年生:生け花教室

本日2月26日(火)の5,6時間目、6年生は生け花教室を行いました。

生け花を教えてくださったのは、

大悲山先生、只野先生、本田先生とJAの佐藤さん達です。

まず、今日の生け花に使う花の説明会をしてくださいました。

今日の主役のお花は「矢口桃」という品種のモモです。

これに、スイートピーやスターチスなどのお花を組み合わせていきます。

先生に教わりながら、真剣にお花を生けていきます。

 最後に友達の生けたお花を見せ合いました。

一人一人生け方に個性があり、とても面白かったです。

 

昔から日本に伝わる、自然の美しさの楽しみ方を感じることができた時間でした。

 今日生けたお花は3月1日の授業参観の日にお家の人へのプレゼントになるそうです。どんな生け花か楽しみですね。

今日の給食風景~納豆大好き1年生~

これは、今日の給食です。

<献立>

麦ご飯・おでん・白菜とキュウリの漬け物・納豆・牛乳

<一口メモ>

今日は「おでん」についてお話します。おでんはもともとは串に刺した豆腐をみそにつけて焼いた「田楽」という料理が始まりです。「田楽」は田植え祭りの際に、竹馬にのって踊る田楽法師の姿が「田楽」の形に似ていたためにつけられた名前だといわれています。その後「田楽」はみそ焼きからしょうゆで煮込むおでんに変化したそうです。おでんには、おいしいだしがしみこんでいます。どんな具材が入っているか、よく見ながら食べましょう。そして、おでんを食べて心も体もぽかぽかに温まりましょう。

1年生は、納豆大好きな子が多いです。

よ~く糸を立てて、食べてます。お・い・し・い・よ!