2016年7月の記事一覧

梅雨が明けました!





今日も朝からいいお天気で、青空が広がり気温がぐんぐん上がりました。
福島県も梅雨が明け、待望の夏本番がやってきました。
試しに外に温度計を置いてみたら(日陰ですが)、何と30℃を超えているではありませんか!
日陰でこの温度ですから、日なたはもっと気温が高いはずです。
皆さん、熱中症には十分に気を付けて、この夏を元気に乗り切りましょう。
ちなみに明日は「土用の丑の日」です。

プールで涼しく







昨日までとは打って変わって、朝から雲が広がる天気になりました。
室内でも、窓を開けておけば涼しい風が入ってきて、気持ちよく過ごせました。
今日のプールは、午前中には70名程が、午後からは20名程が利用しました。
気温がそれほど高い日ではなかったので、水の中の方が暖かく感じたかもしれません。

梅雨明けはまだ?







今日は、相馬野馬追最終日です。
朝から強い日差しが照り付ける日になりました。
夏の雲が、ゆっくりと流れていきます。
連日の暑さで、へちまもぐんぐん育っています。
きゅうりやなす、ピーマンなども収穫しました。
予報だと、この後数日は天気が崩れるようなので、その後に梅雨明けがやってくるのでしょうか。

第1学期終業式







4月6日にスタートした第1学期も、本日が終業式となりました。
71日間の授業日数がありましたが、1日も休まずに登校した子どもたちは、全体の3分の1くらいいました。
校長先生からは、「楽しく夏休みを過ごして、2学期始業式の8月25日には、ここにいる全員がまた元気な顔を見せてください。」というお話がありました。
その後、1年生の木幡さん、3年生の武田さん、遠藤さん、そして5年生の中塚さんから、1学期の反省と夏休みの過ごし方について発表がありました。
生徒指導担当の先生からは、「自分の命は自分で守る」ために、やっていいことと悪いこと、言っていいことと悪いこと、行っていい場所と悪い場所をしっかり判断し、事故や事件に遭わないように注意して夏休みを過ごしてほしいとのお話がありました。
さあ、いよいよ明日から35日間の夏休みに入ります!

梅雨明け間近?







西日本から東海地方にかけては、昨日、梅雨明けが発表されましたが、当地でも昨日、今日ととても気温が高くなり、梅雨が明け夏本番を思わせる天気が続いています。
学校で育てているピーマンやなすなどの夏野菜も、毎日結構な量が収穫できます。
教室にはエアコンがあるので快適に授業が進みますが、一歩外に出ると、黙っているだけでも汗が噴き出てきます。
しかし、子どもたちにとってはそんなことは関係なく、休み時間になると外に出て元気いっぱいに走り回っています。
いよいよ明日は、第1学期終業式です。