2016年6月の記事一覧

わ~いプールだ!







プールの水質検査が終わり、本校では今日から今シーズンのプールが解禁となりました。
初陣を切ったのは5年生です。
今日は朝からいいお天気だったので、子どもたちはプールに入りたくてたまらない様子でした。
水しぶきを上げて、初泳ぎを楽しんでいました。
これから他の学年でも、プールでの学習が始まることでしょう。
安全面には十分注意しながら、昨シーズンよりも上手に、長く泳げるようにしっかり練習しましょう。

パソコンを使って







現在6年生は、社会科の授業で安土桃山時代を学習しています。
今日はパソコンを使って、それに関わる調べ学習をしていました。
織田信長や豊臣秀吉などの功績やその頃の世の中の様子などを、教科書や資料集なども参考にしながらノートにまとめていました。
日曜の夜のNHKの大河ドラマのサイトを参考にしている人もいました。
勉強ははかどったでしょうか?

体力テストに挑む







今月中旬から、各学年で新体力テストに取り組んでいます。
先週は天候の悪い日が多かったので、体育館でそれぞれに実施していましたが、今日は朝からとてもよいお天気になったので、2年生と5年生が50m走とボール投げに挑戦しました。
福島県内では震災以降、児童生徒の体力や運動能力の低下が叫ばれていますが、本校では徐々にその傾向が解消されつつあります。
今年はどんな記録になるのか楽しみです。

上手に歯磨きできるかな?







保健センターの歯科衛生士・早川さんと和田さんが来校され、1年生に歯磨き指導をしていただきました。
紙芝居や人形などを使いながら、生えたての歯は柔らかいので、最初の3年間くらいはむし歯になりやすいこと、歯磨きをしないと口の中でむし歯の菌が増え、そこから発生する酸によって歯の表面が溶けてくることなどを教えていただきました。
その後で、実際に自分の歯ブラシを使って歯を磨きました。
歯ブラシの持ち方や向き、ブラッシングの仕方などをていねいに教わりました。
年を取っても自分の歯でおいしく食事ができるように、今のうちからていねいな食後の歯磨きを心がけましょう。

傘の花が咲いた







今日は朝から雨が降り続いています。
子どもたちが登校してくる時間帯にも、結構な雨が降っていました。
当然、みんな傘を差しての登校です。
中には、合羽を着ている子どもたちもいます。
足下に気を付けながら、できるだけ濡れないように注意して歩いてきます。
校庭にも水たまりがたくさんできています。
梅雨の期間は、どうしてもこんな日が多くなりがちです。