2016年5月の記事一覧

がんばれ6年生!



 



  

明日は、南相馬市小学校陸上競技大会が雲雀が原陸上競技場で行われます。
今日は、そこに出場する6年生のために、5年生が中心となって壮行会を開きました。
5年生の佐藤さんから「これまでの練習の成果が発揮できるようにがんばってきてください。」と励ましの言葉がありました。
6年生からは、一人ずつ出場する種目が発表され、5年生の応援団長の川崎さんが中心となってエールを送りました。
最後に、6年生を代表して遠藤さんから「悔いのないようにがんばります。」と力強いお礼の言葉がありました。
明日は、それぞれの持っている力を思う存分出せるようがんばってほしいと思います。
                                                                                                                                           

恵みの雨

       

  
       


ここのところ気温の高い日が続いていて、JAさんからいただいた野菜の苗への水やりも大変でしたが、今日は朝から雨模様で過ごしやすい気温だったので、ちょっと一息ついた感じです。
昼前には雨が上がり、明るくなってきました。
2年生が植えた野菜たちも、ぐんぐん生長しています。
かわいい小さな花を咲かせている苗もあるので、子どもたちも観察するのが楽しみなようです。
これからの生長の様子が楽しみですね。

陸上競技大会に向けて







運動会が終わったと思っていたら、6年生は今月31日(火)に行われる「南相馬市小学校陸上競技大会」へ向けて、本格的に練習を始めました。
体育の時間はもちろん、朝や放課後の時間も利用して練習に励んでいます。
今日は陸上競技場に出かけ、現地での練習をしてきました。
それぞれに出場する種目へのエントリーも済み、自己ベストを目指して頑張っています。
ここのところ気温の高い日が続いているので、熱中症には十分に注意して体調を整えて練習に取り組んでほしいと思います。

安全で安心な暮らしのために







4年生は、社会科で「事故や事件から暮らしを守る」という単元を学習しています。
今日はその一環として、南相馬警察署の見学に出かけました。
まず最初に、警察の仕事について説明していただきました。
その後、外に出てパトカーや白バイに乗せていただきました。
福島県民のために出向派遣されているウルトラ警察隊の方にもお会いしました。
警察や消防の方は、事故や事件が起きると、真っ先に現場に駆けつけその対応にあたらなければなりません。
私たちが毎日安全に安心して生活できるのは、このような方々が日夜を問わず仕事をしてくださっているおかげだということが分かりました。


いつも本校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
何とこれまでのアクセス数が、延べ50,000回を超えました。
心から感謝申し上げます。
これからも石神二小の子どもたちの様子を紹介していきますので、どうぞお気軽にクリックして本サイトを訪問してください。

よくかんで食べる







今日の給食は、「かみかみ献立」の日です。
よくかんで食べることを習慣化するために、よくかむ必要のある食材を使った献立で、ご飯、牛乳の他に、ひじきの炒め煮、ししゃもの米粉揚げ、キャベツのみそ汁が出ました。
よくかんで食べると、食べ物本来の味が分かります。
そうすることで、薄味の料理でもおいしく感じます。
塩分の取りすぎを防ぐ効果もあります。
一口30回かむことを意識して食べてみましょう。