学校日誌

2020年6月の記事一覧

地域に支えられてⅡ

6月8日の学校だより4号で紹介しました「地域に支えられていることに感謝です」の件です。本校北道路に面したブロック塀下に植えられてある花、当時はパンジーが数十メートルに植栽されていましたが、今回はベコニアに植え替えられていました。その数500本です。本地区が原町市だった頃より、地域の「石神青少年を育てる会」の皆さん方が中心となって続いている運動です。また、南相馬市防犯協会石神地区の皆さん方にも定期的に防犯パトロールや交通安全運動も行って頂いています。改めて地域に支えられていることに深く感謝申し上げます。

 

6月4日の様子「パンジー」

 

6月29日の様子「ベコニア」

 

 

 

 

朝の様子 1年生!

6月もあと二日で終わりです。本日は久しぶりに晴れ、自転車で登校する生徒が多く見られました。1年生は、登校後教室に入ると静かに本を読んだり、自主学習に励んだりと心落ち着かせながら、朝の時間を過ごしています。何気ない、今朝の様子を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

奉仕委員会開催!

今年度、本校では奉仕委員会の再編を行い、生徒会執行部、代表委員会、放送委員会、環境委員会、保健委員会、給食委員会、図書委員会、ボランテイア委員会に全校生徒が所属をして、係活動を行っています。本日は5,6月の活動状況報告と、7月の活動についての話し合いが行われました。1,2,3年生が同じ委員会での活動となるため、良き活動が引き継がれるメリットがあります。各委員会とも意欲的に取り組んでいます。奉仕委員会での話し合いの様子を紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の給食!

今日の献立は、カレーうどん、ひじきサラダ、ヨーグルト、牛乳、そして昭和観光さんよりいただきました、福島産「サクランボ」です。旬のサクランボ、実が厚く大変美味しくいただきました。ありがとうございました。