学校日誌

2020年2月の記事一覧

思春期ピアカウンセリング事業開催!

本日、「ふくしま思春期サポーターの会」の方々を講師に南相馬市思春期ピアカウンセリング事業を行いました。この事業の主なねらいは、若者が住み慣れた地域で仲間とともに、将来の人生の夢に向かって生き生きと生きる力を取り戻すこと、そして人生の夢再構築を図ると共にコミュニケーションスキルの習得を図るということです。

大学生らが中心となり、様々なかかわりを通して、思春期真っ只中の2年生全員にピアカウンセリングを行って頂きました。昼食は2年生各クラスで一緒に給食を食べ、和やかなひとときを過ごすことが出来たと思います。

 

 

校地内工事近況!終了です!

昨年より行われてきました土壌搬出作業工事は本日終了の見通しです。今日は埋め戻された土をきれいにローラーなどで整地されていました。ブロック補修工事とあわせて校内の工事はほぼ終了です。大きな事故も無く終了できたことに多くの関係者の皆様方に感謝いたします。

 

 

学校を支える地域の方々2

毎月20日は地区の更生保護女性会の方々によるあいさつ運動が行われています。本日、今年度最後のあいさつ運動を更生保護女性会・主任児童委員の坂田シズイさんと更生保護女性会の市川和子さんが来校し、元気な声かけが行われました。1年間本当にありがとうございました。

 

 

牛乳寒天今日も頂きました!

本日、1年1組の調理実習でした。松﨑さん、小林さん、永田さん、澤田さんらが作った牛乳寒天をご馳走になりました。一見、先日頂いた牛乳寒天と同じように見えても、寒天の微妙な弾力、味付けは異なり、それぞれに個性が見られ味わいのある牛乳寒天になっています。1年生全員が学んでいます。是非、自宅でも作り、家族で味わって欲しいと思います。本日も大変美味しかったです。ありがとうございました。