こんなことがありました!

大甕小学校のひとコマ(4月6日)※「転入職員披露式」「始業式」「入学式」

■「ホームページ等掲載のための写真撮影及び使用に関する承諾書」の提出を4月12日(月)までとしていますので、それまでの期間は、児童の学習活動等の様子は、文章のみを掲載いたします。なお、▼の項目に合わせた写真は、承諾を得た段階で写真を掲載いたしますので、どうぞ御了承ください。

▼「児童登校前の校舎内」と「登校した児童」の様子です。
新年度・新学期を迎えるために準備された昇降口前や廊下、教室内には、児童へのメッセージが掲示されていました。子どもたちは、それぞれのメッセージを胸に刻んで本日の儀式に臨みました。

▼転入職員披露式、第1学期始業式の様子です。
転入職員披露式では、「転入職員の紹介(校長先生による)」の後に「転入職員あいさつ」、そして「児童代表による歓迎の言葉」を行いました。
第1学期始業式では、「校長先生の話」の後に「担任発表(職員紹介形式)」「校歌斉唱(6年児童の伴奏による)」を行いました。子どもたちは、進級の喜びを味わうとともに、新年度・新学期の活動に向けて気持ちを新たにしていました。始業式終了後には、6年生児童が各学年の教科用図書を校長室から教室まで運搬してくれました。率先した活動、ありがとうございました。

▼入学式の様子です。
来賓として大甕小学校父母と教師の会 会長様 副会長様、そして、新入生の保護者の皆様のご臨席のもと、入学式を執り行いました。内容は「新入生入場」「国歌斉唱」「入学児童呼名」「校長式辞」「教育委員会お祝いの言葉」「来賓祝辞(父母と教師の会会長様)」「来賓紹介・祝電披露」「教科書授与」「児童代表(6年)による歓迎の言葉」「職員紹介」「校歌斉唱(6年児童の伴奏による)」「新入生退場」「入学記念撮影」です。新入生は、幼稚園や保育園とは異なった環境を感じつつも、呼名に合わせて返事をしたり、話を聞いたり、歌を聴いたりと、儀式の雰囲気を味わいながら小学校生活最初の活動に精一杯取り組んでいました。新5・6年生が参加し入学をお祝いするとともに、1年生に対して素敵な言葉や歌声をプレゼントしてくれました。まさに高学年としての頼もしい姿だったと感じています。