学校日誌

学校日誌

今日から3月です

本日5校時の卒業式全体練習では、昨日の練習で課題として残っていた部分を重点的に練習した後、卒業生入場〜卒業証書授与〜送辞・答辞〜式歌〜卒業生退場までを通して練習しました。卒業式まで8日。全校生の心と動作が揃ってきました。

6校時は学年末生徒会総会を行いました。
今年度の取り組を来年度につなげるために、執行部ならびに代表、放送、安全、環境整備、保健、広報、図書、給食、ボランティアの各委員会が今年度の活動の反省を発表しました。また、次年度への要望・引き継ぎ事項、今年度の生徒会会計決算が承認されました。

ピアカウンセリング

2月28日(木)、思春期ピアサポーターの会の皆様にお越しいただき、2年生でピアカウンセリングを行いました。
自分のライフラインを書く活動では、今までの自分の人生を振り返りつつ、将来についても考えました。

ロールプレイでは、AさんとBさんの会話を聞いて、良かったところと良くなかったところを考えました。活動の中で、上手く自分の気持ちを伝える3つのポイントを教えていただいたので紹介します。
1 感情的にならずに自分の気持ちを伝えること
2 私達という言葉で話をする
3 相手を責めたり、脅さない


「相手のことを考えることが大切だと思った。」「3つのポイントを意識して生活していきたい。」という感想を多くの生徒が書いていました。今日感じたことや学んだことをこれからの生活に生かしていってほしいと思います。

 

 

「学びのスタンダード推進事業」第6回推進地域協議会

本日15:30より校長室において、相双教育事務所指導主事 小林邦彦先生、南相馬市教育委員会指導主事 矢内信男先生、石神第一小学校、石神第二小学校の校長先生、教頭先生、学びのスタンダード担当の先生方にお集まりいただき、次年度の研究内容について話し合いました。また指導主事お二人の先生からは、

・家庭学習の充実には授業が大切
・勉強が残り、学習が積み重なっていくには、特別なことでなくとも、当たり前のことやできることを具体的なレベルで徹底してやっていくことが大切
・これまでの取り組みを域内に広めて行ってほしい
・先生方がお互いに学び合い、全員で、いい授業、いい家庭学習のやり方、いいノートの作り方のイメージを共有し、子供が実感できる取り組みにしていくことが大切
とアドバイスをいただきました。

 

卒業式全体練習(2回目)

本日6校時は2回目の全体練習を行いました。吹奏楽部の演奏にあわせての卒業生の入退場、送辞、答辞の際の礼法の練習などを本番に近い形で行いました。また国歌斉唱、校歌斉唱、式歌の練習も行いました。

 

送辞 遠藤陽菜さん

 

答辞 森洋斗士君

 

国歌伴奏 坂本陽菜さん

 

校歌伴奏 遠藤直希君

 

式歌伴奏 森聖愛さん(卒業生合唱「YELL」)

 

式歌伴奏 星涼乃さん(全校合唱「旅立ちの日に」)