こんなことがありました

出来事

八木沢トンネル見学

3月18日に開通する八木沢トンネルの見学会にご招待いただき、3・4年生が見学に行ってきました。

南相馬から2345mで標高差100mを上るトンネルで、浜通りでは一番長いトンネルになるそうです。

時間的には2~3分程度の短縮ですが、これまで交通の難所だった八木沢峠を通らないので、特に冬道は楽に

なります。本校職員も通勤等でお世話になります。

長なわ集会

代表委員会主催の長なわ集会が行われました。代表委員会や6年生が下級生の面倒を見ながら、8の字跳びや集

団跳びを行いました。お兄さんお姉さんが跳び方を教えてくれたので、少しの時間でも下級生は跳び方や入り方

が上手になったようでした。

校内なわとび大会

20日から22日にかけてなわとび大会が行われました。種目は持久跳び(前・後ろ)、あや跳び(前・後ろ)、

交差跳び(前・後ろ)、二重跳びで、学年に応じて合格時間、合格回数が違います。今年度は12月から業間運

動で全校生がなわとびに取り組んできたので、きっと多くの合格者が出たのだと思います。これからもなわとび

をして、冬場の体力づくりをしてほしいですね。

鬼は外!


豆まき集会が行われました。
5年生が豆まきのお話を劇で発表しました。5年生の面白い演技に笑いが何度も起きました。
その後は年男・年女の5年生が豆をまき、みんなで豆を拾って豆まきを楽しみました。

スクールチャレンジ表彰



Pepper社会貢献プログラム スクールチャレンジ南相馬大会で優勝した本校6年生に,南相馬市教育委員会教育長さんより賞状と盾をいただきました。教育長さんから激励の言葉をいただき,全国大会に出場する代表児童の2名が全国大会に向けて抱負を述べました。