ブログ

出来事

民謡教室が行われました。

 25日(金)3年生と4年生は本物の民謡をききました。原町民謡連合会の方においでいただき、民謡、踊り、ほら貝、尺八や三味線の演奏などをきかせていただきました。楽器にもふれさせてもらうことができ、楽しく鑑賞することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

租税教室

 6年生は、南相馬法人会の方4名に、税金について教えていただきました。税金が無い世の中はどんな状態になってしまうか考えることができ、大切さが分かりました。1億円の見本も抱えさせてもらい、重さにびっくりしました。

やきいも作りに挑戦!

 1年生と2年生は、ワンパク大学の「ガバチョ三好」「ズミ三好」「くろ岩木」さんと一緒にやきいも作りに挑戦しました。安納いも、シルクスイート、紅ゆうか等、いもの違いも分かりました。みんなで一緒に準備して焼いたいもはとっても美味しかったようです。

 

 

 

 

 

 

新聞に関心を持とう!

5年生が、本日の3・4校時目に、民報新聞社による出前講座を行いました。日頃、なかなかじっくりと見る機会がない新聞でしたが、今日は、講師の先生の指導の下、新聞の見方などについて学習しました。テレビで見るニュースなどは、見ているようですが、新聞までとなると見ている児童は少ないようです。今日の学習で、新聞に少しでも関心を持ってもらえればと思います。

原町二小でも、インフルエンザで欠席している児童がいます。手洗い・うがいをして、外出するときはマスクをかけるよう、予防の徹底をお願いいたします。

南相馬市学力実態調査!

16日(水)2・3校時目に、各学年「南相馬市学力実態調査」に取り組んでいます。教科は国語科と算数科の2教科で行われ、現在、子ども達は、国語科のテストに挑戦しているところです。学校では、この結果を基に、授業改善を図り、学力向上に役立てていきたいと考えています。