ブログ

平成29年度から

全国学校給食週間にちなんで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24日(木)から30日(水)までは、全国学校給食週間です。

今週の給食はそれにちなんで、福島県産の食材を使った献立や郷土料理などが提供されています。

今日の献立は、揚げパン、ミネストローネ、いかと水菜のマリネ、牛乳でした。

揚げパンは、子どもたちが大好きなメニューの一つです。

本校では今、インフルエンザが大流行していますが、それを吹き飛ばすようにしっかり栄養を摂ってほしいと思います。

写真は、6年生の給食の様子です。

 

インフルエンザ治まらず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日までインフルエンザによる学級閉鎖をしていた1年2組と3年1組が、今日から授業を再開しました。

しかし今度は、5年2組のインフルエンザ罹患者が増えたため、今日と明日の2日間、学級閉鎖となりました。

全国的にも、インフルエンザが猛威をふるっています。

1月は雨らしい雨が降らず、空気がとても乾燥しています。

感染が広がらないように、一人一人が気を付けなければならない季節です。

皆さんも十分にご注意ください。

2桁×2桁の筆算を学ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生は算数の時間に、かけ算の筆算を学習しています。

今日は2桁×2桁の筆算の仕方に取り組んでいました。

1の位から順にかけ算をして・・・その手順をしっかりと身に付けてほしいと思います。

ここが理解できると、桁数が大きくなってもそれほど難しくありません。

今覚えるべきことは今のうちにしっかり覚えましょう。

放射線って何だろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境再生プラザから須田先生にお越しいただき、4年生を対象に放射線教室を行いました。

放射線というと、どうしてもマイナスのイメージを持ちがちですが、病院でのレントゲン検査やラジウム温泉など、私たちの生活に役立っている面もあります。

須田先生からは、放射線の主な種類と性質、除染のポイントなども教えていただきました。

また、測定器を使って、身の回りにある物から実際にはどれくらいの放射線がでているのかも調べました。

インフルエンザ急増

土日の休みが明けた今日は、インフルエンザで登校できない児童の数が急増しました。

そのため、学校医の先生とも相談し、1年2組と3年1組は明日22日(火)と23日(水)の2日間を学級閉鎖としました。

他の学級でもインフルエンザの症状の児童がおり、これ以上増えないことを願っていますが・・・

全国的にもインフルエンザが流行していますので、体調管理にみんなで気を付けていきましょう。