こんなことがありました。

出来事

見送りの時

いよいよお別れの時です。

校舎前から、全児童で先生方を見送りました。

先生方は、一人一人に丁寧に声を掛けてくださいました。

名残を惜しむ子どもたち。

「4月からも頑張るんだよ。」「はい、頑張ります。」

そんな声がかわされていました。

4名の先生方、今までいろいろとありがとうございました。

お元気で!また、八沢小学校に遊びに来てください。

お世話になりました

3月27日(水)

今年度末の異動で八沢小から4名の先生方が退職・転出することになりました。

そこで、今日はお世話になった先生方とのお別れの式を行いました。

始めに、校長先生から4名の先生について紹介がありました。

次に、先生方から別れの言葉をいただきました。

先生方にとって、「八沢小での生活は楽しかった。」という言葉をいただきました。

5年生が代表でお別れの言葉を述べました。

その後感謝の気持ちを込めて、代表児童が花束を渡しました。

4名の先生方には、4月から始まる新たな生活の中で、ますますご活躍されることをお祈りいたします。

 

卒業おめでとう③

いよいよ見送りの時、名残は惜しいですがお別れです。

曇っていた空から太陽が顔を出し、18名の卒業生の前途を照らします。

皆さんの未来に幸多かれと祈ります。

八沢小の卒業生として自覚と誇りをもち、これからも頑張ってください。

卒業おめでとう②

来賓の方々から、お祝いの言葉をいただきました。

「中学校へ行っても、目標をしっかり持って頑張ってください。」

卒業式も後半に入り、「別れの言葉」です。

気持ちも高まり、目が潤んできた子もいました。

在校生は「大空がむかえる朝」を、卒業生は「つながる空」を心を込めて歌いました。

みんなの思い出に残るすばらしい卒業式になりました。

卒業生の皆さん、中学校へ行っても頑張ってください。

八沢小学校のみんなは、いつも応援しています!

卒業おめでとう

緊張の中、平成30年度修・卒業証書授与式が始まりました。

1人ずつ名前を呼ばれ、校長先生から卒業証書を手渡されました。

それからお家の方の所へ行き、感謝の言葉を添えて証書を渡しました。

校長式辞

校長先生から、卒業生にはなむけの言葉が贈られました。

感謝の気持ちを込めて

3月22日(金)

今までお世話になった6年生に感謝の気持ちを込めてコサージュを贈りました。

5年生が代表で6年生教室に・・・

「6年生の皆さん、卒業おめでとうございます。今まで色々ありがとうございました。」

メッセージ

校舎内の西階段、東階段には、今週6年生からのメッセージがはられています。

在校生のことを思う心温まる言葉です。

いつも下級生のことをやさしく面倒を見てくれた6年生の気持ちが込められており、それを呼んでいる下級生も嬉しい気持ちになっています。

6年生の皆さん、これまでいろいろお世話になりました。ありがとうございました。

6年教室では・・・

3月20日(水)

6年生が小学校で勉強するのも、今日が最後です。

6年教室では、社会の学習をしていました。

前半は、国名や首都名をもとに地図帳を読む学習でした。

「聞き慣れた名前でも、場所となると・・・」なかなか難しいようでした。

後半は、それぞれが調べた国について発表し、みんなから感想をもらっていました。

和気藹々の中、楽しく授業が進んでいました。

気持ちを引き締めて

3月19日(火)

今日は、卒業式の予行練習でした。

みんな気持ちを引き締めて、練習に臨みました。

卒業生の入場、卒業証書の授与、修了証書の授与と続きました。

これまでの練習より緊張気味の子どもたちでした。

「別れの言葉」も、気持ちが伝わるように一生懸命取り組みました。

明日が最後の練習、そして22日は卒業式本番です。

みんなで素晴らしい式にしていきたいと思います。

お楽しみ!

3月18日(月)

今週はお弁当、今日は4年生教室におじゃましました。

お家の方に作ってもらった子もいましたが、「自分で作ってきた。」という子もいました。

さずが4年生、頑張ってますね。

きっと、お家の人も助かっていることでしょう。

笑顔溢れる楽しい昼食タイムでした。

明日も頑張って作ってきてください。