トップページ

お麩!?

お麩がたっぷり入ったすまし汁で,さばの味噌煮をおかずに白いご飯を頂く。まさに和食。「麩」と「さば」の感触が,口の中で見事に調和します。

さて,「麩」といえば,”鯉”。(勝手に話題にしてしまってすみません。)
神社や城跡の堀に優雅に泳ぐ”鯉”その姿にどうしても「美味しそう」と思ってしまうのは,いけないことなのでしょうか。"鯉”たちもまた,人がくると餌がもらえると思い,びっくりするほどの数の鯉が大きな口を開けてバシャバシャと群がってきます。そこへ”麩”をポンと投げ込んだら,もう,鯉たちは大興奮です。

鯉も大好きな「麩」。小麦粉から抽出したグルテンを,焼いたり,揚げたりして作られる”麩”はお菓子としても美味しいですし,ラーメンの具としても,すきやき,なべ物,なんでもいいですね。
0

黒糖パンとチキンのチーズ蒸し,ミネストローネ

「ミネストローネ」イタリア語で”スープ”のことだそうで,ひらたくいうと,「イタリアンスープ」。
でも,これだと料理を知らない人にみられるから,「きょうのミネストローネはとてもイタリアンだったね」。なんていったらいいんでしょうか。間違っても「フランスの家庭の味がよく出ているね」なんていったら,・・・。


イヤイヤ,美味しければ「美味しい!!」 ってコメントすればイイんです。
「きょうのスープは,ほんとうに美味しかったね。」
給食センターのみなさん。ありがとうございました。
0

感動の試合をありがとう

中学校体育大会相双地区予選・第2日。
本校からは,サッカー部,ソフトテニス部男女,そしてバレーボール部女子が各会場にて試合にのぞみました。

サッカー部,ソフトテニス部はそれぞれ善戦し,きん差で敗退しました。応援していただいた保護者の方々,地元の方々,そして諸先輩,熱いご声援をありがとうございました。

女子バレーボール部の選手の皆さんは,小高小学校時代,地元のクラブチーム最後のメンバーとなった数名を含む期待されたチームでした。
当時小学校4年生だった現3年生。素晴らしい成長をみせてくれました。そして,ひとつのチームとして,仲間を大切にここまで活動してきたのだと思います。

顧問の先生から熱い指導と支援を受け,本日は,逆転に逆転を重ねたねばり強い試合を展開,応援と観戦していた皆さんに深い感動を与えました。

今日の決勝トーナメントのチームはいづれも相双地区では名高い強豪ぞろいでした。ぜひ,県大会でも相双バレーの健在ぶりを示すことができるよう,さらに技とこころに磨きをかけてください。
おつかれさまでした。


0

どんな感動のドラマが

中体連相双地区大会第2日の朝も好天に恵まれ,小高中学校の選手の皆さんは各試合会場に元気に出発しました。今日はどんな感動のドラマが展開されるのでしょうか。



相手チームの強さをしっかりと受け止め,自分たちの試合をする~。自分を見失わずに,試合時間の最後の最後まで精一杯試合にのぞんでほしいと思います。いちばん手怖い敵は,自分の中に居るのかもしれません。
0

各部,競技の様子①

中学校体育大会相双地区予選(第1日)が終了しました。
小高中学校の生徒,選手の皆さん。試合時間最後まで全力を尽くすプレーができて,ほんとうにお疲れさまでした。
へとへとになっても,まだ必死にがんばろうとする姿は,応援している人にも,見ている人にも,感動を与えてくれましたした。ありがとう。勝利したチーム,惜敗したチーム,自分の力を出し切ることが出来たなら,きっと得るものはたくさんあったのではと思います。







また,全力で試合をしてくれた,相手チームの皆さん,審判の皆さん,そして応援していただいた皆さん,きょうはありがとうございました。
また,明日も,よろしくお願いいたします。
0

本日,全種目予定通り競技開始

好天に恵まれ,絶好の大会日和になりました。
部員の激減や,活動場所をうばわれたり,活動時間を通学時間にとられたりと,困難な日々は今なお続いています。それでも鹿島小学校や鹿島の地域の皆さんから校庭や体育館を提供してしていただいたことに,感謝の気持ちを忘れず,精一杯試合にのぞんでくれることを願っています。応援よろしくお願いいたします。
そして,選手の皆さん。今日は,たくさんの新しい仲間と出会えることを期待しています。


7時,サッカー部とソフトテニス部の男女合わせて45名が,鹿島小学校前から試合会場に出発しました。
0

マジックアワーに明日の願いをかけて

天気予報どおりであれば,明日は「晴れ」そして気温もぐんぐん上がって,夏日になる予想もあるようです。先ほどは,鹿島小学校にお世話になっております小高中学校仮設校舎から,西の空を眺めましたらそれは素敵な「マジックアワー」がひろがっておりました。(やはり明日は天気がいいぞ。小高中の生徒たちも,持てる力を十分に発揮してくれるに違いない)そう,この空を見て,思いました。



雨の予報だと,教頭も朝,5時半にはバス会社に引率延期の手続きをしたりと,何かと気ぜわしいものなので,この「マジックアワー」は,ちょっとしたこころの安らぎでした。
0

教育実習生研究授業~はるかな~尾瀬~♪

教育実習も第3週目に入り,実習生の横田先生は,2年2組の生徒の皆さんとはもちろん,音楽の授業を通して,全校の生徒の皆さんともうちとけ,学校生活を通して教職課程の実践部分を学んでいます。
教科の授業の他に,学級担任が担当する「道徳」,「学級活動」の授業も実践しなければ単位がもらえません。

教科は,「音楽」。”授業の設計図”でもある「指導案」(授業案)も,題材のねらいにそって,教材を通して生徒に学ばせたいこと,身につけ手もらいたいことを,細かく書かなければなりません。指導教官(小田教諭)の厳しくもやさしいご指導で,実習生とは思えない堂々とした授業を創り上げることができました。
 

本校で学んだことは,ほんの一部分でしたが,大学でさらに深く学び,生徒の良さを気付き伸ばし育てることができる立派な教師になってほしいと思います。

0

新メニュー「おこのみ揚げ」

ん!?かき揚げかな?
一見,そんなふうにもみえたので,献立表で確認。

すると,そこには「おこのみ揚げ」とあるでは~。なんと,新メニューだそうです。
かつお節にソースをかけた様は,やはり”お好み焼き"風。ぱりぱりの触感とふっくら感が同居している,新しい味でした。
0

中体連相双地区予選大会の会場など一覧について

『お知らせ』 をご覧下さい。(更新しています)
6月10日(水),相馬郡内各運動施設では,中学校体育大会相双地区予選が開催されます。
原発事故避難が続いている現在,大会会場の南は,原町第三中学校ですが,本来,”相双大会”ですから,大熊運動公園,富岡球場やふれあいドーム,楢葉総合運動公園など,充実した施設での大会がかつては開催されていました。

小高中学校の選手が出場する種目の会場,及び輸送手段などを,『お知らせ』に掲載いたしましたので,ご覧下さい。

なお,大会日程の延期,変更などの連絡につきましては,各部の連絡とともに,ここ,「トップページ」,もしくは「お知らせ」にて,ご案内いたします。

0

中体連相双地区予選大会の選手壮行会

6月10日,11日(種目によって16日)に行われる,中学校体育大会相双予選大会の選手壮行会を,鹿島小学校の体育館で行いました。

「厳しい条件のなかでも,くじけることなく練習を継続してきた選手の皆さん。大会では,自分の自身のプレーを発揮できることを,願っています。」と,生徒代表激励のことばのあと,教頭先生から「最後の最後まで,苦しくても全身で全力で戦う姿は,それは仲間にも,見ている人にも感動を与えるものです。必死にな姿を格好悪いと思った瞬間,恥ずかしいプレーになってしまいます。」とお話がありました。
 






0

たっぷりわかめスープと豚キムチ丼

明後日の中体連大会を前に,食欲全開。
今日は各クラス,わかめスープがてんこ盛りでとってもヘルシー。スープというと,「塩分」が気になりますが,量を食べられるように配慮してか,塩分はとっても控えめでした。
豚キムチ丼と一緒に,具沢山のわかめスープを,たくさん頂きました。
これで,放課後の部活動までお腹は大丈夫!!
0

アスパラギンで疲れ知らずアスパラのクリームスープ

メンチカツの豚ひき肉と,アスパラガスのクリームスープ。疲労回復と元気はつらつの両面をねらった元気メニューの登場です。


サイト管理者ぐらいの歳では,毎日が疲労困ぱい,ってとこですが,今の中学生も疲れていますから,一週間の疲れもこれで「ファイト!!イッ〇ツぅ~」 栄養士さんの児童・生徒への愛情が感じられます。
0

地元企業を見学

本校の総合的な学習の時間では,「将来の夢,実現」を目指して,生き抜く力を育むために,2学年では職業学習をとおして,自己のよさを見つめ伸ばし,勤労の大切さを知り,故郷や家族を大切にしようとする心情を育成し,将来,社会に貢献できる人間となれるよう学習しています。
秋の職場体験学習(勤労体験)を前に,職場見学学習として,シマ商会へ工場見学に行ってきました。


日頃の業務でたいへんお忙しい工場のみなさんにも関わらず,受け入れの準備から案内,説明,さらに実演まで,とてもて丁寧な対応で,たくさん学ぶことができました。





0

だいずたっぷりみそしるでイソフラボン効果

きょうは,大豆たっぷりの料理です。とうふ,油揚げ,凍みどうふ,そして味噌。枝豆もはいっています



とっても栄養価の高い,そして成長期に欠かせないホルモンに重要な働きをするイソフラボンをたっぷりと摂取できる食事でした。

0

とり肉とぶた肉

五目うどんには,鶏肉がたっぷり。イイ出汁になって,給食のうどんもここまでおいしくなれば,いうこともありません。

そして,つけ合わせには,”ぶたしゃぶサラダ” と,またまたおしゃれなサラダがついています。あかピーマンに,きいろピーマン。どちらも同じ品種と聞いたことがありますが,こうしてサラダに入ると,色鮮やかで美味しそうです。
0

蜂の巣を作っています。

今年は例年にない「から梅雨」の様相です。
朝早くから,お日様は容赦なく芽が出たばかりの農作物を照り付けます。時折渡る風がさわやかに感じ,お天気が続くことはこころが晴れ晴れしくてよいのですが,雨が少ないと,植物が力強く元気に育ちません。
また,虫たちの活動が,どうも活発なような気がしてなりません。


蜂たちも例外ではありません。仮設校舎の出入り口のヒサシに,せっせこ巣を作る蜂を発見。
かわいそうなのですが,生徒たちへの危害が無いといえないので,巣の小さいうちに退治することにしました。
0