こんなことがありました!

出来事

タグラグビーをやってみよう。(5年生)

今年は、ラグビーワールドカップが日本で開催されます。というわけで、「ふくしまラグビー交流事業タグラグビー出前講座」の一環として、5年生を対象にタグラグビー教室が開かれました。

 杉浦先生と三浦先生が教えてくださいました。      まずはラグビーボールに慣れましょう。

 持ち方や投げ方を練習します。            うまく渡せるかな。

 ルールを覚えたら試合をしてみよう。         タグをとられなければどこまでも走っていいよ。

 タグをとられないようにかわして進もう。       ゴールにトライ!

 女子も、激しくボールを奪い合います。        走って、パスして、かわして、トライを目指せ!

 腰につけたタグをとられないようにしよう。      トライ!

 最後はみんなで記念撮影。将来のジャパン候補がこの中にいるかもしれません。

慣れないボールに戸惑い気味の子どもたちでしたが、徐々に動きがよくなってきました。激しいボールの奪い合いで動き回っていましたが、全員がとても楽しかったということでした。今年のラグビーワールドカップも、会場で試合が見られるといいですね。

マーチング部ミニコンサート

お昼休みに、マーチング部のミニコンサートがありました。

 西側のけやき広場で、演奏しました。       1曲目は「ミッキーマウスマーチ」でした。

 メンバーが足りず、一人おやじが・・・。     2曲目は「USA」を演奏しました。

 雨で外で遊べないこともあって、たくさんの子どもたちが集まってくれました。うれし~。

 部員が少ないので、たくさんの子どもたちに入部して欲しいです。一緒に楽しく音楽しましょう。

入部を心からお待ちしています。よろしくね。

今日の給食

メニュー

ソフト麺、なめこうどん、鶏肉のみそマヨネーズ焼き、スウィート・スプリング、牛乳。

今日のデザートのスィートスプリングは、上田温州みかんと八朔をかけ合わせてできた新しい柑橘くだものです。とってもみずみずしい爽やかなシャッキとした食感が人気です。また、その食感が春の訪れを感じさせるとして、『甘い春』という意味を持つ『スィートスプリング』という名前が付いたそうです。暦の上では立春が過ぎ、まだまだ寒いけれど春が来たことになっています。さあ、『スィートスプリング』を食べて、春を感じましょう。

佐藤佐敏先生の講演

授業の後に、佐藤佐敏先生に講演をしていただきました。

 校長先生から佐藤先生を紹介していただきました。 「新しい学習指導要領を踏まえた指導のあり方について」

 

 子どもたちに付けさせる学力について最も重視しなければならないポイントを詳しく教えていただきました。

 大学入試の合間を縫って、私たちの為に本校に脚を運んでいただきました。国語だけではなく、学力全般の考え方やポイントを教えていただきました。これからの教育課程に生きる貴重なお話をいただき、ありがとうとございました。

 

福島大学の先生による国語の授業(3年3組)

昨日は、スーパーティーチャー招聘事業の一環として、福島大学人間発達文化学類教授の佐藤佐敏先生をお招きし、3年生「モチモチの木」の授業を見せていただきました。

 始まる前から作品について子どもたちと話し合っていました。 今日のめあては、まめ太の人物像です。

 まめ太は臆病なんでしょうか、それとも勇気があるのかな。 それがわかるところに線を引こう。

 となりの人と話し合ってみよう。           なぜそこに線を引いたのか説明しよう。

 みんなで話し合ってみよう。どこに線を引いたかな。  引いたところを見せてね。

 みんなと違うところは発表しよう。          最後まで活発な意見交換ができました。

 3年3組のみなさん、たくさん先生方見ていて緊張したかもしれませんが、とても頑張って線を引いたり、発表したりしていましたね。佐藤先生も、できる学級ですねと褒めていましたよ。佐藤先生、授業を見せていただき、ありがとうございました。

今日の給食

メニュー

ゆかりご飯、もやしのカレー和え、厚焼き卵、肉じゃが、牛乳。

がいいの『いー』です。口から食べたものは食道を通って胃に蓄えられます。そのあと胃液ががでて食べ物をとかしながら胃は動いて食べ物をどろどろの状態にして腸に流し腸で栄養分を吸収します。よくかむと胃腸の働きをたすけて栄養がスムーズに吸収され丈夫な体を作ることができます。給食の時、何回くらいかんでいますか?ちょっと数えてみましょう。30回くらいかめると良いですね。

4年生なわとび記録会

今日は、4年生のなわとび記録会です。

 まずは、なわとびを使って準備運動。柔軟運動をしっかり行います。

 前跳びは4分間で合格です。            もう少しで合格。あきらめずにがんばれ!

 後ろ跳びは2分間で合格です。            たくさんの合格者がでました。

 あやとびは30回以上です。 本日の最高記録は1組福島さんの704回!でした。すごい!

 交差跳びは25回以上で合格です。 本日の最高記録は2組佐藤さんの258回でした。拍手!

 二重跳びは20回以上で合格です。 本日の最高記録は2組齋藤さんの220回でした。これまた、すごい!

 お家の方に応援していただいて、4年生も普段以上の集中力で力を発揮できたようです。新記録もたくさん出て、合格者もたくさん出ました。これからも、なわとびを練習しましょうね。応援ありがとうございました。

今日の給食

メニュー

麦ご飯、ぽかぽか汁、さっぱり漬け、がんもどき、牛乳。

今日は日本型食事の和食献立です。皆さんはユネスコを知っていますか?ユネスコとは国際連合教育科学文化機関の略称です。日本の和食がユネスコ無形文化遺産に登録されてから5年が過ぎました。これは世界中で『和食、日本人の伝統的な食文化』を守り、未来に伝えていくべき文化遺産だと認められたということです。世界的にも、とても素晴らしいことです。皆さんも日本人として和食のことをもっともっと、知ってほしいです。では、今日も残さず食べて、冷えた体を温められるように、しっかり食べましょう。

全校朝の会

今日は、久々に体育館で全校朝の会が開かれました。

 体育館に全校児童が集まりました。          元気よく朝の挨拶をします。

4年生の伊賀さんは、福島県書き初め展奨励賞の賞状と盾をいただきました。

 原町ミニバスケットは、ミニバスケット新人大会相双大会で準優勝でした。賞状とトロフィーをいただきました。

校長先生からは、インフルエンザ・かぜ・胃腸炎がはやっているので注意し、よく寝て・食べて・運動して予防に努めること。進級に向けて、学習・生活のまとめをしっかりするようにというお話がありました。

2月はあっという間にすぎますね。3学期も残り1ヶ月くらいです。頑張りましょう。

3年生のなわとび記録会

先週は、3年生のなわとび記録会がありました。

 まずは、少し練習してみましょう。体は温まったかな。

 前とび、後ろとび、あやとび、交差とび、いろいろな跳び方で回数や時間を記録していきます。

 二重跳びにも挑戦。うまくできるかな。

 自己記録を目指して、集中して取り組んでいました。記録会が終わっても、来年に向けて練習しましょうね。

体育委員会主催 なわとび大会 3~6年

先日は1~2年生でしたが、今日は3~6年生のなわとび大会です。

 前にいるのは体育委員会です。           やり方の説明を聞いています。

 3年生は交差飛びに挑戦です。1分間で何回跳べるかな。

 4年生も交差飛びです。さすが3年生よりも上手に跳べる子がおおいですね。

 5・6年生は二重跳びです。  おや、これは子どもではないような。・・・

 二重跳びを続けるのは体力がいりますが、さすが高学年はずっと跳んでいます。

記録を書いて、体育委員に出します。

 3年生の1位は103回でした。4年生は140回です。5年生の二重跳びは最高106回でした。6年生はさすが、最高は120回でした。最高記録の人は、月曜日のお昼の放送で発表します。

今日の給食

メニュー

フレンチトースト、ワンタンスープ、みかんサラダ、黒豆と小魚、牛乳。

ワンタン(雲呑)は漢字で『雲を呑む』と書きます。名前の由来はいろいろあるようですが、そのひとつにスープに浮かぶワンタンが雲が浮かんでいるように見え、それを呑むと幸運が訪れるという説があります。ワンタンは小麦粉、塩をよく混ぜ合わせて水を加えてねり合わせて薄くのばしたものです。鶏肉や野菜がたっぷり入った今日のワンタンスープは栄養バランスもばっちりです。

6年生と遊ぼう(3年生)

児童会で企画している「6年生と遊ぼう会」。昨日は3年生が一緒に楽しく遊びました。

 今回は「ボール運びリレー」です。バドミントンのラケットで二人で協力してボールを運びます。

 落とさないように、慎重に、でも急いで運びましょう。

 落としてしまったら、その場所から再スタートです。ボールを拾うのもラケットで。

 なんとなくコツがつかめてきたかな。だんだん上手になっていますね。

体育館には子どもたちの歓声が響いていました。とても楽しい時間でした。6年生のみなさん、ありがとうございました。

今日の給食

メニュー

麦ご飯、冬の味噌汁、鮭のホイルバター焼き、ほうれんそうのおひたし、チーズ、牛乳。

今日は、お腹の調子を整える発酵食品として注目されている『みそ』についてお話しします。みそには生きているみそと、そうでないみそがあるのを知っていましたか?例えば、だし入りみそは、あらかじめ昆布やかつお節のエキスを練り込んであります。とても簡単においしいみそ汁ができるので便利なのですが、一度みそを加熱してから売られているので、だし入りみそは生きていないのです。給食のみそ汁はもちろん生きたみそで作っています。みそ汁の具には、野菜をたくさん使ったので、野菜不足も解消されます。野菜が苦手な人もぜひ、チャレンジしてみてください。

昔の道具を調べよう(3年生)

3年生は、社会「古い道具と昔の暮らし」の学習の一環として、南相馬市博物館に見学に行きました。

 博物館に到着です。                 入り口で手を消毒します。(感染症対策です。)

 最初に「シアタールーム」で南相馬市の歴史についてのDVDを見せていただきました。

 二班に分かれて、見学です。こちらの班はまず展示室を見学しました。 今、化石展をやってます。(これ、ラプトルの骨です。

 昔の生活の様子を模型や人形で展示してあります。   いろいろな道具も、本物を見ることができます。

 こちらの班は古い道具の見学です。          羽釜です。UFOみたいですね。

 説明の後、触らせていただきました。これは「がんどう」  黒電話。私は懐かしいですが、子どもたちは初めて。

 最後に、クラスごとに写真撮影。

 教科書の写真でしか見たことがない道具も、本物が見られました。とても勉強になりました。ありがとうございました。

介護教室 5年生

5年生は総合学習の一環として介護体験教室をしました。

体育館でインスタントシニアの体験をしました。

 肘や脚にプロテクターをつけます。これを付けると関節が曲がりにくくなります。

 関節があまり曲がらないととても歩きにくいです。お年寄りがゆっくり歩くわけがわかりました。

 ゴーグルを付けると、視野がせまくなり、周りの様子が見にくくなります。

 障害物などがあると、見つけにくくて、ぶつかってしまいます。とても歩きにくいです。

 膝や腰が曲がらないと杖がないと歩けません。でも杖を使うのも大変だとわかりました。

いろいろな質問にも答えていただきました。

体験してみて、お年寄りは動くのが大変なんだということがわかりました。自由に体を動かせないのは本当に大変です。困っているお年寄りの手助けをしてあげられるようにしたいと思いました。ありがとうございました。

なわとび大会1・2年

体育委員会主催のなわとび大会1・2年生の部を開催しました。1分間で何回跳べるかな。

 体育委員会が、回数を数えてくれました。 あきらめずにさいごまでがんばっていました。

 跳び終えたら、体育委員まで、記録を聞きにいきましょう。

1年生でも百回を超えた子がたくさんいました。 お友達の応援をする子もたくさんいました。

最後まで、よくがんばりました。

1年生の最高記録は154回でした。2年生の最高記録は134回でした。

次は3年生以上になります。楽しく練習しましょう。

今日の給食

メニュー

中華麺、味噌ラーメン、元気サラダ、手作りチョコプリン、牛乳。

今日のデザートは『てづくりチョコプリン』です。チョコレートは、カカオ豆からできています。カカオ豆にはポリフェノールが含まれていて老化防止などの効果があります。また、食物せんいも多く含み、おなかの調子を整えたり、コレステロールを減らし血管をきれいにする働きもあります。おやつなどでチョコレートやプリンは砂糖や油 も多く含まれているので食べすぎには注意しましょう。今日は1日 早い、給 食 室からのバレンタインプレゼントです。

陸上教室 5年生

5年生は「陸上王国福島ジャンプアップ事業」の一環として、陸上教室を行いました。昨年もお世話になった菊田先生に来ていただきました。

 今日も元気に運動に取り組みましょう。       縄跳びを使った運動に取り組みました。

走りながらだと、あまりうまくとべません。      どんなコツがあるのかな。

こんな動きもやってみましょう。            リズム良く跳べるかな。

教わったことをやってみよう。            最後にお話を良く聞きます。

 最後にみんなで写真撮影。

 菊田先生ありがとうございました。

 

 

今日の給食

メニュー

ご飯、白菜のスープ、切り干し大根のサラダ、ハンバーグのトマトソースがけ、みかん、牛乳。

今日のスープには冬が旬の白菜が入っています。白菜は寒くなればなるほど 甘みが強くなる野菜です。白菜のくきのかたいところも、はっぱのところも甘くておいしくなる季節が冬です。ただし、育った白菜をそのままにしておくと、霜の被害を受けて白菜がとけてしまいます。そのために、農家の方が手作業で、白菜の外側の葉をまとめて、ひもなどで結びコートのようにすることで、寒さから守ることができます。それでは、今日もよく味わって残さず食べましょう。