こんなことがありました

出来事

祖父母参観・餅つき体験

9月29日(土)祖父母参観・餅つき体験・PTA奉仕作業が行われました。

一緒に勉強し,お餅をついて食べ,環境美化を行うなど盛りだくさんの1日でした。

防犯教室

9月26日(水)に防犯教室を行いました。南相馬警察署のみなさま,少年補導員のみなさまに指導をいただき,職員,児童ともに防犯について学びました。

見学学習

9月14日【金】は見学学習を行いました。1・2年生がパークゴルフに新地わくわくランド,3・4年生が郡山の科学館とカルチャーパーク,5年生が宮城県のトヨタ工場・うみの杜水族館,6年生が東北歴史博物館・仙台市科学館とそれぞれの場所で学習し活動しました。

運動会大成功!

平成30年度石神第一小学校大運動会が行われました。

予報では,天気が回復するとのことでしたので,校庭を整備し,予定より15分遅れでの開催でしたが,

無事外で行うことができました。

今年のスローガンは,「全競技 あきらめないで がんばろう!」でした。まさに,全校児童57名が全力で

演技に取り組むことができたすばらしい運動会になりました。

保護者の皆様,地域の皆様におかれましては,早朝より校庭の整備,また会場の準備,競技中のお手伝い,

片付けと大変お世話になりました。ありがとうございました。

全校登山

全校生で新地町の鹿狼山へ行ってきました。縦割りの班で上級生が下級生のお世話をしながら登りました。下山後,相馬地域開発記念緑地でお弁当を食べました。1年生も全員元気に登り切ることができました。

1年生を迎える会

1年生を迎える会を行いました。学校にまつわるマルバツクイズやじゃんけん列車で全校生がふれあいました。最後に仲間作りゲームで同じグループになった1年生に手作りのメダルをプレゼントし,1年生に喜んでもらいました。

7人の新入生が入学しました

7名の新入生のみなさん,ようこそ石一小へ。石一小にはやさしい先生やお兄さん,お姉さんがたくさんいます。早く学校の生活に慣れて,毎日元気に登校してくださいね。お勉強や運動をがんばりましょう。

卒業証書授与式

卒業生14名が石神第一小を巣立っていきました。Pepperスクールチャレンジ南相馬大会で優勝し,全国成果発表会出場を果たすなど,新たな石一小の歴史を作った6年生。きっと中学校へ行っても,活躍してくれると期待しています。卒業おめでとう。

6年生に感謝の気持ちをこめて

 6年生を送る会が行われました。

 学年別のゲームでは1・2年生はおんぶリレーをしました。6年生が1・2年生をおんぶする様子すると6年生がとても大きく見え、6年間での成長を感じました。

 3・4年生はドッチビーをしました。人数は3・4年生が多かったのですが、さすがは6年生、圧勝でした。6年生の力強いフリスビーに歓声があがりました。

 5年生は風船割りゲームでした。一発で上手に割れる人もいれば、うまく割れずに悪戦苦闘する人もおり、見ている人も楽しめるゲームでした。

 それから、各学年から心のこもった手作りのプレゼントも贈呈されました。

 鼓笛引き継ぎ式も行われ、6年生の卒業を祝う気持ちと今後の鼓笛への決意を込めて、新メンバーでの演奏を披露しました。

 楽しい会を企画してくれた5年生、お疲れ様でした。これから最高学年として、学校を盛り上げてほしいとおもいます。

 そして6年生のみなさんには、今日の、そしてこれまでの石一小での思い出を胸に、中学校でもがんばってほしいと思います。

 

八木沢トンネル見学

3月18日に開通する八木沢トンネルの見学会にご招待いただき、3・4年生が見学に行ってきました。

南相馬から2345mで標高差100mを上るトンネルで、浜通りでは一番長いトンネルになるそうです。

時間的には2~3分程度の短縮ですが、これまで交通の難所だった八木沢峠を通らないので、特に冬道は楽に

なります。本校職員も通勤等でお世話になります。

長なわ集会

代表委員会主催の長なわ集会が行われました。代表委員会や6年生が下級生の面倒を見ながら、8の字跳びや集

団跳びを行いました。お兄さんお姉さんが跳び方を教えてくれたので、少しの時間でも下級生は跳び方や入り方

が上手になったようでした。

校内なわとび大会

20日から22日にかけてなわとび大会が行われました。種目は持久跳び(前・後ろ)、あや跳び(前・後ろ)、

交差跳び(前・後ろ)、二重跳びで、学年に応じて合格時間、合格回数が違います。今年度は12月から業間運

動で全校生がなわとびに取り組んできたので、きっと多くの合格者が出たのだと思います。これからもなわとび

をして、冬場の体力づくりをしてほしいですね。

鬼は外!


豆まき集会が行われました。
5年生が豆まきのお話を劇で発表しました。5年生の面白い演技に笑いが何度も起きました。
その後は年男・年女の5年生が豆をまき、みんなで豆を拾って豆まきを楽しみました。

スクールチャレンジ表彰



Pepper社会貢献プログラム スクールチャレンジ南相馬大会で優勝した本校6年生に,南相馬市教育委員会教育長さんより賞状と盾をいただきました。教育長さんから激励の言葉をいただき,全国大会に出場する代表児童の2名が全国大会に向けて抱負を述べました。

弦楽四重奏



東京都交響楽団による弦楽四重奏の演奏会が行われました。
バイオリンは見たことがある子どもたちですが,ほとんどの子どもたちはビオラとチェロを見るのは初めて。大人と変わらない大きさのチェロに驚きの声があがりました。
プロの演奏による弦楽器の美しい音色を楽しみました。